<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

冷たい減るしーフード

a0011999_22224079.jpg

山形の「だし」!

夏になるとどうしてもこの味が恋しくて買っていたんですが、手に入る材料ばかりなので今年は作ってみました。

きゅうり、なす、茗荷、ねぎ、生姜、かつおぶし、胡麻、そして納豆昆布。
納豆昆布って?
と思っていたんですが、粘りがとても強いのでそう言うらしいです。
普通に細切りの昆布、これを混ぜて醤油や好みで唐辛子などで調味してグルグルかき混ぜるだけ。

冷や奴や温かいご飯に最高!

食欲がない時でも(私にだってあります)これならいけます。
a0011999_22362327.jpg

メロンのグラニテ。
これも夏の定番です。

Y子ちゃんの(お嫁さん)実家、鳥取からの大きなおいしいメロンです。
フードプロセッサーで細かくして凍らせ、ガリガリ削って盛りつけます。
他にスイカもよく作りますが、こうすると長持ちするし、カキ氷みたいで大好きです。

このメロン氷に生姜のコンフィーのみじん切りをトッピングして生クリームを飾り、ブルーベリーとバナナのマフィンと共に本日のおやつになりました。

飲み物はアイスコーヒー。
コモロの丸山珈琲の豆です。
アイス用ではないけれど、細かく碾いて濃く入れるとおいしい。

そうそう、コモロのブルーベリーも大きくなってるだろうな〜
涼しいだろうな〜
早く行きたい〜!

by quilt4 | 2010-07-27 23:04 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

夏!

a0011999_20141742.jpg

私の夏、ビールと餃子!

これをシャワーのあと、まだ明るいうちからやってこそ梅雨明け〜!

休みの日はエアコン無し。
草むしりや押し入れ、食器棚、靴箱の掃除で汗を流します。
梅雨の間のかび臭さを拭き取って扉を開け放すと気持ち良いし、水を飲みながらの大汗は身体の老廃物も流します。

暑いけどカラっとしたこの頃が好き。
青い空に白い雲、ジリジリの太陽、真っ赤な夕焼け。
子供の頃と何も変わりない夏を元気に迎えている自分を幸せに思います。
各地で水の災害が起きているニュースを見るにつけ、いつもの夏をいつものように過ごせる自分、妹からの流氷DRAFTをグビグビやっている自分が当たり前には思えません。

「オホーツク海、流氷の色「オホーツクブルー」をイメージしたピュアな発泡酒です。」

瓶の裏にそう書いてありました。
注ぐとほんとにブルー!(粋じゃないか、妹よ)
これを見た途端、「餃子!」
塩豚を茹でたものが冷蔵庫にあったので、それを細かく刻み、葱とニラ、ニンニク、生姜、胡麻油を具にし即、餃子です。
塩気は塩豚についているので、胡椒のみ振って。
これは餃子というよりニラまんじゅうっぽいかもしれませんが、肉の食感がひき肉を使うよりずっといいです。

シャワーのあとのビールと餃子、カ〜〜〜ッ!
たまりません。

もっと楽しむ

by quilt4 | 2010-07-21 23:30 | FOOD&HEALTH | Comments(16)

ミシンでダダダⅣ

暑いですね!
梅雨も明けて夏本番、バケツをひっくり返したような雨から一転、夏らしい空と雲、猛暑に変わりましたね。

私の毎月3週目はとても忙しくバタバタ。
ホッと一息ついた17日の土曜日からは熱を出したリコを預かり、梅雨の間カビ臭かった家中を掃除しながらの看病でした。

15日から熱を出し、一時は40度近くも上がって、どこを触っても身体はお湯が沸きそうなほど。
今朝はやっと平熱に戻り、「まだ静かにしていなさい!」バアバの声もどこへやら、寝ていた分を取り戻そうと暴れだし、いつものリコに戻りつつあります。

7月17日はリコの誕生日でしたが、なんと身動き出来ない4才の誕生日になってしまいました。
今年に入ってからずいぶん丈夫になったもんだと思っていたのに、夏はどうしても無理してしまうのでしょう。
暑いだけでもしんどいのに大汗かきながらの子供の運動量は凄いものです。
エアコンの部屋を出たり入ったりもかなり小さい子には負担です。
規則正しい生活や栄養に気を使ってあげましょう。

それにしてもバアバが休みの時にタイミングよく熱だしてくれるよね。。。。

「4才になったからシュワシュワ(炭酸)が飲めるようになった!」
赤紫蘇ジュースや梅シロップの炭酸割りが、とても気に入った様子のリコ。
無事回復して良かった!
次の休みは元気でコモロへでかけよう!

a0011999_1455556.jpg
a0011999_14553271.jpg

この週のミシンワーク。
これは、リコのベストではありません。
ワンコ服です。

次のミシンワークは自分のものを作るつもりでいたんですが、生徒さんで犬服作り希望の方がいらしたもので、いっしょに作りました。

私の着ない(気に入って買ったものの、どうしても着難い服ってありませんか?)服をリメイクしました。
首廻りと前立てのボタンはそのまま使い、半袖のフチのテープもはずして付け替えました。
a0011999_15295242.jpg
a0011999_15293590.jpg

CAPは「この暑いのに服はやめてよ〜」と言うもんですから、代わりにテディーママに着てもらいましたが、
ウエスト廻りがCAPより太めなのでパツパツですが、かわいいでしょう。

「何だかな。。。」って首かしげてるようにも見えますが。

PS リコもCAPもミニーも昼寝している静かな午後、ホッとひと息で久しぶりの更新になりました。
    皆さん、夏バテならさらないよう美味しいものいっぱい食べて過ごしましょうね!

by quilt4 | 2010-07-19 16:26 | PATCHIWORK QUILT | Comments(8)

ミシンでダダダⅢ

a0011999_17551058.jpg

ニューム口金のバッグはかわいい!

この生地も浅草橋で衝動買いしてきたものですが、ザックリした風合いも色も私好み。
ところが、妹の娘がこの形のバッグを欲しがっているということを聞いたので、これは出産祝いのおまけに付けてあげるつもりです。
(予定は14日、今か今かと待っています)
a0011999_17591922.jpg

こんな風にガボッと開き、カポンと締まります。
a0011999_1803743.jpg

荷物を入れるとこんな感じ。
バッグ用に接着芯を張っていますが、中身によってコロンと姿がかわって面白いです。
a0011999_182533.jpg

小ちゃいのも作りました。
こちらのニューム口金は角がないので全体的に丸くなります。
二つ仲良く並べて。

注文の品が出来上がりました。

by quilt4 | 2010-07-09 18:18 | PATCHIWORK QUILT | Comments(10)

ミシンでダダダⅡ

a0011999_1843164.jpg

リコの服。

生地は浅草橋で。
これを見た時にすぐリコの服を思いつきました。
でもこの生地、思ったよりしっかりしていたので、フリルにボリュームが出過ぎかもです。
ま、洗っているうちにへたるでしょう。


a0011999_18525247.jpg

おどけてます♪

残った生地でバッグも作ってあげましょうか。

どこからか、「アタシの服は〜?バッグは〜?」という叫びが聞こえてきそうですが。。。

by quilt4 | 2010-07-04 18:54 | PATCHIWORK QUILT | Comments(8)

ミシンでダダダ〜♪

a0011999_2021278.jpg

日傘の問題点を解決すべく、鎌倉スワニーに行ってきました。

オンラインショップで生地を買ううちに実際に行ってみたいと思うようになり、「日傘の講習」を見つけて決行です。

鎌倉に10時前に着くということは、といろいろ調べて、家を6時半に出ました。
そして到着したのが10時。
予想はしていたものの、参りました。
コモロを往復出来る時間ですもの。。。

そんな疲れもスワニーの店内に一歩入った途端吹き飛び、講習の時間に遅れているのにも関わらず、目は傘の生地を選びつつも心はカルトナージュの生地に奪われ、思えば普段あまり使わない生地を選んでしまったようです。

講習は線路脇を少し歩いた一軒家で行われました。
大きな作業台と重たいアイロン、使い易いミシン、全て道具が用意されているこの大きな部屋、庭もトイレもいかにもスワニーの雰囲気。

そうそう、窓ギリギリに通り抜けて行く電車にビックリする私に隣の方が不思議そうに、「横須賀線ご存じないということは、どちらからいらしたんですか?」と聞かれ、東京から6時半に出て来たことを告げると、もっとビックリされてしまいました。

講習は午前中2時間、お昼休憩を1時間とって、午後2時間で仕上げます。
お昼ご飯は近所のカフェで蕎麦粉のガレットをいただき、久しぶりの鎌倉の町を眺めてきました。
ただ、この日はとても蒸し暑い日でしたから、作りかけの日傘でも差したいくらいくらいでした。

さて、いつも思うことですが「習う」って素敵ですね。
同じ思いで集まる方々から得る情報も貴重ですし、新鮮な緊張感が好きです。

講習が終わり、横浜の妹とスワニーの店内を見て歩きました。
どこを眺めても好みの生地にぶつかり、1000円で一枚いただける寸法図が溜まること!
a0011999_20533481.jpg
a0011999_20531066.jpg

妹に頼まれたバッグ2点。
青い花柄のほうは持ち手がまだ仮止めです。
紺では何となく決まり過ぎみたいな気がして迷っています。(妹には地味ではないかと)

英字のほうはニューム口金を入れたバッグ。
本で見ていたより実物はかわいかったので作ってみましたが、これはきっとみんなが欲しがるだろうな。

夏はどうしてもミシンの作品が多くなりますが、楽しいです!
スワニーで素敵な服を見つけたので、今年は自分の服を作ってみたい、なんて思っています。

by quilt4 | 2010-07-02 21:17 | PATCHIWORK QUILT | Comments(6)