<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オーブンミトン

a0011999_228791.jpg
a0011999_2282514.jpg

久しぶりの講習は、「ケーク サレ」。

フランス語で、塩味のケーキという意味だそうです。
いろいろな具材を好みで組み合わせて、牛乳や卵などと一つのボールで混ぜ合わせるだけで出来る、手軽なケーク、日本のお好み焼きみたいな感覚なのかな。
お惣菜、例えばきんぴらを入れてもいいと聞いた時に、思わず「お焼き」を思い出したりしましたが。

簡単とは言え、オーブンミトンのケーク、サレは想像をはるかに超えた味でした。

写真は、スモークサーモンとクリームチーズとディル、タマネギ。
ツナ、ゆで卵、小ねぎ。
それから野菜です。

まるで絵を描くように、色とりどりの野菜を焼き上がりを想定して、生地の中にも上にも丁寧に並べます。
切り口が美しい!
しばらく眺めていたい程。
どれから食べようか迷います。

塩、こしょうの生地には、細かくおろしたチーズがたっぷり、野菜、肉、ハム、豆、チーズ、ゆで卵、ハーブなどのフィリングの組み合わせ、これ以上でもこれ以下でもないと思わせる絶妙な量、まさに繊細なミトン流ケーク、サレになっていると思いました。

おまけに、バターも砂糖も使わない、野菜がたっぷり摂れる洒落たお食事ケーク、私の教室の生徒さんにも受けることまちがいなし!です。

皆さ〜ん。復習しておきますから〜お腹空かせて来てくださいね〜〜

by quilt4 | 2009-08-27 23:11 | CAKE | Comments(10)

みんなの作品

a0011999_23344374.jpg
a0011999_2335798.jpg

ソーイングケース

蓋が全面取り外しになっていて、小スペースで使うことが出来ます。
しかも、ポケットまでついて収納力抜群、メガネケースもピタッと収まっていました。

ラウンド型とファスナーを合わせるのに苦労したということですが、カラッと明るい色合わせで、増々仕事が楽しくなりそうです。

a0011999_23421091.jpg
a0011999_23423364.jpg

ママさんバッグ。

お嫁さんにプレゼントですって。
バッグの後ろは表と同じモンステラのキルティングにして、お揃いポーチも作りました。
母子手帳ケースも作る予定だそうです。

喜んでくれるかどうか心配していましたが、これは絶対喜びますって!
素敵ですよ!

by quilt4 | 2009-08-21 23:52 | PATCHIWORK QUILT | Comments(4)

ティッシュボックス

a0011999_20271161.jpg

カルトナージュの先生のお部屋で最初に目についたのがこの箱でした。

それから、ザックリした麻の生地に洒落たニワトリ柄。
これも他のものに使ってあったのですが、ずっと気になっていました。

私の教室は色が反乱しているので、いつも目につくティッシュボックスは比較的地味目の色合いでと考えていました。
結果として、色は押さえたものの、あまりにかわいいので、教室に入ってきて注目の的となっています。

蓋の部分にはキルト綿を入れてふっくらさせていますが、よりフンワリにと思って2枚重ねにしたら、取り出し口の始末が結構やっかいで、生地が波打ってしまいました。
それもストライプでなければ目立たなかったのかもしれませんが・・。

帰りの車の中では、いろいろ改善しなければならない点などを反省しつつも、信号待ちでバッグから時々取り出しては、ニヤニヤ眺めたりしていました。

フフッ、かわいい・・・。

そして、復習です。

by quilt4 | 2009-08-18 21:14 | CARTONNAGE | Comments(30)

続きの続き、遊び編

a0011999_22252067.jpg
a0011999_22254927.jpg

ブルーベリー摘みに行きました。
とても大きな実は味が濃くておいしい!
ブルーベリーでお腹がいっぱいになるって幸せなことです。
a0011999_22262420.jpg

自分達の手で大木にくくり付けたハンモック。

初めてのハンモック、恐る恐るだったのに、代わる代わる乗っては1回転するほど揺らしてはしゃいでいました。

木陰でゆっくり昼寝したいなぁ。

さて、普段口しか使っていないと言ってた若者達、今頃どうしてるかな〜
筋肉痛、だいじょうぶだった?

又来てね!

by quilt4 | 2009-08-15 22:45 | DREAM | Comments(10)

そして再び、夢の続き、仕事編

a0011999_21243877.jpg

今回は娘の友達を含めてワイワイと、近所のログハウスに1泊2日して仕事に励んできました。

台風と渋滞を心配して明け方出発しましたが、渋滞も無し、雨も全く振らず、翌日は抜けるような青空と真っ白の雲、浅間山もくっきり見える晴天に恵まれました。
a0011999_21404440.jpg

着いてすぐに取りかかったのは大きな日除けを大木にくくり付ける事と、テーブルを作ること。
a0011999_21461266.jpg

オーブンには妹のパンが温まっています。
a0011999_21315812.jpg

セメントを混ぜる人、気の皮を剥く人、薪割りをする人、ユンボで大木を動かす人、普段あまり日に当たらない人も、炎天下に汗を流して夢中で働いてくれました。
そしてこれは、この日ほぼ半日で完成した薪小屋です。
転がっている木やあり合わせのものだけで、よくぞここまで!
妹も私も感動してしまいました。

小さな力

by quilt4 | 2009-08-15 22:19 | DREAM | Comments(6)

リハビリ?

a0011999_1954389.jpg

体調がおもわしくなく、家に籠りがちになってしまった母を引っ張り出して、叔母夫婦と共に小諸へ1泊旅行してきました。

宿は中棚荘。
ここの温泉は長い階段を昇って行かなくてはならず、膝の悪い母にはかなりキツいかと思われましたが、温泉好きの母は、頑張って階段を一歩一歩踏みしめ、高台の露天風呂に浸かることができました。

温泉といえば朝風呂、をいつも楽しみにしている母です。
これも難なくクリアして二人で静かな朝のお湯を楽しみ、久しぶりに親子の会話ができました。

初めて見た夢の秘密基地も、浅間山の景色もとても気に入ってくれたようです。

写真は「そば七」から北国街道の景色です。
この静かな町を一度ゆっくり散歩してみたいと思っていますが、今回も目当てのお蕎麦をいただいて、そそくさと軽井沢へ車を走らせました。
1泊は忙しいです。
a0011999_2020891.jpg

そうそう、マンズワインの小諸ワイナリーにも行ってみました。
遠くの山並み、雨上がりの青い空と入道雲、ぶどう畑。
都内に住む母達は「空気が甘い!」とよく言います。
空気の良い郊外に住む私でさえ、ここに来ると毎回思わず深呼吸してしまうほど美味しい空気です。
a0011999_20212041.jpg

美味しいワインになる葡萄のグリーンがきれいです。

美味しい空気、水、階段の昇降(結果としてリハビリになったようです)で、母も元気を取り戻したようです。
表情も明るく、笑顔をたくさん見せてくれたのでホッとしました。

秋からは又教室に通う決心をしてくれたようで、縫いかけの新しい作品を持って来ていました。
私の教室に展示した80才の母と叔母の作品は、いつも生徒さんの注目の的、希望の星です。
まだまだ頑張って私達を引っ張っていって欲しいです。

今回の旅行でずいぶん気持ちが切り替わったと言ってました。

良かった。

by quilt4 | 2009-08-07 20:48 | DREAM | Comments(14)

ティーコゼー

a0011999_1253098.jpg
a0011999_1255111.jpg

青りんごをイメージしたティーコゼーです。
コースターとお揃いで。

以前、オレンジピールのティーコゼーを作った時にくっつけた、てっぺんの葉っぱ。
これが使い良くて(つまんで持ち上げる)気に入っていたので、スノーボールのパターン、曲線のキルト、深いダーツなどで、丸みを強調しました。

配色はメインカラーが黄緑、アクセントに赤を使ったつもりなんですが、ビンテージのかわいい柄をたくさん使ったら、それぞれが我も我もと主張しているようです。
そこで、地色を生成りシーチング一色にしてみたんですが、原色同士ケンカすることなくスッキリまとまったと思いますが、どうでしょう。

青りんごの出荷を待って、アップルパイと共演できる日が楽しみです。

by quilt4 | 2009-08-01 12:58 | PATCHIWORK QUILT | Comments(18)