<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

プレゼント用

a0011999_19252520.jpg

帽子作りはやっぱり楽しいです。
この夏は3つ作りましたよ。
a0011999_19254674.jpg

これは9月に83才になる母にプレゼントしようかと思っています。
a0011999_19292411.jpg

お揃いのリボンは少女みたい?
私くらいだと帽子と顔がチグハグなんてクレームがきそうだけど、83才になればかわいいかも?!
ま、きっと外してかぶると思いますけどね。
a0011999_19321145.jpg

残り布でコースターです。
a0011999_19324474.jpg

イニシャルを入れて。
a0011999_19333022.jpg

太めのギャザースカート?
a0011999_19341080.jpg

パックンバネポーチも作ってみました。

これをパックン、パックンして握力をつけてもらいましょう。

More自分にプレゼント

by quilt4 | 2011-08-30 20:09 | PATCHIWORK QUILT | Comments(18)

とっておきで!

a0011999_11172756.jpg

大好きなヴィンテージ布を使ってみました。

刻んでしまうのは勿体ない素敵な柄をそのままがま口に。
と言ってもこの生地は小さながま口(7.5cm)が縫える分くらいしか元々ありません。

小さな切れっ端を大切にしまってあります。
おそらく私と同い年くらいです。
がま口はそんな「勿体ない組」生地の最高の使い方だと思いました。
a0011999_11244059.jpg

これも。

これらの生地を時々「和っぽい」、と感じることがあります。
木綿の織りが荒いことや柄など、洗い晒した手ぬぐいに通じる所があるのかな。
a0011999_11533692.jpg

なんだかんだと言っても、やっぱりパッチしなくちゃね!

細かくなった生地を1,9cmの正方形に切って20枚繋げました。
片面接着キルト綿を貼ってキルティングしてから型紙をのせて縫い代5㎜とって切り取ります。
これを両面で2枚作ってから成形です。
a0011999_123354.jpg

毎回裏布には気を使います。
どうせ裏だから、は無し。
せっかく丹誠込めたパッチワークの作品に「見えないから・・」布を使ったらかわいそう。

色は勿論、風合いにも気を配ることは、楽しみのひとつでもあります。

More道具

by quilt4 | 2011-08-24 12:27 | PATCHIWORK QUILT | Comments(16)

夏休み、小諸編

榛名に1泊したあと、山を超え軽井沢経由で小諸へ到着。
ここから3泊4日、リコとのLANDでの夏休みです。

今回は2日目に姪の友達家族やログのお手伝いをしてくださっているご家族が合流して、子供だらけの賑やかな一日となりました。
a0011999_01253.jpg

妹の用意してくれた大きな大きなビニールプール。

子供達、大はしゃぎ!(大人も入っていますね)

小さい子に水をかけてキャーキャー泣くのを面白がるリコとY君。
ついこないだまで顔に水がかかると嫌がっていたのに、全く・・・チビさん達は鍛えられますね。
a0011999_0213532.jpg

逆さまの写真ではありません。
ハンモックを「もっと押して〜」とせがむ二人、スリルを楽しんでいます。
a0011999_0102164.jpg

念願の五右衛門風呂を作り上げてご満悦のYおじさん。

風呂釜の縁は思ったよりも熱くなく、直接火の当たる底にはすのこを敷いて入るらしいです。

ここには脱衣所と囲いを作って「竹林の湯」とするそうですよ。
♨の暖簾でも作ろうかしらね。
a0011999_0142177.jpg

朝はプルーン農家へ買い出しに散歩がてら出かけました。

ここは、LANDから出て道路脇の雑木林を抜けてゆく、蓮の花の咲く溜め池やその先にはリンゴ畑が広がる大好きな散歩道です。
a0011999_0193575.jpg
a0011999_0191989.jpg

リンゴはほんのり色づいていました。
楽しみな季節がもうすぐそこ!

涼しい小諸から帰ってくると、東京は灼熱地獄、そしてそのあと10度以上も下がるという気温の変化に少しバテ気味です。
こんな時に風邪ひくんですよね。

皆さんもご自愛くださいね!

by quilt4 | 2011-08-21 00:36 | DREAM | Comments(8)

夏休み

a0011999_9493583.jpg

夏休みの第一日目、榛名湖の畔にある知り合いの別荘にお邪魔しました。

写真は朝の榛名富士。
幻想的な景色、時が止まったかのよう。
a0011999_9591281.jpg

伊香保から山道を登っていくと現れる湖、榛名湖は、こじんまりとした静かな観光地でした。
畔に立つ友人宅は6階、その窓からは湖と山々が一望できる眺めが素晴らしいことは勿論のこと、通り抜ける風の冷たさにはびっくりします。
エアコンの送風をまともに浴びてるかと思い、思わず壁を見回しますが、エアコンは設置されていません。

私は初めて訪れる榛名でしたが、こんなに涼しい所でひと夏を過ごせるってなんて幸せなことでしょう!
静かな湖畔のきれいな空気の中で最高の夏休みの一日目になりました。

More高原の花

by quilt4 | 2011-08-18 12:18 | TRIP&FLOWER | Comments(26)

マンゴータルト

a0011999_22285519.jpg

オーブンミトンの小島先生の新刊本より、「マンゴ−のタルト」。
生のままアパレイユを流して焼き込みます。

アメリカンチェリーのタルトも気になるので、先日コンポートにしたチェリーで作ってみるつもりです。
a0011999_22391810.jpg

こちらはマンゴーのレアチーズケーキ。

オーブンミトンでお世話になった新田あゆ子さんの本(菓子工房ルスルスのタルト&キッシュ)を参考にさせていただきました。
レアチーズのアパレイユがとても気に入ったので、いろいろなものに使っています。

どちらも食べかけみたいな写真ですみません。。

生徒さんにお出しした後気づいて撮るものですから、いつも切りくずがポロポロと・・・
でもサクサク感は漂っていますよね?

新田あゆこさんは「菓子工房ルスルス」というお菓子教室をひらいています。
港区東麻布1−28−2
03−6424−5662

一度行ってみたいと思っています。

Moreかぶれの原因

by quilt4 | 2011-08-08 23:23 | CAKE | Comments(16)

帽子とがま口

a0011999_15595858.jpg

車の移動が多いせいか、あまり帽子を必要としない自分ですが、毎年生徒さんの要望でいくつか見本を作ります。

教室で帽子作りがブームになったのは3年前の夏、ずいぶんいろいろなパターンで作ったものですが、今年のはこれ。

帽子本体よりも裏布に凝りたいので生地選びに迷います。
これならどんな服にも合うかな。

残り布で出来るがま口は、だいぶ熟練しましたよ!

Moreいいことありそうな

by quilt4 | 2011-08-07 16:15 | PATCHIWORK QUILT | Comments(6)

a0011999_234838.jpg

愛しい桃!
a0011999_2344560.jpg

今年は葉っぱもいただきました。
a0011999_2372047.jpg

桃の実は勿論、ケーキにしますよ。
(ダクワーズの底にクリームチーズ+サワークリーム+レモン+生クリームのアパレイユ、その上に桃のコンポート)
a0011999_2311229.jpg

それに加えて、今年は葉っぱで「桃の葉ローション」を作ってみました。

鍋に水を入れてワサワサと生の葉っぱを沈めて煎じました。

<桃の葉っぱの主な成分と効用>
タンニン・・・・・消炎作用、新陳代謝の活性化、解毒作用、抗酸化作用
マグネシウム・・・エネルギー代謝補助
オレイン酸・・・・悪玉コレステロール除去作用、胃酸分泌作用、整腸作用
アミグダリン・・・抗がん作用、鎮痛作用、殺菌作用
エルムシン・・・・皮下脂肪分解作用、肌の角質分解

と、こんなに素敵な成分の桃の葉ですが、この煎じ液はなんとも不思議な香りがするんです。
その香りはこの中のどの成分なんだろう。
どこかで嗅いだことがあるような、無いような・・・

私の脳内の海馬は一生懸命記憶の分析をしているんですが、どうもこの辺りの神経細胞も少し老朽化してきているようで、諦めも早いです。

この成分を見ると美肌効果も期待できそうですが、元々リコのあせもの治療が目的でした。
昔から子供のあせもと言えば桃の葉ローション、ですよね。

幸いここの所の過ごし易い陽気で、リコのあせもは引っ込んでいましたので、とりあえずは冷蔵庫に入れて私がお風呂上がりに化粧水として使い始めています。
アルコールを使わないので保存がきかないため、冷蔵庫で1週間くらいで使い切るしかありません。

これ、結構保湿力があって手作り石けんと合わせて使うとパーフェクト!

ペットボトルに1本は冷凍してみましたが、あとはお風呂にジャボジャボと贅沢に入れて桃の葉湯にしています。

そうそう、ドライにした葉でお茶や石けんにもしてみるつもり!

by quilt4 | 2011-08-05 00:07 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

サンダルとトラックパッド

a0011999_12142294.jpg

a0011999_19451823.jpg

この二つのもの同士にはなんの関係もありません。
家族からの誕生日プレゼントでした。

何が欲しい?と聞かれたので、「外反母趾にやさしい歩き易い靴」をお願いしました。
そんないきさつでこのサンダルをもらったもので、私はすっかりこれを足にやさしいサンダルだと思い込んでいました。

先日、娘親子と公園に遊びにいった帰り道、「もっと足の内側を意識して付け根から出すようにしないと効果ないよ」と娘の声が後ろから飛んできました。

それもそのはず、公園でリコと競争して帰りはズタズタ歩いていたと思います。
それにしてもこのサンダル、ちっとも歩き易くないじゃない。。。すぐ疲れる。。。心の中で思ったけどプレゼントだったので言えずにいたんです。

だけどその何日かあとになって、気づいたんです。
このサンダルが「話題の履くだけ美脚サンダル!」だったことに。

フィットフロップエクストラ.ストラータ〜!(遅いっちゅうの)

一歩ごとに太ももやふくらはぎの筋肉を刺激するマイクロウォブルボードテクノロジー搭載。
これが何とも疲れるテクノロジーだったのですね。

効いてますよ、効いてます。
ボヨンボヨンと弾むような感じ、これは知らずに履いてる時には少々鬱陶しかったのですが、「履いて歩くだけでモデル足」のエクササイズサンダルだとわかった途端、疲れは緊張感に変わりましたもん!

ここの所涼しい日が続いているので毎日少しずつでも歩くようにしています。

戻れ、筋肉!

さて、それからトラックパッドですが。

これはノートパソコンを使っていて、マウスが使い難いという私のために息子が選んでくれたようです。
「Magic Trackpad」
クリックも、スクロールも、スワイプも、指先だけで。

ほんとにこれすごいです。
1本指でクリック、2本指でスクロール、3本指ではページを動かせる。
びっくりしたのは、親指と人差し指を表面でクルッと回転させれば画像が回転すること。
画面のページをめくるのも、雑誌を手でめくるように指でペラペラとめくれます。
まだまだ使いこなせば便利で面白いものだと思います。

デザインは毎度のことながら、すっきりきれい。

やるよね、アップル!

てなことで、今月また一つ年をとる私ですが、子供達のお陰で新兵器に囲まれ、頭も身体も老け込んでる場合じゃないのですよ。

新しいもの好きにはたまらない2品ですもの!

by quilt4 | 2011-08-02 20:46 | GOODS | Comments(12)