<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

やっと春が来た

a0011999_22512868.jpg
a0011999_22514635.jpg


半年以上ご無沙汰だった母と叔母夫婦がやってきました。

いつも仲良く同じ作品に取り組んでいるんですが、今日は薔薇のタペストリーを仕上げて見せてくれました。

「今年の冬は長かったね」
やっと春らしくなって、誰もが合い言葉のように口にします。
母達も例外でなく、今年の不順な天気に気持ちも沈みがちだったそう。

でもいつもの教室のテ−ブルで針を持った途端、引き蘢っていた分を取り戻すかの様に炸裂するお喋り!
まだまだ口も頭も達者、春まっさかりです。

「パッチワーク続けていて良かったわ〜」とここに通って来れることを幸せに思ってくれます。
嬉しいことです。
「段々仕事が遅くなってきた」と嘆きながらもログキャビンの仕上げに入っているし、次のグランドマザーズガーデンで作るタペストリーのデザインを考えて、生地を決めていました。

やりたいことがあるって素敵ですね!

英語脳にスイッチオン!

by quilt4 | 2010-04-29 23:32 | PATCHIWORK QUILT | Comments(12)

完成

a0011999_22304151.jpg

一週間更新をさぼって、仕上げましたよ!

2枚の小さなキルトを縫ったものの、組み立てにはかなり苦労しました。
デザインをはっきり決めていなかったことも原因ですが、あちらこちらの生地が足りなくなったことでバタバタしてしまいました。

ただ、出来上がりは結構気に入ってます。
生地が足りなくなったことも内も外もかえって良くなった、いつものように怪我の功名です。

トートもいい、ショルダーも。という自分の希望は両方取り入れて、ショルダーひもは取り外せるようにしたんですが、これ、肩にかけると「チイさんバッグ」思い出します。
機能的にと思うとどうしても分厚くなりますから。
a0011999_22381368.jpg

固めの芯を入れてカッチリ仕上げました。
両サイドのパッチワークの裏にもポケットがついています。
中もファスナーのポケット、カード入れなど、いろいろ考えました。
a0011999_22405839.jpg

いつものバッグから持ち物を移してみました。

フフフ、ぴったりです。
携帯はサイドに深めに作ったポケットに入れてあります。
Iphoneのカバーはすべらないので布のポケットでもだいじょうぶ!
これで車でもサッと取り出せます(車で取り出しちゃダメだってば)

いつも使っているバッグはポケットも沢山ついていて機能的なのですが、生地に張りがないので結局中身がバラバラになります。
なので、自作のバッグはしっかり所定の場所に留まるように、しっかりコンパクトに仕立てたつもりなんですが。
あとはファスナー飾りを見つけることと、ショルダーひもにパッチワークを加えて作ること。
小物は付属のものに気を使うと、ちょいと小粋な仕上がりになりますよね。

ああ、楽しい、楽しい。
楽しいったらありゃしない♪

by quilt4 | 2010-04-27 23:07 | PATCHIWORK QUILT | Comments(10)

チクチク

a0011999_23172258.jpg

最近,小さなピースを接ぐことがとても楽しい!

これは「キーウエストの星」というパターンです。
紺系の大きな星形の後ろに明るい色の小さな星が重なっているように配色しましたが、そう見えますか?

18cm×27cmを2枚使ってバッグを作るつもりですが、トップとマチのキルトも終わり組み立ての段階なのに、いまひとつキチンとデザインが決まっていません。

マチをグルリと回してショルダーバッグ(幼稚園バッグのような形)にするか、仕切りをたくさんつけたトートバッグにするか、悩んでいます。

バッグには人それぞれこだわりがあると思いますが、私は車の移動がほとんどなので、ファスナーのコンパクトなショルダーより、トートの方が使い良いのかもしれないと、そちらに少し傾いてはいます。
★持ち手は肩にかかるギリギリの長さでパタンと倒れるもの
★財布、手帳などタテに収納できるように仕切りをつける。
★マチの両サイドにポケットをつけて、そこは車の鍵と携帯の入れ場所。

と、まぁ、いろいろ考えているとなかなか進まない現状ですが、かなり気に入ってるパターンなので、時間をかけて素敵に仕上げたいと思っています。

by quilt4 | 2010-04-20 23:11 | PATCHIWORK QUILT | Comments(12)

しょうがのパンナコッタ

a0011999_21555820.jpg

近頃教室で人気です。

私自身が大好きなので、いつもこれをメインのお菓子の脇に添えています。
でも脇役を立てたいからメインのお菓子の味を選んでいます。

おいしいコツがいっぱい!
ミトン流「シンプルテクニックのお菓子」  オーブンミトン 小嶋ルミ (主婦と生活社)

この本のレシピは端からほとんど作ったくらい好きなものばかりです。
このしょうがのパンナコッタも見た目地味なためか、何となく後回しになっていたんですが、作って見たらビックリです。

クローブ、カシア、大好きなスパイスで黒みつを作り、柔らかめのしょうが風味のパンナコッタにたっぷりかけて食べます。

ツルリン、トロリン!
驚きのなめらかさがたまりません。

最近、私は毎日食べています。
手早く出来るのに、こんなに美味しいなんてホント感謝です。

ただ、真冬のように寒い今日みたいな日は冷たいものはちょっとね・・・
と思いきや、黒砂糖もスパイスも身体を温めるものばかりなんですよね〜。

これを作ったあとに残ったしょうがのスライスとスパイス類は、そのまま牛乳と紅茶の葉とハチミツを足し、クツクツ煮て再び美味しいチャイにします。

ゼラチンを入れて冷蔵庫で固まるまでに4〜5時間かかるので、いつも夜作るのですが、このチャイは私のお休み前の安定剤になっています。

オススメ!

by quilt4 | 2010-04-16 22:32 | CAKE | Comments(18)

HAPPY BIRTHDAY !

4月生まれのリコママとY子ちゃん(お嫁さん)のバースデイパーティーをしました。

うちでは4月、6月、7月、8月、11月にバースデイパーティー、夏の花火(江戸川の実家)、お正月などにみんなで集まってワイワイやっていますが、小諸の予定を入れると今年はもっと増えそう、うれしいことです。

リコも水疱瘡がすっかり良くなって元気でみんなと会えました。
a0011999_18162876.jpg

妹が届けてくれた魚、タカベ。
妹の知り合いが伊豆で釣ったのだそうですが、大漁です。
何でも高級魚らしいですね。
有り難いことです。
a0011999_18573693.jpg

息子がアクアパッツァに料理してくれました。
タカベはウロコもひれも固くて痛い。
手伝った娘が大騒ぎでした。
a0011999_18214164.jpg

これも妹の事務所で育てているたらの芽、天ぷらにして抹茶塩でいただきました。
a0011999_1823118.jpg

オレンジと茹で鶏のサラダ。

どれも大皿でワイワイ食べました。

散歩

by quilt4 | 2010-04-12 18:49 | FOOD&HEALTH | Comments(10)

ランチ

a0011999_21273751.jpg

タケノコご飯。

いつもなら今頃はスーパーで旬の野菜にウキウキしているはずなのに、何だか今年は春らしいものを見つけてもインチキ臭い気になってしまうほど寒いです。
昨日一日だけの春らしい天気、どうなっちゃったんでしょう。

タケノコは、年中売っているもの等それこそどこのものかわからないので気になりますが、湯がいて糠がついたままになっている太ったタケノコを見つけたので、即買ってきました。
実は、あちらこちらのブログでタケノコご飯を見かけ、食べたいなぁと喉を鳴らしていたんです。
エリンギと油揚げ、煮物に豚肉を使うので鶏肉は入れずに圧力鍋で炊きました。
鶏肉入りの方が好きなんだけど、バランスを考えるとあっさりで良かったと思います。

サラダは水菜、ベビーリーフ、パプリカ、新タマネギ、木綿豆腐、ミニトマトを醤油ベースのすりゴマ入りドレッシングで和えてローストしたアーモンドスライスをトッピング。

煮物は里芋、しめじ、ニンジン、豚肉を千切り生姜と胡麻油で炒めて味噌味にしました。

お吸い物はわかめと千切りニンジン、細ネギたっぷり。
これは昆布だしに胡麻油をほんの少し入れてます。

それから白豆の甘煮。(これほんとにおいしい!)

食べたかったものがお腹に入ると幸せ。

明日は暖かくなるといいな。

by quilt4 | 2010-04-07 22:13 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

花見

a0011999_1330215.jpg

久しぶりの春の陽気、花見の予定でした。。。

鼻風邪を引いていたリコが高熱を出し、昨晩病院へ。
その時点で1つぽつんと出来ていた水泡は、今朝になって身体中に広がり、花見を取りやめて再度診察を受けた結果、水疱瘡と診断されました。

家に連れて帰る途中には桜の名所が何ヶ所かあり、のんびり散歩する人達を横目で見ながら、かさぶたになるまで隔離を言い渡されたリコと車の中から「きれいだね〜」。

この天気は明日には崩れるとのこと、青い空に満開の桜をせめて見ておきたく、名所である羽村の堰へも廻ってみました。
そして、写真はいつも散歩しながら眺める近所の桜です。
この辺の桜は都内の見頃より少し遅れるのですが、この場所は毎年都内と同じ頃満開を迎えるため、まずここに散歩がてら来て、その後堰に行ってみたりして長く桜を楽しんでいます。
今日も少し風が出てきてハラハラと花びらが散りだしてきれいでした。

「バアバ、公園行かない〜?」

この辺りを通りかかると必ず出るリコの言葉ですが、今日はさすがに熱でトロンとして、公園の前を通っても
その台詞は出ませんでした。

a0011999_1348973.jpg
仕方ないね。

ボツボツがかさぶたになるまで、保育園もお休み。

お家でキャップと遊ぼうね。

by quilt4 | 2010-04-06 15:11 | TRIP&FLOWER | Comments(8)

巨大粒あん

a0011999_2134830.jpg

去年の暮れに群馬の内山峠にある「黛こんにゃく屋」さんで買ってきた黒豆。

黒豆ですよね、これ。

写真がボケていたので小さくしましたが、間違いなく黒豆の色、でも今思うと少し長いかな?

黒豆だと思って煮たら小豆色になってしまったので(鉄のお魚も入れてるのに)、お店に電話で聞いてみました。
するとこれは「黒ささげ」と言うのだそうな。


いつもいつもこの豆はいったい?!
長野に行って豆を買うようになってそんなことばかりですが、小さな直売所には名前の書いてない不思議な豆が結構あり、面白がって買ってくるものの家で名前が知りたくなるのです。
勿論その場で聞く場合もありますが、だいたい忘れてしまいます。

さて、この小豆色の豆を煮てみたら、ウズラ豆ほど大きくなく、小豆ほど小さくなく、キドニーを少し丸くして太らせたみたい。
味は小豆でも大きいので歯ごたえがあって濃い感じでした。
普通に砂糖で煮含めてみたらあまりにおいしいので、半分は煮豆として、あとの半分は煮詰めてあんこにして
抹茶のビスキュイに挟むことにしました。
a0011999_21251669.jpg

直径20cmくらいのビスキュイです。
豆の大きさがわかると思いますが、巨大な粒あんです!
いくらあんこ好きでもやり過ぎですか?
いや、これはいけますよ。
a0011999_21283989.jpg

ハイ、できあがり。

ついでに

by quilt4 | 2010-04-02 21:44 | FOOD&HEALTH | Comments(14)