<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パリブレスト


オーブンミトンの講習を受けてきました。

a0011999_22461999.jpg

パリブレストとビスケットのせシューです。
a0011999_22464634.jpg
a0011999_22473119.jpg
これは先生のお手本ですが、自分のものはいびつでした。

絞った時にはあまり感じなかったんですが、オーブンから出てきた時は膨らんでとじ目がはずれそうに。

シュー生地の上にビスケット生地を重ねて焼く「ビスケットのせ」シューは、カリカリの食感がとてもGOODです。

カスタードと生クリームの上にフルーツをたくさん飾ってふたをして、粉砂糖を。

春の訪れを感じさせるようなシュークリームですね。

そうそう、小嶋ルミ先生の新しい本が出ました!
「おやつなお菓子」
ホットケーキや蒸しケーキ、コーンブレッドなど、簡単だけどタダモノでないお菓子ばかり。

リコのおやつに大活躍しそうな一冊、嬉しいです!
a0011999_22485757.jpg

by quilt4 | 2008-02-27 23:03 | CAKE | Comments(10)

オランジェット

a0011999_21573651.jpg

シロップで軽く煮直したオレンジピールを乾かしています。

おいしいオランジェットになるぞ!

2日間、すごい風でしたね〜
両日共、電車で出かけていたのですが、ブルーシートが線路に飛んできてしばらく停車したり、東京行きが新宿止まりになっちゃったり、何が起こるかわからない2日間でした。

その風の中、出かけた先は青山、カフェのオーナーに美味しいコーヒーの煎れ方を習ってきました。

a0011999_2233175.jpg
ここ、246から少し入った所にあるレジューというカフェ。
小さなカップに濃いコーヒー(飲んじゃったあとでした)、屋根裏部屋のような2階の窓際に座って雑誌を見ながら寛ぎました。

ネルドリップにエスプレッソブレンドを一人分20g、出来上がりが100cc。
ポットの持ち方、お湯が垂直にとぎれない注ぎ方、プロの手をジッと見て覚えます。

乾燥している上質な豆は軽く、20gの量がとても多いことに驚きます。
そして落ちたコーヒーが100ccになったらサッとネルを引く、残ったコーヒーには雑味があるから入れないこと。

何人かで煎れたそれぞれのコーヒーをテイスティング、同じ条件なのにその香りや味に違いがあることにびっくりです。
深い!
大好きなコーヒーをもっと勉強してみたくなりました。

そして、美味しいオランジェットと共に楽しみたい♪

by quilt4 | 2008-02-25 23:38 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

春の日差し

a0011999_16474033.jpg

待ち遠しかった春、間違いなくそこまで来ていることを実感します。
こんな日差しの朝は家中開け放して大掃除したくなりますね。

だがしかし・・・花粉症デビューかと思われた昨日からのクシャミ、これが夜中に熱にかわり、起き上がるだけで精一杯の朝を迎えました。

それでも昼からギシギシきしむような身体を引きずって仕事に・・・。
みんなと楽しく過ごしている間は治ったかのように感じましたが、家に着いた途端、再び寒気が襲ってきました。

あ〜ぁ、とうとう風邪ひいちゃった・・・

だけど、花粉症でなくて良かったと言うへんな安堵感はあります。
さすがに明日のゴルフは無理かな?
a0011999_1753612.jpg

今回はピールだけを作ったので無農薬の夏みかんの実をせっせと食べています。
すっぱい!
だけど、これが効きそうな気がするんだな。

上の写真は2月17日に出来上がった夏みかんピール。
下はまだシロップにつけただけのもの。
全部シロップに浸かるように小皿を重しにしています。

夏みかんの皮(白いところをざっと取って)5ヶ分、400g弱でした。
一晩水に浸けたあと新しい水で茹でこぼし、もう一度たっぷりの水で皮が柔らかくなるまで煮ます.(これは結構時間がかかる)

別に400gの水に200gのグラニュー糖を沸騰させ、茹でて水気を切って消毒した瓶に皮を詰めた上から流し込みます。

次の日はシロップだけ別に鍋に入れて(この時注ぎ口付きの瓶が大活躍)グラニュー糖100gで同じことをします。

これを3回繰り返し全部で500gのグラニュー糖を使い、3回目は皮を鍋に戻していっしょに煮ておしまい。

と、こんな感じでいつも作っているピールなんですが、日を追うごとにトロミが増して美味しくなり、この素敵なオレンジ色を眺めているだけで幸せな気持ちになれます。

ピールをシロップごと紅茶に入れて風邪を撃退することにします。

皆さん、くれぐれも風邪にご用心!

by quilt4 | 2008-02-21 17:26 | FOOD&HEALTH | Comments(12)

ハート

a0011999_2004142.jpg

バレンタインデーに衝動買いしてしまったハートのプレート&カップ。
自分にプレゼント!です。

教室のおやつをこんな感じにセットしてみました。
プラス、ハート形のガトーショコラ、でした。

娘とリコにもお揃いのセットを。
かわいいランチの写真が送られてきました。
リコちゃんの「わぁ、おいしそ!」って顔が浮かびます。

ランチにおやつに、ありあわせのものでもこんなプレートにのせるだけで頬が緩んでしまいそうです。

ハート、なんて素敵な形なんでしょう!

by quilt4 | 2008-02-16 20:17 | CAKE | Comments(16)

お待たせしました。

バレンタインプレゼントの当選者発表でございます。

12時で締め切り、厳正なるアミダクジにて当選されたのは、

シーちゃん、さん

さんまるいち(けいこ)、さん

harunoyokihi06、さん

の3名様でした。

おめでとうございます!

鍵コメントにて、住所とお名前をお知らせくださいね。
バレンタインデーには間に合うようにお菓子を送らせていただきますので、お楽しみに。

それから、ハズレの方ゴメンネ!
是非又次の機会を狙ってください。(次は4周年記念、4月1日だよ!)

そして、お知らせが遅くなりましたが、私メールアドレスを変えました。
メールが繋がらない方がいらしたら、お手数ですが鍵コメでお知らせください。

では、おやすみなさ〜い!

by quilt4 | 2008-02-11 00:45 | OTHERS | Comments(28)

くるみとクランベリーのスコーン

a0011999_22103762.jpg

どうしてもママレードとスコーンを合わせたくて、作りました。
くるみはママレードとピッタリですよね。
レーズンはラム酒に漬けてしまったので、クランベリーを使いました。

a0011999_22364414.jpg
ちょい苦めの夏みかんママレードと、さっくさくスコーンの相性は抜群!

夕飯後の固形物禁止令を破り、この時間に2ヶも食べてしまった私です。

by quilt4 | 2008-02-08 22:48 | CAKE | Comments(13)

今年のママレード

a0011999_16592346.jpg

10ヶ分の夏みかんを四つ割りにして、皮は水を入れたボールにポイポイ。
実は袋から出して種の半分くらいを出汁袋に入れる。

今回、皮の6割くらいはオレンジピールに使い、残りの皮と実と種を使ってママレードにしました。
今年の作り方は・・・(毎年少し違います)

ピール用はそのまま水に浸けて。
ママレード用の皮は白いところをざっと取り、細かく刻んで水の中へ。

刻んだ皮を水の中で手で揉んで水を換えることを何度も繰り返す。
水が薄黄色になるくらい。
夏みかんだとかなり苦みがあるのでこうします。

そのあと水をたっぷり入れて火にかけ沸騰したら一度煮こぼし、今度はひたひたの水と実と出し袋入り種を入れて皮が柔らかくなるまで煮る。

柔らかくなったら3回に分けて砂糖を入れていく。(種は取る)
砂糖の量は全体量の60%くらいにしました。

艶が出てとろみがついてきたら出来上がり。
冷めてから固まるので、この時点ではかなりゆるい感じです。

このママレードを150gとバナナ、ブルーポピーシードを入れたシフォンケーキを早速焼き、教室のおやつにしました。
生活習慣病の治療をしている生徒さんのため、コレステロールや血圧を下げる効果がある柑橘類の皮、バターを使わないシフォンを選んでみました。
生クリームも35%で。

それから、ココナッツ入りグラノラとママレードをヨーグルトにたっぷりのせて食べましたよ。

日が経つにつれ美味しくなるママレードを楽しめるのは自家製ならでは。
明日はくるみ入りのスコーンを焼こうっと!

by quilt4 | 2008-02-05 17:56 | CAKE | Comments(10)

雪の日曜日

a0011999_19343658.jpg
a0011999_19345660.jpg

外は雪に包囲され、一歩も出られません。
そこで、妹から届いた夏みかんをママレード、オレンジピールにしようとキッチン籠り。
ひとつ250g〜400gくらいの夏みかん10ヶを使って、皮の半分をオレンジピール用、残りと実をママレードにしました。

煮ている間にコーンブレッドと塩豚と豆のシチューを作り、PCを持ち込んでキルトのデザインをしたり、けっこう充実した午後でした。

食べたい時にすぐ出来るコーンブレッド、今日は塩胡椒してシチューに合わせました。
マトファーの型なら油を塗る必要もなく、ポンとはずれて焼き色もきれい。
a0011999_20301764.jpg

グラニュー糖を3回に分けて煮詰めたママレードが出来上がったようです。
刻んだ皮は水を換えながら手で揉み、一度茹でこぼしをしてから使いますが、苦めが好みなので、味見をしながらこの辺は緊張してやります。
a0011999_20402056.jpg

そうそう、いただいた柚子でポン酢、も作りましたよ。
これについては又あとで詳しくアップすることにして・・・・

遅ればせながら

by quilt4 | 2008-02-03 21:26 | FOOD&HEALTH | Comments(33)