再び川の温泉へ

a0011999_2353222.jpg

気持ち良く晴れた19日の日曜日、那須、大丸温泉旅館の駐車場にて茶臼岳を見上げています。
(下の建物は大丸旅館ではありません)

手の届きそうな所に雲が浮かんで。
日差しは強いけれど、ここは標高1300メートル、空気は冷たいです。

母と叔母夫婦と再び訪れた川の温泉、今回は自信(?)を持って混浴の広い所へ突撃しました。
混浴と言っても専用のバスタオルを使うので別にどうということはないのですが、やはりお風呂に男性がいるというのはへんなもんです。
ま、あちらもそう思っているでしょうが。

ともかく前回は隅っこで後ろ向きみたいな感じだったのですが、今回は堂々と打たせ湯でしっかり肩の凝りを取って、しばらく淵の岩に座って堪能しました。

食事は連泊ということで素敵なサービスがつき、前回とはまた違った趣で感動。

都心に住む叔母夫婦は美味しい空気と涼しい風がなによりだったようで、夏中居たい!を連発し、私も還暦の良い記念になりました。
2度目の母はリラックスして楽しんでいたし、ここの温泉と料理は何度でも訪れたいと思えます。

そうそう、母は先月の旅行の翌日から毎日自分なりにタルミ解消トレーニングをしていたそうなのです。
それというのも鏡に映る自分の姿があまりにひどいということで、温泉で人に見られるのに少しは何とかしようと思ったそう・・・

確かに前回より間違いなく締まっていました。
体重は変わらないと言うから、やはりトレーニング効果なんですね。
毎日続けるうちに身体が軽くなってきたと言います。

83才!

やるもんです。
さては混浴効果?

いやはやいくつになってもその気持ち、持ち続けたいものです。

by quilt4 | 2012-08-21 23:32 | TRIP&FLOWER