小諸日記、働く夏

a0011999_18391275.jpg

いつものように4時台に出発し、関越道の上で日の出を見ながら小諸へとひた走ります。

内山峠は霧と雨でまだ日が昇らないかのように暗かったのですが、これまたいつものようにトンネルを抜けるとお日様が待っていました。

おまけに虹も出てラッキー気分でLANDへ到着。
a0011999_18508100.jpg

妹が作ってくれたキッチン外側の小さなカウンター,これを見るのが楽しみでした。
森のカフェ気分でアイスコーヒーとマフィンでも注文したくなる雰囲気に私のワクワク感は止まりません。
だけど「ビールとモツ煮しかないよ」って言う、カフェのおばさん(妹)・・・フフ
a0011999_1847383.jpg

今回の夏休みはしっかり働くための2泊3日、力仕事は男の子に任せて、私は巨大パンで10人分のパエリヤを炊きました。
a0011999_20364198.jpg

a0011999_20353739.jpg
a0011999_20341231.jpg
a0011999_2033530.jpg

2日目は雨にたたられましたが,小雨になれば働く、大人は働く。
a0011999_20375491.jpg

そして、子供は遊ぶ。

充実したLANDの2泊3日でした。

「働く夏」は来週も続くのだ!

# by quilt4 | 2014-08-15 20:59 | DREAM | Comments(2)

☆江戸川花火☆

a0011999_13584010.jpg
a0011999_13582497.jpg

実家の目の前で見る江戸川の花火。

息子夫婦、娘親子と一緒に母の春巻き、持ち寄り料理で楽しみました。

向こう岸は千葉の市川,この日の風向きは丁度この高層マンションを直撃して気の毒でしたが,こちらから見るには最高にきれいな夜空となりました。

5秒間で1000発というオープニングの大興奮から始まり、1万4000発、よそ見をする暇もないほどひっきりなしに素晴らしい色と構成で打ち上げられる花火に酔いしれました。

私は60年くらい前からここで花火を見続けていますが、毎年大規模になっていく花火の進化と、河川敷がゴルフ場のようにきれいになっていく様子に、長生きはするもんだと実感しています。

母、85歳,今年もみんなの大好きな「大お婆ちゃんの春巻き」をお土産分まで作り上げ、大絶賛で宴会は進み,帰りには孫とひ孫にさよならのハグをされて、さぞかし嬉しかったことと思います。

少し体力が無くなった時には心細いことを口にしていましたが,春の作品展に一人で来ることが出来た頃からずいぶんと自信がついたようで,今回は笑顔をたくさんることが出来てホッとしました。

そして今朝は「今年はみんな元気で花火も天気も料理もすべて良かった!」と声を弾ませた電話をもらいました。

良かった,良かった!

# by quilt4 | 2014-08-03 14:25 | OTHERS | Comments(2)

リコ一家森の仕事をする、の巻

a0011999_20464818.jpg

a0011999_2046253.jpg
a0011999_20455996.jpg


秋のイベントに向けて一日小諸の森で働いてきました。
リコはペンキ塗り、ママはのこぎりで木を切ってペンキで字を書いて
a0011999_20541174.jpg

こんな素敵なものを作り上げました。

パパは力仕事全般,大きな丸太を運んだり穴を掘ったりと慣れない仕事ながら男子力強さを見せてくれました。
a0011999_20585728.jpg
a0011999_20582992.jpg
a0011999_20574841.jpg

リコは多肉植物の植え付けもしてました。
使わなくなったケーキ型などにそこいらに生えている多肉草を気ままに土に差し込んでいきます。
すぐに成長してかわいくなることでしょう。
a0011999_2121847.jpg

満月の晩でした。
近くの水路へホタルを見に出かけました。

時折光るホタルを今年はみんなで見ることが出来て良かったね。

さぁ,この夏は忙しくなるぞ!

# by quilt4 | 2014-07-13 21:06 | DREAM | Comments(4)

水曜日のネコ

a0011999_20394746.jpg

買い物かごについ入れてしまう好みの地ビール「軽井沢高原ビール」の隣に,「水曜日のネコ」というおしゃれな缶のビールを見つけました。

どちらも「ヤッホーブルーイング」という地ビールメーカーのもの、ネコの絵に惹かれてついカゴにいれましたが、(木曜日ですが)フルーティーな軽い味はたぶん好みです。

茹でキャベツにごま油と塩をまぶしてジャコ、アーモンド、胡桃、白黒胡麻をから煎りしたものをたっぷりかけたつまみ。
それからアサリの酒蒸しとこのビールで今日は9時からのMOZUと10時からの「最後から2番目の恋」を見るためにどっかり座り込みます。

MOZUは西島さん目当てで怖いのとタバコの吸い過ぎを我慢して見続けていました(そもそも今時あんなに頻繁にどこでもタバコを吸うなんてへん。しかも実はタバコを吸わない人の演技だなんて息苦しい〜)
とは言え今日は最終回、ネコのビールを飲みながら楽しみます。

# by quilt4 | 2014-06-12 20:56 | FOOD&HEALTH | Comments(4)

朴の花

a0011999_945419.jpg

妹からの「朴の花咲いてるよ!」という電話に居ても立ってもいられず、翌朝早く飛び出しました。

ここは小諸大橋から御牧原に向かう坂道、私の一番好きな景色です。
小道の向こうにどんな景色が広がっているんだろう・・そう思えてワクワクします。
a0011999_123992.jpg
a0011999_1223377.jpg
a0011999_1221011.jpg
a0011999_1214279.jpg

朴の花は高い木に上を向いて咲くので、今まで落ちた花びらしか見ることが出来ませんでしたが、今回は葉の枯れかかった低い枝に花がたくさんついていたもので、それを切り落とし存分に姿も香りも楽しむことができました。

美しい!
そしてどこまでも甘い香りを放つ、なんて素敵な花なんだ!

花も葉も持ち帰りました。
車の中は甘い香りに満ち、葉は洗って冷凍、今のところきれいな色を保っているけど,解凍してどうなのかな。
朴葉寿司、したい!

それにしてもこの朴の木、そしてこの花、どこもかしこも捨てる所無しで素晴らしい木なのですね。
木には抗菌力がある上固いのでいろいろに加工され、樹皮さえ漢方薬として利用されるらしい。

花の芳香と蝦夷蝉の合唱に包まれるこの季節のLANDは、まさにパワースポット、ハンモックで昼寝すれば心身ともにリフレッシュして若返ること間違いなし!
a0011999_1239015.jpg

大きな朴の葉が重なり合ってできる日陰はこの上なく涼しく気持ち良いのです。

# by quilt4 | 2014-06-02 12:43 | DREAM | Comments(6)