<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Who are you?

「CAFE」のカテゴリーですが、Quilt4 Cafeのカプチーノよ♡
a0011999_1914065.jpg

これ、何を作りたかったのかはさておいて、(リコはうさぎさん〜と言ってくれました)最近カフェインの効き過ぎで夜眠れないことがしばしばあるんです。
もともとそういう体質で、コーヒー大好きなのに3時過ぎは要注意でした。

だけど、今年に入ったくらいからは運動不足か、はたまた他に原因があるのかわかりませんが、布団に入ってからもしばらく目がとじません。

こんなに毎日忙しいのに。
昼寝もしないのに。
なんだろ・・・遅ればせながら更年期障害かな?
一日コーヒーをやめてみようかな。

眠れない夜にいろいろ考えます。
でも、朝が来ればいつものようにイソイソとコーヒーの準備をしている私です。

夕飯の後のうさぎさん(?)コーヒー、飲みたい!!!

by quilt4 | 2010-02-28 19:12 | CAFE | Comments(12)

ポチっとお買い物

a0011999_2059874.jpg

ネットの買い物で一番多いのが本。

本屋さんはそれなりに楽しいのですが、休みの日など時間のある時でないと行かないためか、行ったら最後何冊も買い込んでしまいます。

最近は忙しいこともあって、アマゾンの1clickでよく本を買うようになりました。
選ぶ基準は、ブログの友達の紹介だったり、アマゾンの紹介だったりなんですが、中を確認しないで購入しても失敗は少ないです。
ただ最初の頃、操作ミスから同じ本が3冊届いたことがありましたが・・。

その次に多いのが生地。
生地屋さんはあちらこちらにあるものの、なかなか気に入った生地に巡り会えず、やはり遠くのお店のものをネットで買うことになります。

それから、お菓子の道具。
写真はアップルパイとパンプキンパイの型、2ヶセット。
decora shopというお店の道具をよく買います。
a0011999_21175156.jpg

表面の淵で伸ばしたパイ生地を2枚切り取り、中にセットしてリンゴの甘煮を詰め、パックンと口を締めると
リンゴの形のパイになるというわけ。
a0011999_21211392.jpg

どお?!

かわいいでしょう〜〜〜〜
冷凍のリンゴの甘煮があったので、早速作ってみました。

これを見た時は興奮しました!
とにかく欲しくてすぐに注文したのですが、既に完売ということ、その後再入荷の知らせに慌ててポチ!

ネットの買い物は欲しい物が欲しい時に手に入ってほんとに助かります。
でも、たまにはお出かけしないと運動不足になるし、何と言っても町が活気づかないですね。
夕方近所のモールに行ったのですが、何だか閑散として不景気な世の中を物語っていましたよ。

人の少ない広い通路はウォーキングを兼ねて歩き回れたし、ペットショップのワンちゃん達をガラスの目の前にくっついて見ることもできた(土日は子供達がいっぱい)、それにネットでしか買えないと思っていた化粧品も見つけちゃいました。
これは得した気分!

ネットの買い物は便利で楽しいけれど、街に出て歩き廻っていいものに出会った時は嬉しいね!

最近読んだ本

by quilt4 | 2010-02-25 22:11 | CAKE | Comments(18)

トロピカルなカレー

a0011999_21351265.jpg

野菜や果物で甘めのトロピカルカレーです。

セロリ、ニンジン、リンゴ、トマト、鶏肉以外はフードプロセッサーで細かくして、タマネギはクミンを入れて気長に炒め、丸一日煮込んでドロドロ。
それにガラムマサラ、生クリーム、マンゴーチャツネを使って甘めに仕上げました。

トッピングはグリーンアスパラは茹でただけ、パプリカ、じゃがいも、ハスは素揚げして塩胡椒、生はミニトマトとアボガド、ブロッコリースプラウト。

付け合わせはフルーツヨーグルトサラダ。
バナナ、リンゴ、キーウィー、レーズンをヨーグルトにホイップした生クリームを合わせて和えました。
これは子供達が小さい頃、カレーと言えばヨーグルトサラダに決まっていた組み合わせ。

ニンジンとカブのサラダ。
塩でしんなりさせたら軽く水洗い、オリーブオイルと白ワインビネガーと白胡椒でマリネしておきました。

そうそう、ご飯に混ぜている雑穀、ジャガイモ(白いも)、ニンジンは小諸産です。
先日、妹が野菜を買って来てくれたのですが、ニンジンの赤さにびっくり。たっぷり使いました。
これは、トロピカルというよりは小諸チックなカレーですかね。

何にしても、今日のように暖かくなると小諸に気持ちが飛びます。
早くおいしい野菜を買いに出かけたいものです。

by quilt4 | 2010-02-23 22:04 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

愛おしい布達

a0011999_017138.jpg

これはチェリーボンボンを入れてプレゼントした箱です。
今回、箱が小さくてお菓子が少ししか入りませんでした(ゴメンナサイ)

カルトナージュをするようになって、私の生地に対する執着は増々強くなってきました。

パッチワークはまず縫い易いことが前提で生地選びをしますので、厚さもほぼ均等です。
でも箱を作るようになって、薄い布、ザックリした布、生地を探す範囲が広がって、当然家の中も生地が山と積まれるようになってきました。
そして、さて整理するかと生地の山をいったん崩すと、「これとこれが合うな〜」とそこでまた座り込んでしまうはめに。

ああ、でも生地を並べて触っている時間は幸せです。
特にカルトナージュ用の高価な生地を、どう使おうかと考えることがとても楽しいです。
a0011999_034277.jpg
a0011999_0345213.jpg

大切にとってあった大好きなフィードサックは思い切って長方形の箱に使いました。

柄がとても好きなのでパッチワークで刻むことができずしまったままでしたが、柄合わせも何とか出来て、この生地の魅力を活かせる箱に使って良かったと思います。
ザラッとした風合いが何ともいい感じで、中身を入れて生地が見えなくなるのがイヤなくらい。
中は、せっかくの生地をムダにしないためにとさんざん迷った挙げ句、娘の「ピンクがきれいに見える」のひと言で決めた、ネービーの細かいドット柄にしました。

a0011999_0414278.jpg
a0011999_0421060.jpg

ブック型の箱。
ピンクの縦縞はスワニーだったと思います。
大きなドットのグリーンの生地と花柄は、浅草橋のいつも行く問屋さんのそばのお店で。
フタを支える水色のアンティークリボンは、何年か前のドームのキルト展で見つけたものです。

これらの底が少しだけはみ出しているデザインにノスタルジックな生地を使えば、胸がキュンとするほど愛おしい箱になり、まだまだ私の箱に対する探究心は止みそうにありません。

ん?本業はどうしたって?!

ちゃ〜んとやってますってば。

キルト布を使った箱を作ることが目的でやり始めたカルトナージュですが、中途半端は嫌なんです。
いっぱい、いっぱい作っているうちにきっと何かが見えてくるはず、そう思っています。

素敵な発想は、マネから始まり、練習して練習して基本を身につけ、それから自分らしさを見つけ、個性を捏ねくり回していくうちに「ハッ」と閃くものじゃないのかな。
だから、気が済むまで繰り返すつもり。

そのうち素敵にキルトとコラボしてみせますって!

by quilt4 | 2010-02-21 01:42 | CARTONNAGE | Comments(14)

樹氷

a0011999_2226318.jpg

雪の中、LANDに出かけた妹から写真が送られてきました。

いつもここでバーベキューをするのですが、雪が吹き込んで真っ白。
寒そうです。
a0011999_22293598.jpg

大きなつららを持ち上げています。

樹氷がキラキラ輝いていますね。
テレビでは見たことあるけど、私この目で見たことないような気がするんです。
寒いのは苦手なので、寒い場所に行くのは夏の避暑だけだったんですね。
朝日で光る樹氷は、それはそれはキレイだそう・・・
やっぱり冷たい季節にも行かねばならぬ!
a0011999_22323541.jpg

バンビの下にもつららが。
枯れている枝はペパーミントです。
かわいそうにこんなになってしまうんですね。

この厳寒の地で元気なのはローズマリーだけですって。

ワークショップのお知らせです。

おみやげ

by quilt4 | 2010-02-16 22:48 | DREAM | Comments(4)

バレンタインプレゼント企画 抽選結果発表

a0011999_1714653.jpg

お待たせしました!

2月14日のNO2にエントリーはたんぽぽさん、NO14はさくらさんでした。
それから、残るもう一人の抽選はこの箱の中にお名前の紙を入れて一枚引きました。
a0011999_1717418.jpg

作りかけです。
チェリーボンボンと他のお菓子を入れて贈ろうと、ただいま製作中。
a0011999_17182077.jpg

最後の当選者はエントリーNO5のYukoさんです!

3名の方、おめでとうございます。
はずれてしまったかた、ごめんなさい。
毎回ブログを盛り上げてくださって感謝しています。

私の年間のお菓子プレゼントは、恒例になっている2月のバレンタインと10月のアップルパイ、これは欠かさず続けようと思っています。
そして、余裕があったら夏のお菓子やクリスマスプレゼントなどもしたいと思っています。

さて、当った3名様、鍵コメントで住所とお名前をお知らせください。
14日当日に届くように調整します。

ワークショップのお知らせです。

by quilt4 | 2010-02-11 17:51 | CAKE | Comments(42)

バレンタインプレゼント企画

たくさんご応募くださってありがとう!

締め切りの時間になりました。

抽選発表は明日ですが、今回は抽選方法を変えてみます。
2月14日の2と14を当り番号とします!
ですから、エントリーNO2とNO14の方は当りというわけです。

コメントを見てくださればわかってしまいますが、あくまでも発表は明日。
あと一人の方の抽選発表も含めて明日アップしますね。

by quilt4 | 2010-02-11 00:18 | CAKE | Comments(2)

アルバム

a0011999_13403139.jpg
a0011999_13404768.jpg

toko先生の講習会、アルバム。

前からずっと作りたくて、通信講座も考えていたくらいなんですが、やはり皆さんといっしょに緊張感のある雰囲気を久しぶりに味わえて良かったです。
それに、お茶とお菓子をいただけるのも私にとっては最大の魅力♡

アルバムの中は市販のものではなくて、おしゃれなtoko先生こだわりの紙を使っています。
確かに写真はカバーがない方が味があって素敵。
眺めているだけで心躍ります。

さて、どんな写真を貼ろうかな。

by quilt4 | 2010-02-09 13:53 | CARTONNAGE | Comments(2)

クレーム.キャラメル

a0011999_22171682.jpg

何度も何度も作っています、このプリン!

作るたびに少しずつ変化していくので、楽しいのです。
キャラメルの焦がし方にしても、注ぐお湯の温度にしても、プリン型にしても、少しでも変われば違う食感のプリンが出来上がります。

お菓子は何でもそうだと思いますが、シンプルな材料であればあるほど違いが良くわかると思います。
今回のプリンは、耐熱ガラスのプリン型を使って150℃で40分、湯煎焼き。
前回作った時には2分くらい余計に焼いたと思いましたが、やはり今回の方が柔らかいと言われました。
何度も何度も作って、みんなの意見を聞きながら自分の好みのプリンができるといいな。

そう言えば、プリン好きの人が言ってましたよ、「バケツ一杯食べたい!」って。

小さなカップだから余計おいしいんだと思うんですけど、たくさん作った時にタイミング良く教室に来られた方には「お替わり」ありますからね♪

バレンタインプレゼント企画

by quilt4 | 2010-02-07 22:39 | CAKE | Comments(12)

ヒミツの小箱

a0011999_2158920.jpg
a0011999_21582628.jpg

今、とっても気に入ってる布を使ってスクエアな箱を作りました。

前側だけ柄合わせして。

フタに綿の入ったこういう箱って何かこう、ちょっとヒミツめいて乙女心をくすぐられません?
長方形より真四角の方が、よりそう思います。
a0011999_2232521.jpg
a0011999_2234094.jpg

こんなふうにもしてみました。

本体とフタの生地、内側の側面と底。
それぞれ迷ってもパッチワークに比べると色数は少ないものの、だからこそごまかしが効かないことがわかりました。
でも、生地選びがやっぱり一番楽しい!

この箱には友人の誕生日にお菓子を入れて送りました。
イニシャルのKを入れて。

More魔除けベア

by quilt4 | 2010-02-04 22:31 | CARTONNAGE | Comments(14)