<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

遠い昔

a0011999_21593988.jpg

梅雨の晴れ間に押し入れの掃除をしました。

この子は私が中学3年生の夏休みに作った伸長75cmのインディアン娘。
時々押し入れから出してはお陽様に当てています。

母といっしょに買い物に行って材料を揃えて、一生懸命作ったことを懐かしく思い出し、これまでの人生を振り返ったりしてしばし物思いにふけります。

だから掃除が始まると終わらない・・・・

その次の日だったでしょうか、マイケルジャクソン急死のニュースを見たのは。
私が中学3年生の頃のマイケルは9才くらい、ジャクソン5でボーカルをしていました。
ビートルズ、ジャクソン5、モンキーズ、毎日毎日受験勉強しながらレコードやラジオで聴いて夢中でした。

同じ時代を生き、一番素敵なマイケルジャクソンを見てきた私には、彼の死はショックでした。
いろいろ言われていますが、なんたって昔はかっこ良かった!
自分の中で時代の区切りがついたような気がします。

インディアン娘は押し入れにしまわずにしばらくの間部屋に飾っておくつもりです。
中学生の頃の自分と今の自分とこの先の自分、時代の変わり目にいろんな事をもう少しゆっくり考えてみようかな、と思って。
a0011999_22353098.jpg

by quilt4 | 2009-06-30 22:41 | OTHERS | Comments(10)

チェリー!

a0011999_0255145.jpg

佐藤錦をブランデーに漬けました♪

今年はちょびっといいブランデーを使ったけど、瓶がいつもより小さかったから余っちゃった。
だから夜、チビチビ飲んでしまいました。
a0011999_0431716.jpg

つまみはこれ、焼き野菜です。

塩胡椒、ガーリック、オリーブ油、バルサミコ酢で和えてオーブンで焼くだけ。
たくさん野菜が摂れて、しかも生より美味しいと思います。

ビールの方が合うかもね。

by quilt4 | 2009-06-28 00:48 | FOOD&HEALTH | Comments(14)

バンカンゼリー

a0011999_14523796.jpg
a0011999_14525794.jpg

熊本の晩柑をたくさんいただきました。
蒸し暑いとやはり冷たいおやつがいいかな、ということで、ゼリーにしてみました。

アバウトな計量ですが、果汁3ヶ分に水200cc、白ワイン100ccで600ccくらいかしら。
板ゼラチンは4枚、砂糖は70gくらいだったと記憶しています。
それに、3ヶ分近い(つまみぐいしているので)実を大きくほぐして混ぜています。

酸味が少ないグレープフルーツのような味のバンカン、ジューシーです。
薄皮からポロッと剥ける所もいいです。
皮は黄色がとてもきれいなので、ピールにどうかと思ったのですが、やはり確実に無農薬の皮でなくては意欲が湧きません。
柑橘類の皮を捨てる時の気持ちはちょっと切ないものです。

それにしても、冷蔵庫を開けるたびに黄色のゼリーがチラっと見えるのはうれしい!

by quilt4 | 2009-06-23 15:11 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

PHOTO

a0011999_1436985.jpg

世田谷美術館にて、写真のワークショップ グループ展を見てきました。
a0011999_15124621.jpg

広いスペースにため息の出るような写真がいっぱい。
カメラの楽しみ方もいろいろあるんだなぁ。
a0011999_14404424.jpg

カルトナージュの作品。

どれを部屋に置いても主張し過ぎることなく溶け込んでいきそうなデザインと色合い、多くの先生の中から私がこちらに決めた理由は、無駄のないデザインの中にキラリと光るセンス、ナチュラルな色彩感覚に惚れたからです。

今回のグループ展を見せていただいて、私の目に間違いはなかったと確信しました。
自分の心を映し出すような魅力的な、誰かがハッと立ち止まるような写真が撮れたら素敵です。

いつかは私も。
a0011999_14532132.jpg

都立砧公園です。
東名高速道路の下の駐車場から公園内を歩いて美術館へ行けます。
この日はお天気もよくて、広い公園をカメラ片手に散歩して廻りました。

環八と東名に挟まれたこの公園、遠くに激しい車の往来を感じつつも、広く緑の空間はとても気持ちの良い東京のオアシスといったところでしょう。

素敵な写真と美しい緑で、目に心に栄養をたっぷり与えてきました。

by quilt4 | 2009-06-21 15:13 | CARTONNAGE | Comments(4)

ハワイの風

a0011999_22145946.jpg

ハワイ土産のコナコーヒーとビッグアイランドキャンディ−ズのクッキーで、ひとりニヤニヤしながらのティータイム。

ホノルルクッキーカンパニーとどちらが好みだろう。

そっくりだけど違うんだよね。

コーヒーの香りが立ちこめると、部屋の中いっぱいにハワイの風が吹き込んできたみたいに思えた。

そこでいつも「ハァ〜〜」っとため息になるのは何故だろう(笑)

ルバーブのタルトⅡ

by quilt4 | 2009-06-15 22:30 | CAKE | Comments(12)

みんなの作品

a0011999_1641479.jpg

一人の生徒さんのカードケース。

この何倍も作ってはプレゼントしているんですって。
a0011999_16443514.jpg
a0011999_1644569.jpg

化粧ポーチ。

私が見本を作ると、すぐにもっと素敵にアレンジして仕上がってきます。
a0011999_16483711.jpg

おなじみ、四角繋ぎのバッグ。
かわいい赤がとても似合う作者です!

Moreおやつはルバーブのタルト

by quilt4 | 2009-06-12 17:22 | PATCHIWORK QUILT | Comments(6)

朴の花の香り

a0011999_23101442.jpg

カラッと晴れた日曜日、久しぶりに小諸へ行ってきました。

楽しみにしていた朴の花は色は少し変わっているものの、まだなんとか咲いていましたが、予想通り20m以上もある木の上で空を向いているので見えません。
前日から泊まっていた妹が言うには、早朝のLANDは甘いバニラのような朴の花の香りに満たされていたということ!
風が吹くと、木はユラユラ揺れて花の様子が少しわかるのですが、昼前に香りはわかりませんでした。
やっぱり住まなくちゃだめだね!?

その代わりと言っちゃなんですが、木の上の方で蝉のようなカエルのような大合唱を聴くことができました。
家に帰って調べた結果、ハルゼミらしい。
今の季節に松の木に生息して合唱する小さな蝉なのですって。
ほんとにカエルの鳴き声のように合唱してはピタッと静かになるのです。
この時期に蝉、めずらしいですね。
私達は去年の夏から開拓しているので、この蝉達とは初めての出会いでした。

それにしても朴の花といい、姿の見えない蝉探しといい、ずっと上を見上げていたので首が痛くなりました(笑)
a0011999_2337218.jpg

まだ寝泊まりはここ、バンビの中。
この夏は小さなログハウスが一つ立つ予定です。
a0011999_23393728.jpg

前回植えたジャガイモがこんなに元気でした。
ハーブ類も苗木も2ヶ月でしっかり根付き、ずいぶん大きくなっていました。

うれしいものです。

お昼ご飯です

by quilt4 | 2009-06-10 00:22 | DREAM | Comments(6)

クリップボード

a0011999_13305184.jpg
a0011999_1331980.jpg

カルトナージュの教室では、写真のワークショップも受けることが出来ます。
この日は写真をA4の布プリントに印刷してクリップボードを作ります。

オーブンミトンのロールケーキの写真とピクルスを使ってみましたが、カルトナージュで一度習っていたものの、余白の取り方を間違って小さくなってしまったり、クリップの位置が上過ぎたりの小さな(?)失敗を重ねてなんとか出来上がりました。
a0011999_13554356.jpg

皆さんの作品です。

ランチ

by quilt4 | 2009-06-03 14:09 | CARTONNAGE | Comments(4)