<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

みんなの作品

a0011999_19515250.jpg
a0011999_19522796.jpg
a0011999_19524513.jpg
a0011999_1953389.jpg
a0011999_19532426.jpg

私が展示会の作品と戦っている最中にも、生徒さん達はたくさんの完成品を見せに来てくれます。
「私に出来るはずがない!」と言いきっていた方がこたつカバーに挑戦するまでになったり、忙しいお仕事の中アッという間に初めてのクッションを仕上げてくれるなど、幸せな気持ちになれる瞬間を私は皆さんからたくさんいただいています。

手仕事に熱中することで鬱病の治療をするという話を最近聞いたことがあります。
これを聞いたときは何だか嬉しくなってしまいましたが、確かに効果があるように思います。

神経を針先に集中させてチクチクしていると、心は自然と癒され、ゆっくり物を考えることが出来ます。
静かに自分を見つめ夢中に縫い物をしている結果に完成する作品はとても愛おしく、又素晴らしい達成感をもたらしてくれます。
小さなことでも自分に自信をつけることで目の前がパッと明るくなってくることでしょう。

さて、11月28日からの展示会がせまってきています。
頑張っているのは私だけでなく、教室ではみんな真剣に大物の追い込みにかかっています。
同志達です。
ここで頑張れば展示会が成功することを知っている仲間達は、きっと今私と同じ気持ちで毎日針を持っているはずです。

「やった!」最後の一針の嬉しさ、ライトアップされてたくさんの方に観てもらう誇らしさ、を脳裏に浮かべながら。

More素敵なレシピ

by quilt4 | 2007-10-12 20:46 | PATCHIWORK QUILT | Comments(24)

汐留デート


いつもお世話になっているブログ友のミカさんに誘っていただき、フレンチで誕生日を祝ってもらいました。
a0011999_11513665.jpg

久しぶりに少々オシャレして出かけた先は汐留。
早めに着いて日テレ脇のタリーズで珈琲を飲みながら、近代的に様変わりした新橋付近の35年前を思い起こしていました。
その頃の私は新橋の伯父の店でアルバイトしながら絵の学校に通い、将来の自分を今の私とは全く違う方向に思い描いて頑張っていたのです。

それは、親に反発したり、夢と現実とのギャップに葛藤した日々でした。
結婚して子供ができ、パッチワークの追い込みに四苦八苦しながら孫の面倒をみる私はまるで予想外、35年前の私に会って驚く顔をみたいものです。

さて、ミカさんが私の誕生祝いの為に選んでくれたレストラン、それはパークホテルの23Fのタテル ヨシノ、眺めのいい落ち着く店でした。
東京タワー、浜離宮、高層ビル、船、ゆりかもめを見下ろす窓際での食事、ゆっくり時の流れる素敵な空間に身を任せ、この時ばかりは慌ただしい日常を忘れ、胃も心もすっかり癒されました。
a0011999_1153920.jpg

a0011999_2011734.jpg

ミカさんが素敵なサプライズを用意してくれました。

嬉しい!

これだけでもビックリうれしいのに、実はこのあとウェイターさんとシェフさんが「私達二人でよろしかったらバースデーの歌を歌います!」と・・・・

よろしかったらと言われると何と言っていいやら・・・でもせっかくだからお願いしましたが、廻りの方からも拍手をいただき、嬉しいやら恥ずかしいやら。
(いや、実は涙が出そうな程嬉しかったんです)

食事のあとのミカさんとのデートは、上から眺めていて急に乗りたくなったゆりかもめで町を眺めることにしました。
あてもなく切符を買って初めて乗るゆりかもめ。
ビルと海と高速道路の景色、郷愁ほどではないけど何故か落ち着く感じがしたのは、やはり実家のそばだからなのかな

子供の頃見た鉄腕アトムは、こんな景色の中を飛び回っていたっけ。
人間て凄いね、海が町になっちゃったよ。
な〜んて話しながら窓にこびりついて子供のように外を眺めていました。

9月23日のデートが今頃のアップになってしまいましたが、心から感謝です。

美味しいフレンチとサプライズ、それから何か不思議な感覚が心に宿った日の事を思い出しつつ、毎日チクチクしています。

又ゆりかもめに乗りたいなぁ。

追伸
携帯を換え、初めての画像アップです。

by quilt4 | 2007-10-01 13:03 | OTHERS | Comments(16)