<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ランプシェード

a0011999_2213584.jpg

久しぶりのカルトナージュレッスンはランプシェードでした。

シンプルに見えて苦労もあった作品です。
生地はスワニーのもの。
あまりに大柄なので大きなトートバッグにするつもりで温めておきましたが、ここで活かせて嬉しいです。
生地の分量はそれほどいらないので、まだまだたくさん作れます。
もっと大きなものも、小さなものも作ってみたいなぁ。
a0011999_2219994.jpg

同時に仕上がった方といっしょにスイッチONしてみました。

ウフッ、いいかも〜

a0011999_22203225.jpg

世田谷、千歳船橋の桜のトンネル。
今日は暖かくなると思った予想に反して気温はあまり上がらず、帰る頃にはかなりきれいな桜が見られるだろうと期待ほどには咲いてくれませんでした。

2年目のこの桜、TOKO先生のレッスンも丸一年が過ぎました。
まだ一年?
思わず手帳を見直しましたが、去年の2月が1回目でしたから間違いではありません。
忙しかったけれど素晴らしく充実した一年だったと思います。

ブログも誕生日を迎えます

by quilt4 | 2010-03-31 23:08 | CARTONNAGE | Comments(19)

ランチ(チキンサンド)

a0011999_2255624.jpg

何だか食べ物の記事が続いていますが・・・自分の体重が増えてきた訳がわかるような気がします。

今日は塩豚のように塩をこすりつけて一晩置いたチキンを使いました。
チキンはグリルする前に一旦茹でますが、厚みがあるので火を通して塩気も取ること、おまけに茹で汁は野菜スープに使え、塩豚同様便利この上ないメニューなのです。

茹でたチキンはルクルーゼのグリルで焼き色を付けて、黒胡椒をカリカリしておきます。
スライスチーズをのせたパンをこんがり焼いてレタス、トマト、チキン、ピクルス、タマネギ炒め、をたっぷり重ねます。
そしてマヨネーズソース(+ワインビネガー、ヨーグルト、マヨネーズ、砂糖)でかぶりつきます。

そうそう、チキンを茹でると同時に、冷たいままのサラダ油からポテトを入れて火を通しています。
こうすると冷めてもカリカリのポテトになります。

野菜スープはポトフのようにウインナを入れたりしていますが、今日は野菜をサッと塩茹でしておき、いただく時に好きなだけ入れるようにしました。
色もきれいで食感も柔らか過ぎず、いいです。

ミカさんのワークショップ

by quilt4 | 2010-03-30 00:02 | FOOD&HEALTH | Comments(10)

オーブンミトン

a0011999_1814993.jpg
a0011999_1821099.jpg

今月の講習はビスキュイでした。

バターと牛乳が入らないこの生地、表面がカリッとしていていくらでもいけちゃう感じ。
天板に直接(丸い紙を敷いて)生地を形作るのも面白いし、型を使わないでいいので楽です。
メロンパンのような切れ目にも少し焼き色が付いたら焼き上がり、でも良く焼いた方がおいしいそうです。

抹茶入りの生地に抹茶クリームと小豆を挟んだもの、基本の生地にカスタードのもの、両方教えていただきました。

これは教室のおやつに最適!

さっそく作りました

by quilt4 | 2010-03-27 18:40 | CAKE | Comments(10)

カジキとアボガドと長芋のピリッと辛い丼

a0011999_2235844.jpg

モモラ−メニューですよ!

カジキマグロを炒めて焼き色がついたら長ネギの小口切りを加えてさらに炒め、醤油とみりんで照り焼きに。
ボールに移してモモラーをたっぷり投入、ざっくり混ぜる。

山芋は細く切って水にさらし、炒めて塩胡椒。

ベストフーズのマヨネーズをワインビネガー、ヨーグルトでグルグル混ぜておく。

雑穀ご飯の上に水菜を散らし、カジキの照り焼きをのせる。

ミニトマト、アボガド、山芋を散らす。

マヨネーズソースを細い口金でシャ、シャっとまんべんなく。

万能葱、のりをた〜っぷりと。

さて、いただく時にはさらにモモラーをザクザクトッピングしてどうぞ!

ベビーリーフとオレンジとスライスアーモンドのサラダを添えて、生徒さん達とのランチでした。

by quilt4 | 2010-03-24 23:11 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

春の嵐

a0011999_172049.jpg

「連休の天気は大荒れ」

覚悟はしていたつもりです。

土曜日の晩の嵐にほとんど眠れず、それでも朝には静かになってくれたので「よし!」とばかりにリコを連れてコモロへ出発しました。
曇っていましたが時々お陽様が顔を出す関越道を大声で歌いながら走っていました。

ところが向かう先の山々は、どんより曇って空との境界線もわからないくらい。
それに風もかなり強くなってきて、久しぶりのLANDへの道も「頼む、晴れてくれ!」と祈る気持ちと共にハンドルをしっかり握って走らなければなりませんでした。

LANDには妹達が既に前日から泊まっていましたが、雨はひどかったけど風は気がつかなかった、とのこと。
おそらく酔いつぶれていたのだろうと想像しましたが、その後のコモロの天気といったら、陽が射したかと思うと暗くなり、雨になり、みぞれになり、挙げ句の果てには5mmくらいのまん丸のあられがバラバラと横殴りに降ってきて、まさに大荒れ、「春の嵐」です。
寒い!
a0011999_17451297.jpg

リコとの約束だった苺狩り。
温かいハウスの中に避難です。

ミルクをお替わりして食べる食べる!
考えてみると私はこれが初めての苺狩り、苺大好きなのにどうして来なかったのだろうと思いつつ、お腹が苦しくなってもまだ食べたい・・・でも思ったより入らないものです。

a0011999_17535812.jpg


a0011999_17541771.jpg


寒いといっても凍っていた土は解けてフンワリ、水仙、チューリップ、ムスカリ、ペパーミントも元気に緑の芽を出していました。

うれしいものです。

いつものように近くのログハウスに泊まった次の朝、気温は−3度。
キーンと冷たい空気の中、寝起きで温泉に直行しました。
外のお風呂に出るドアを開ける時は少々勇気がいりましたが、飛び込みに近いくらいの勢いでドボ〜ンと浸かれば、ジワ〜〜〜ンと身体は温まり、−3度の空気に触れている顔だけはピキ〜ンと冷たい状態。
これがまたいいんですよね。

妹とは夜中までお喋りできたし、天気がどんなであろうと私にとっては魅惑のコモロです。

by quilt4 | 2010-03-23 18:17 | DREAM | Comments(4)

願ったり叶ったり

a0011999_21591834.jpg

こんなにたくさんミモザをいただきました。

庭の木を切ってくださったようです。
何日か前からミモザの花が見たいと思っていたので、季節とはいえ、いただいた時はびっくりしました。

嬉しいです。

黄色いもキレイ。
ポンポンのようにまん丸でかわいい花がギッシリなところも好き。

a0011999_2243415.jpg

それから、これは昨日いただいたものなんですが、これもびっくりでした。
テレビでご飯にのせて食べているのを見て(しかも一斉に旨い!って言ってましたよ)気になっていたんです。

今、人気で売り切れているんですって?!

私、辛いものは好きなんですが、味がわからなくなるほど辛過ぎるものは無理で、このネーミングにウンウン頷いてしまう一人です。

結論から申しますと、これね。

相当おいしいですよ!

フタを開けると、普通にラー油っぽく赤く辛そうな油がサラッと満たされているので、それをご飯にのせて食べる気にはなれない感じなんですね。
でもスプーンで下から掻き混ぜてみると、フライドオニオンとフライドガーリックがザラザラと浮き上がって来て如何にも白いご飯に合う予感でいっぱいになります。

おそるおそるスプーンの先をペロっとしてみました。

辛過ぎないぞ!
しかもガーリックと胡麻油の香りがすごい。

好きかも、これ!
a0011999_22245677.jpg

という訳で、ご飯が炊ける間にこの「長い名前のラー油」に合うおかずを作ることにしました。
ニラとモヤシと豚肉でシンプルに炒めて味も軽くし、あくまでもラー油を主役に仕立てなくてはという思いに駆られ、イソイソと支度しました。

フライドガーリックがカリカリ、というよりサクサク、いやシャクシャク(変?)かな。
とにかくいい食感で、ご飯は勿論、あり合わせのもやし炒めが中華料理に変身してしまう!
我慢しましたが、これひと瓶食べられちゃうかも。

シンプルにお肉だけ焼いてこの長い名前のラー油をたっぷりのせて、葉っぱで包んで食べたらおいしいだろうな。
いろいろメニューが浮かびます。
水菜を散らした上に塩豚と葱を焼いてこれをかけた丼!

ああ、たまりません。
明日のメニューが決まりました。

by quilt4 | 2010-03-19 22:54 | FOOD&HEALTH | Comments(26)

みんなの作品

a0011999_22444389.jpg

ハワイアンキルトのペットボトルホルダー。

白い花とたくさんのかわいい色のビーズがアクセントでとても素敵!
a0011999_22472899.jpg
a0011999_22474040.jpg

真っ白なハワイアンのクッション。

プレゼント用ですって。
裏側に一つ小さなモンステラが・・・・・にくいですね。
a0011999_2250292.jpg

壁掛け。

こちらもプレゼント用。
壁掛けと言ってもけっこう大きいサイズです。
今にも飛び立ちそうな鳥、明るいトロピカルな色使いと真っ白なトラプントが素晴らしいコントラストです。
a0011999_2254458.jpg

トップだけ縫い上がった「海の嵐」。

完成するまで待てないので撮っておくことにしました。
ここまでたいへん苦労して色合わせしてきて、確か最初は海のイメージだったような気がするんですけど、縫い上がてみたら、まるで宇宙空間!
そう思いませんか?!
キルトもそんなイメージで入れていくことにしました。

楽しみです!

by quilt4 | 2010-03-18 23:02 | PATCHIWORK QUILT | Comments(4)

おやつにも

a0011999_11221329.jpg

四角い大きなお皿はティータイムにも活躍しています。

生徒さんが多い時、テーブルいっぱいに生地やら道具が散乱していて、お茶やケーキがあちらこちらへいってしまうのが現状。
そんな時、大きいけれど一つにまとめてしまえる四角いお皿を多用しています。

同じものでもちょっとおしゃれに見えるから不思議。
これ、丸皿だと変な感じですよね。(食べ終わったお皿を重ねてるみたいな?)

この日の焼き菓子は、紅茶浸けのプルーンと自家製オレンジピールのパウンドケーキです。
焼き上がりのケーキには紅茶のシロップを打ってあります。
それからチョコレートのアイスクリームにフルーツ。

「アイスクリームだ〜いすき!」
若い生徒さんの反応はうれしくなっちゃいます。

おやつはいつも教室の空気を明るくし、お腹も心も満たしてくれます♡

by quilt4 | 2010-03-17 12:00 | CAKE | Comments(10)

シチューとパンと。

a0011999_2014186.jpg

ブランチ。
朝ご飯を食べる時間がついつい昼前になってしまうので、いつもひとりの時は朝昼いっしょ。
3度しっかり食事をすると太るので、このパターンで長年落ち着いています。

牡蠣と白菜のシチューに合うパンは・・・・・どれにしようかな・・・・・妹が冷凍で送ってくれるパンの中から黒胡椒のパンを選びました。

夏みかんのママレードとも黒胡椒パンはぴったり。

残り物のシチューだけど、煮詰まれば生クリームを入れてよりまろやかに、おいしい所を独り占めです。

ママレード

by quilt4 | 2010-03-15 20:23 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

リコとデート

a0011999_2364137.jpg
a0011999_2365923.jpg

梅を見に吉野の梅郷へ行って来ました。

ここは今が見頃との情報を得て、それっとばかりに飛んでいきました。
最近のリコは花にとても興味を示すので喜ぶかと思ったんですが、屋台の食べ物に気を取られたようです。
梅は子供には地味ですかね。
ま、私だって花もいいけど団子も、ってね。

雪がたくさん残っていて急坂ではツルンとすべったりしましたが、リコは歩く歩く!
毎年梅を見に来ていますが、成長を感じました。

a0011999_23395241.jpg

帰りの吉野街道を左折して川へ降りてみました。

「桃太郎さん」のお話が大好きなリコに「桃が流れてくるかもよ」という私の言葉にじっと待っている姿です。

その後二人でお風呂に行って楽しいデートはおしまい。
お昼寝の時間が遅くなってしまって、明日保育園に遅刻しないといいけどな。

by quilt4 | 2010-03-12 23:52 | TRIP&FLOWER | Comments(10)