<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

休日

a0011999_20301056.jpg

午前中、お陽様が顔を出したので湿気のこもった部屋を開け放して大掃除をしようと思っていたのに、アッという間に空は黒い雲で覆われ、またしても大粒の雨が!

洗濯物を取り込むためにバタバタと階段を駆け上がったり、雨が吹き込みそうな窓を閉めて廻ったりしているうちに汗びっしょり、すごい湿気です。
おまけに遠くのほうで雷もゴロゴロ、何日続くんでしょうね〜、この天気。

休みにしたいことがいろいろあったのですが、何だか気が乗らなくなってPCを開いたまま何もせずに、予選通過が出来た3日目の遼君に見入っていました。

気づくと一歩も外に出ていない。

針も持っていない。

結局、掃除もしなかった〜タハハ

ま、こんな日もあってよし。 ですかね。

写真はデージーのパンケーキ。
ブルーベリーのジャムと冷たいマサラティーで一人ブランチでした。

今のところ雨も上がっているようです。
このまま静かな夜だといいですね。

明日天気にな〜れ!

by quilt4 | 2008-08-30 21:44 | CAKE | Comments(10)

ホッ

a0011999_22543191.jpg

先日(ってずいぶん前になってしまいましたが)企画した帽子&バッグプレゼント、無事届いた知らせをいただきました。

ひとつずつより3点仕上がってからいっしょに送ろうと思っていたので、今になってしまいましたが、今回初めてのこの企画、私なりに当選者の方のイメージを膨らませて作る過程はいろいろと勉強になり、楽しませてもらいました。

これはanello63さんのトートバッグです。

裏にお好きだと言う黒ををもってきてみたら、持ち手がグレーだったので地味な感じになってしまい、帆布の雰囲気に合わせて水色のステッチと原色のストライプ布にしたらグレーの持ち手がオシャレになったと思うのですが。(何故グレーの持ち手にこだわるのかって?水色のステッチとリンクさせるイメージを作ってしまったので)

a0011999_2362465.jpg
中はやはり使い易いようにポケットをたくさんつけて。
a0011999_2395486.jpg

harunoyokihi06さんのキャプリーヌ。

花柄がお好きとのこと、今教室で人気のこのレトロ柄、私も気に入っているので使ってみました。

a0011999_2315263.jpg
裏をこの色にしたのは、花柄とのマッチング、個性的な柄に対してリバーシブルの裏は無難な無地、夏過ぎてもかぶれるようにと、こんな考えからでした。

a0011999_23223342.jpg

気ままさんのポーチです。

小物には明るい色をお好みだったので、こんな配色にしてみました。
気ままさんとは一度お会いしています。
彼女のおしゃれな雰囲気をイメージしているうちに、こういう系統の色合いが浮かびました。
a0011999_23305932.jpg
裏は真っ赤です。
実は気ままさんをイメージした時浮かんだ色はまず「赤」だったのです。
でも表にもってくる勇気がなかったので裏に。
開けるたびに元気になってください!

今回、3人の方に好きな色や好みを聞いていたのにも関わらず、ピッタリの作品にならなかったこと、気に入っていただけるかと不安な気持ちで送り出しました。

使ってみての感想や問題点などありましたら、遠慮なくおっしゃっていただけたら嬉しいです。
いろいろ勉強するいい機会だと思っていますので、よろしくお願いします。

帽子企画、又やりたいと思っています!

by quilt4 | 2008-08-28 23:50 | PATCHIWORK QUILT | Comments(14)

涼しくなりました。

a0011999_2223927.jpg

いきなり涼しくなっちゃいましたね。

このまま秋?

そりゃちょっとさみし過ぎる・・・・

ハワイアンテイストなTシャツをもらってすごく気に入ったので着たいし、
プレゼント企画の帽子(キャプリーヌ)だってさっき送ったばかりなのに、もう少し暑くないと困るんです(笑)

だけど、ケーキは作り易くなりました!

小諸のプルーンと桃を生で焼き込んで、タルトカプリス。
夏はバターも溶けてしまうし、冷蔵庫から出した途端、卵や牛乳もすぐに温まってしまう。
なので、冷たいデザートやマフィンなどが多かったのです。

さて、そろそろ発酵バターを仕入れなければ。

無性にフルーツケーキが食べたいと思うこの頃、バターの禁断症状か?

by quilt4 | 2008-08-27 23:26 | CAKE | Comments(18)

「夢」の続き

a0011999_2054443.jpg

今回は家族みんなで小諸に行きました。

先週、妹達がきれいにしてくれたので、リコもサンダルで遊ぶことができました。
両手に木片を握りしめ、口をとんがらせて奇声をあげているそのわけは・・・・

a0011999_2018203.jpg
カエル!
しかも小ちゃ〜いの。

リコママがカエル大嫌いなので画像を小さくしましたが、リコは大喜びでした。
おまけにBONOMAMAが手にのせてナデナデしたのを見て、もう尊敬の眼差しいっぱい!
お目目がキラキラでした。
a0011999_20284272.jpg

ちゃたまやは車で5分くらい下った所にある農場直営店で、卵と卵を使ったお菓子のお店です。
おいしい果物においしい卵がこんなにそばにあるなんて、増々ワクワクしてきた私です。

ここの一番人気はシュークリームだそうですが、妹オススメの「命の卵」というソフトクリームを食べてみました。
これは凄いです!
実にナチュラルな色と味、甘さも大きさもいいし、すぐに溶け出すところが昔っぽい。
後味もすっきりしていて、余分なものが入っていない感じがしました。
a0011999_20424167.jpg

おいしいソフトクリームのあとは、千曲川を渡ってお昼休憩を予約しておいた中棚荘へ。

ここは文学者、島崎藤村の「千曲川旅情の詩」に詠われた、どこもかしこも落ち着きのある歴史を感じる宿です。

玄関前の栗の木テラスには栗がコロコロと転がり、やぎが昼寝しているのどかさ、この静かな安らぎの宿を藤村が愛した心に触れたような気がします。

長い階段を上がって行く温泉には小さな青りんごがたくさん浮かべてありました。
ほんのり硫黄の香りのする柔らかなお湯に浸かりながら、冷たくおいしい空気を楽しめる露天風呂は最高ですね。

a0011999_216467.jpg
食事は鮎の塩焼きをはじめ、釜で炊いたご飯(部屋に置いてくれます)、これはトウモロコシを軽い塩味で炊き込んであり、旨いなんてもんじゃない!

地ビールや浅間の冷酒をいただいて全員ご満悦でした。
a0011999_2112698.jpg

さて、食事のあとは松井農園のブルーベリーがデザートです。
大粒のブルーベリーの摘みたては甘酸っぱさがたまりませんね。
みんな食べる食べる!

おいしい木を見つけると抱えるようにして集中してその実を食べます。
まるで鳥になったような気分です。

a0011999_21382089.jpg
〆は北国街道(素敵な宿場町です)の蕎麦七で。

お腹はいっぱいなのに、どうしても小諸蕎麦は食べなくては!という気持ちに駆られて入ったこの店は、先に妹が食べておいしかったという情報を入手済み。

私はそばがきをいただいたのですが、これは絶品。
ペロリとたいらげました。

写真はこの店にあった醤油差し。
小さくてかわいいガラス製です。

花模様が浮き彫りになっていて、蓋を回すとギリギリとガラスをこする音がなんだか懐かしい。

上信越自動車道佐久ICに入ったのは5時を過ぎていました。
軽井沢の長いトンネルを抜けると凄い霧と雨、小諸の一日は肌寒かったけれど雨には降られずに過ごすことができました。

私の誕生祝いを兼ねての家族遠足でしたが、みんなからプレゼントをもらったり、盛り沢山に楽しんだ素敵な一日でした。

ゆっくり完成させるつもりの手作りの夢の基地、なんだか早く欲しくなってきました〜
いくたびに好きになる小諸、又ここで来年の誕生日を祝ってもらうために。

by quilt4 | 2008-08-24 22:54 | DREAM | Comments(20)

開拓

a0011999_21413580.jpg

今日で私、また一つ年が増えました。

早いものです、一年が実に。

何だかバタバタと一日が終わり、ついこの前お正月が来たと思ったらもう夏休みで誕生日、というわけです。

さて、今日からカテゴリーを一つ増やしました。

「DREAM」 ・・・キザですね〜ちょっと。
つまり「夢」

この話は今日の誕生日から始めようと、前から決めていました。

写真は妹が手に入れた長野県、小諸の雑木林です。
妹と相方、そして私がここを夢の秘密基地にすることに決めました。

妹達はキャンプをしながら、こんな足の踏み場もないような林をチェーンソーやユンボでバリバリ伐採、整地、開拓が始まりました。
a0011999_22475287.jpg

a0011999_22491549.jpg

私もこの夏休みに手伝いに行きました。

切った木を分割して土地の隅っこに運ぶ作業、想像していたよりも重い木を担いで杭用に積んだり、焚き火の中に放り込んだり、か細い私に出来ることはたいした仕事ではありませんが、私なりに頑張ったつもりです(?)

切り株やツタ、根っこを除けながら土を踏みしめて、一歩一歩夢に向かっている実感を胸にドロだらけ、汗まみれ、夢中で動きました。

夕方、仕事を終えて近所の温泉に行きました。
この辺りには温泉がたくさんあるので、それも楽しみの一つです。
お風呂で初めて自分の身体がアザだらけになっていることに気づきましたが、心は充実感でいっぱい!
a0011999_23142793.jpg

夜はランプの灯りでおしゃべり。

涼しくて気持ちいい。
夢の秘密基地の計画を語り合いました。

今から、どのくらいの期間を要するか定かではありませんが、私はここで楽しいことをしようと企てています。

ずっと前から持ち続けていた私の夢と妹の夢が合体して実現に向かう過程を、「DREAM」のカテゴリーでアップしていくつもりです。

少しずつ、少しずつです。

過程を手作りすること、それが最高の楽しみでもあるのですから。

by quilt4 | 2008-08-18 23:58 | DREAM | Comments(34)

帽子とトートバッグ

a0011999_835584.jpg
a0011999_8363716.jpg

おはようございます!
1週間のご無沙汰でした。

この夏休み、私にとって中身の濃いものになりました。

お休みですから勿論身体も休ませましたが、思い切り使ったりもしましたよ。
内容は後ほどアップする準備をしていますが、写真のクロッシェ、トートバッグ&ポーチのセットも夏休みの宿題の追い込みのようにダダダ〜っと作りました。
a0011999_8562096.jpg
a0011999_8591054.jpg

キャップ2点。
同じ形なんですが、2色使いを反転させてみました。
それから、裏をつけたものとバイヤステープで始末したもの、いろいろ試してみています。
ブリムに固い芯を入れるのでトップとの縫い合わせに苦労しました。

さぁ、帽子、&トートプレゼントに当選したお二人はどんな形、色がお好みなのでしょう!?

抽選結果です。

by quilt4 | 2008-08-17 09:29 | PATCHIWORK QUILT | Comments(18)

残暑お見舞い申し上げます

a0011999_2242429.jpg
a0011999_2245225.jpg

暑いですね〜

皆さん、夏バテしてないですか?

「暑い、暑い〜〜」と言い続ける毎日が続いておりますが、立秋からピタリと風が違ってきました。

暦の上では「秋」
私はこの暦の上での季節を感じることが好きです。
どんなに暑くても部屋に入ってくる陽射しが長くなったり、時折吹く湿り気のない風に秋の訪れを感じてはホッとしたり少し寂しかったり・・・・

とは言ってもこれから夏休みを楽しむ間は思い切り「夏」を満喫したいです。

昨日からお休みに入りました。
気が緩んだせいか(毎度のことですが)一日だけだるさと動悸を感じて動けませんでしたが、今日はもう元気いっぱい、キッチンの大掃除をしました。

エタノール+ユーカリEO+精製水をスプレーボトルに入れてあっちもこっちも拭きまくります。
重曹を混ぜると抗菌力に優れたユーカリとの相乗効果で冷蔵庫内の掃除にうってつけです。

掃除をしてすっきりしたあとは、部屋にエアコンを入れて帽子作り(ええ、相変わらずです)

画像はリコのキャスケットとリコパパの中折れ。
リコにはまだ少し大きかったのですが、イケメンパパにはピッタリ!
男っぷりが上がってましたよ。

夏休みも帽子やらバッグやらをミシンでガンガン作る予定。(アイロンがけが辛いけどね)

そこで・・・

by quilt4 | 2008-08-09 23:35 | PATCHIWORK QUILT | Comments(26)

おいしいピザ

a0011999_16302078.jpg

木空人は西武園ゴルフ場の真ん中辺りにあるピザ屋さん。
私も娘も大スキな石釜焼きピザです。

狭山貯水池のほとり、ゴルフ場のホールとホールの間にある道を通り過ぎて行く高台で、何だか不思議な場所、来るたびにそう思う所です。

奥でリコが木馬で遊んでいます。

a0011999_16533893.jpg

窓の外は狭山丘陵、リコの大好きな「トトロ」の森です。
a0011999_16561497.jpg

ゴボウ
a0011999_16573877.jpg

ジャコ
a0011999_1704857.jpg

アンチョビ

生地は軽め、石釜焼きの香ばしさがたまりません。
癖のないチーズと和風なトッピングの相性が良く、どれを注文しても失敗無し、いくらでも入る感じです。
a0011999_17192583.jpg

私自身、出かけては休みだったり「貸し切り」だったりしたもので、もし行かれる方は☎で確認することをお薦めします。

a0011999_172129.jpg

トトロを探す旅に出かける父子(笑)

by quilt4 | 2008-08-04 17:26 | CAFE | Comments(10)

桃のタルトカプルス

a0011999_22163081.jpg

先日、講習を受けた「タルトカプルス」、生の桃で作ってみました。

バターを柔らかくしたら他の材料を次々とヘラで混ぜて、桃を並べて焼くだけのシンプルさが気にいりました。

「混ぜ方」、この場合あまり泡立てませんが、それでもしっかりとリズムよく材料なりの混ぜ方をしなければ美味しい生地にはなりません。

まだまだです。

練習したい気持ちから少し生地が膨らみ過ぎたかもしれません。
桃や杏には杏ジャムをゆるめて塗りますが、私はこのままが好き。
スパイスはカルダモンの他にシナモンとクローブを入れてみちゃったりしましたが、これも自分好み!
ブラウンシュガーの色や味+ラム酒+スパイシーなお菓子はたまりません。

a0011999_2245198.jpg
お茶はオーブンミトンで分けてもらったバニラの入ったルイボスティー。

教室ではその時のお菓子に合ったお茶を用意してくださるのでとても勉強になります。

これはアイスで毎日たくさんいただいています。
a0011999_2251265.jpg

タルトには卵黄のみ使います。

残った卵白でいつものフィナンシェ。

黒っぽいのはレーズンに見えるかもしれませんが、干し杏です。
無添加のものを見つけたらこんな色でした。
オレンジ色でないのは少しさみしいけど、酸味の強いおいしい杏なので我慢です。

ここ何日間か少し気温が低いので(30℃だと過ごし易いと感じるのも凄いことです)すかさずお菓子、焼いてます。

by quilt4 | 2008-08-01 23:10 | CAKE | Comments(10)