クッキングブレンダーのお仕事

a0011999_22243087.jpg

写真、ボケボケですが、クイジナートのクッキングブレンダーを使ってカボチャのスープを作ってみました。

まず、ブレンダーにバターを入れて加熱して溶かす。
これ、タイマー1分、中温で溶ける。
a0011999_22324289.jpg

タマネギを入れてスピードスイッチを断続でみじん切りにし、「混ぜル」ボタンを時々押しながら加熱、つまり炒めるということ。

ニンジン、カボチャ、水、コンソメを入れ柔らかくなるまで煮込む。
5分間、強で煮込むとボコボコと沸騰を続ける。
a0011999_22353765.jpg

スピードスイッチ2でなめらかになるまで撹拌。
a0011999_2242651.jpg

牛乳、塩こしょうを加え、混ぜるボタンで混ぜ合わせて出来上がり。

といった感じで、火を使わずに出来るスープはこの時期すごくうれしいし、なめらかでおいしい!

ただスムージーの場合、スピード4(最大)で撹拌する際の爆音といったら、夜遅く窓を開け放しては無理かと思われます。
a0011999_22484914.jpg

これはパンナコッタ。
やはりガラスの中で加熱してふやかしておいたゼラチンを混ぜるだけの、鍋もヘラも使わない簡単おやつ。

それから、バナナ、プルーン、牛乳、ヨーグルト、蜂蜜を混ぜ合わせたものを冷凍庫で凍らせています。
時々かき混ぜて様子を見ていますが、なかなかいい感じ。
ソフトなシャーベットが出来上がりそうです。

他にレシピブックスで気になるものは、中華粥、トマトのシーフードスープスパゲティーかな。
スパゲティーもこの中で茹でちゃうらしい。
たぶんそれは鍋でやるような気がするけど、一度は試してみたいものです。

これ、面白いと思います。
「なんとデカイこと!」と箱から出した時にはびっくりしましたが(キッチンエイドが小さく見えます)大きいには理由があったんですね。
4人分の調理器具だとすると納得です。

楽しみ増えました。
明日のスムージーは、ニンジン、林檎、ゴーヤ、でいってみます。

by quilt4 | 2013-08-21 23:47 | GOODS