今日のアップルパイ

a0011999_20401357.jpg
a0011999_20403232.jpg

薄力粉と強力粉を2対1、いつもより10g粉の分量を増やして水を70cc、塩を心持ち多めに作ってみた今日のアップルパイです。

共焼き、200度で20分、190で25分焼きました。

生地を厚めにしたのと林檎の詰め過ぎでスコーンみたいにパックリしてしまいましたが、この表情豊かな焼き上がりが実に好みなんです。

今日は焼き色も林檎の甘さもいい感じです。
因みに紅玉は13ヶに対して300gのグラニュー糖を使いました。
ルクルーゼにすりきり一杯がだいたい13ヶくらいになります。

グラニュー糖の量も林檎の甘さ、酸味によって変えますし、切り方も出始めの林檎、終わりに近づいた林檎では変えています。
今の時期は3割くらい少し小さめに切って大きなままの林檎に絡むようにしています。
もう少しして林檎が柔らかくなってしまったら全部を四つ割りを3等分くらいにして煮ます。

毎年この林檎との会話を楽しみ、林檎の味を引き立てる生地を考えています。
考えると言っても食べていて自分が感じたまま、自分の大好きなアップルパイにするための試行錯誤です。





今年もお世話になっているブログ仲間の方々に、感謝の気持ちを込めてアップルパイのプレゼントを企画します。

この、かなりわがままな私好みのアップルパイ、気になる方は是非ご応募ください。

締め切りは来週の土曜日、10月18日です。
普通にコメントで「アップルパイ希望」の旨、意思表示をしていただければそれでエントリーします。

来週、金曜日に小諸にでかけるので、新鮮な紅玉を仕入れて作るつもりです。

たくさんのご応募お待ちしていま〜す!(当選したことがある方も遠慮しないでね)

by quilt4 | 2008-10-11 21:04 | CAKE