<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お休みしちゃった・・・

気がつくと1週間・・・(ホントは毎日気にしてたんだけど)更新サボっちゃいました。

たくさんの方から心配のメール頂いてしまいました。
ごめんね。いつも楽しみにしてくれているのに、画面が変わらないとがっかりするって。
ありがとね。

身体は元気、忙しさもいつもの通り、ネタ切れという訳でもないんです。
小さな気になることがたくさん重なって、心が重たくなってしまいました。
人並みに「鬱」の入り口だったのかな。
今まで、それはそれでブログとは切り離せたのですが、今回は何度パソコンに向かっても落ち込んだ心は持ち上がりませんでした。

だけど、私にはたくさんの素敵な友達、生徒さん達、ブログの仲間がいて、いっぱい喋っているうちに雲が晴れてきました。

ありがとうございました。
心からお礼申し上げます。

さて、明日(と言っても10分後)から4年目に入ります。
3年間の記事数、643件、毎日200人近い方が訪問してくださっています。
有り難いですね。ゴチャゴチャ言ってる暇ないはずです、ほんとは。

心の垢をぬぐい去り、私らしく明るいブログを作っていこうと思っています。
a0011999_23165322.jpg

今日はお休みだったので、ケーキ作りに励みました。

パートブリゼでキッシュ、夏みかんピールと胡桃のタルト。
杏のフィナンシェ、ドライフルーツのシフォン。

あら熱が取れた頃のキッシュは一番美味しい!
野菜スープには、ごぼう、タマネギ、にんじん、ベーコン、キャベツ、じゃがいも、水菜、セロリを冷蔵庫のお掃除兼ねてたくさん使いました。
キッシュの隣はピクルスではなくて、漬かり過ぎのぬか漬け(笑)
コーヒーはマンデリン。
この頃、このコーヒーのコクと風味が気に入ってます。

入院騒ぎ以降、とにかく水分と野菜はせっせと摂るようにしています。
a0011999_23265326.jpg

ヴィエノワ。
これは昨晩、習った絞りを復習してみました。
焼き色の判断が難しい。
粉糖と卵白でフンワリやさしい味です。

キッシュ以外はプレゼント企画のお菓子としてお届けします。
喜んでもらえるといいな。

by quilt4 | 2007-03-31 23:41 | CAKE | Comments(28)

抽選結果

a0011999_177161.jpg
お待たせしました。

今回は24名様のご応募がありましたので、
こんな形で抽選させていただきました。

結果


a0011999_17104231.jpg
こちらの3名様が当選です。

yukaさん、なつこさん、99gomaさん、住所とお名前を鍵コメでお知らせください。

4月1日がブログ開設記念日なので、その前後にお菓子を送りますね。

今回もたくさんの方に盛り上げていただき、ありがとうございました。

又、4年目もみんなが作った作品や、美味しく出来たお菓子をアップしたり、お店の紹介など、盛りだくさんで皆さんと交流していきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

by quilt4 | 2007-03-25 17:19 | OTHERS | Comments(48)

ありがとうございました。

「ブログ開設3周年プレゼント企画」にたくさんのご応募、ありがとうございました。
締め切りの時間です。

明日、抽選して結果をお知らせいたします。

お楽しみにね!

by quilt4 | 2007-03-24 23:59 | OTHERS | Comments(0)

コーヒーブランマンジェ

a0011999_1423532.jpg

「知りたがりの、お菓子レシピ」オーブンミトンの小嶋先生の新刊からコーヒーブランマンジェです。

牛乳の中にコーヒー豆を浸して2日間。
香りだけを移します。

生クリームは泡立てずにトロトロプリン風。

いただく時にミルクフォームを飾って。

真っ白のコーヒー風味!
これはやさしい味で、とにかく美味しいです。

「ブログ開設3周年記念プレゼント企画」やってます!

by quilt4 | 2007-03-21 14:47 | CAKE | Comments(17)

おいしい鮨

a0011999_21221772.jpg
古い友達にこのポーチを作ってくれるよう、頼まれた。

お礼に「おいしい鮨」をご馳走するって!


a0011999_21312399.jpg
ここは吉祥寺、紀伊国屋の裏の方、彼女の行きつけの素敵な店。

でも、12時の開店まで看板もなくて何の店かわからなかった。
a0011999_2142119.jpg

注文してくれたのは「鮨コース」

ひれ酒を飲みながら、湯葉と菜の花をまずいただく。
「旨い!」
菜の花は京都のものだそう、シャキっと茹でられ酢みそが素晴らしく美味しい。
a0011999_21503296.jpg

揚げ出し豆腐。
a0011999_2152456.jpg

フカヒレの茶碗蒸し。
a0011999_21524372.jpg

にぎりは一つずつにぎってくれて、「これはこのまま食べてください」と、岩塩で食べる魚。
もともと醤油より塩が好き。
普段もほとんど醤油無しで食べます。
この岩塩は、お魚の味を引き立て、トロリンとした身とプチっとした塩の粒!
私の口に合う、それは美味しいお塩でした。
a0011999_22265740.jpg

このあと、次々に出されるにぎりにいちいち感嘆の声をあげながら、久しぶりの友人との話は弾みます。
コースも終わりに近ずく頃、チビチビ飲み続けたひれ酒も丁度なくなり、お腹はいっぱい!

デザートは餅入りぜんざい。
幾分胃が小さくなったとは言え、これは別腹で、ペロリ完食。

実に美味しかった〜!
ここはお気に入りに入れさせてもらいます。
そんなに美味しいものいっぱい食べたら又石が溜まるぞ!?
フフ・・そうかな・・
私が入院したことは知らなかった友人はびっくりしていましたが、素敵な快気祝いをしてもらった気分でした。

友人は、お正月2日にご主人とここで食事するのだとか。素敵だなぁ。

by quilt4 | 2007-03-19 22:29 | OTHERS | Comments(10)

ブログ開設3周年

a0011999_21483341.jpg

マトファーの焼き型を買うついでに、こんな小物もつい買い物かごにポイっと!

カバーが素敵なノート、本物とまったく同じ泡立て器と包丁研ぎのミニチュア、林檎のボールペン。

林檎のボールペンはいつか皆さんのプレゼントにしようと思い、余分に買ってあるんですが、
我ブログ、「APPLE PIE QUILT STUDIO」にふさわしいと思いません?
恒例の焼き菓子プレゼントのオマケにしようかな、なんて考えていました。
a0011999_222672.jpg

これは夏みかんママレードと胡桃、チョコチップを入れたシフォンケーキです。
生地もママレード色に染まり、ほろ苦くて大好き。
こんなのやら夏みかんピールのフィナンシェなんかに林檎のボールペンのおまけつきなんてどお?

いつもこのブログを見てくださってる皆さん、そしてコメントしてくださってる皆さん、改めて3年間ありがとうございました。
終わっちゃうみたいな言い方ですが、これからも続きます。
でも、なんだか3年間て重みを感じて一区切りみたいな気がするんです。
4月1日で4年目に入るんですが、凄いですね。エライですよね、アタシったら。
こんなに長く続くなんて・・・しかも楽しくね。
これはほんとに見てくださる皆さんのお陰、それしかないです。

又、今回の入院の記事を見て電話をくれた方々、コメントで励ましてくれた方々、とても嬉しかったと同時に、何が起きても一人じゃないという安心感をいただきました。

璃子の成長を楽しみに見てくださっている方々、まるで親戚のおばちゃん(お姉ちゃん)みたいに、いつも気にかけてくださって嬉しいです。

調子に乗って頻繁に写真をアップしていますが、璃子は今日で8ヶ月になりました。
いっそ、孫の成長記録ブログにしてしまいたいほど写真がたくさんありますが、4年目も又、立ったの、歩いたの、喋ったのと登場することになりそうです。
どうか婆バカと笑ってお許しください。

私の本職であるパッチワークキルトの作品を楽しみに見てくださっている皆さん、今年は延期に延期を重ねてきた作品展を11月に決定しました。
私のプライベートなことでご迷惑をおかけして生徒さん達には申し訳なく思っています。
そして大物のキルティングに入ると小物の製作がストップし、作品のアップも少なくなりますが、11月の作品展へ是非、5年間かけて作り溜めた作品を見に来て下さい。

そこで、そんな私の愛する皆さんに、感謝を込めて恒例のプレゼント企画です。

オレンジピールやママレードを使ったお菓子と林檎のボールペンのセットを、3名様にさし上げようと考えています。

締め切りは24日の土曜日、抽選は日曜日にします。
いつものように応募の旨、コメントに入れていただければOKです。

たくさんの方のご応募お待ちしています!

by quilt4 | 2007-03-17 23:08 | OTHERS | Comments(57)

壮絶なる2泊3日ダイエット

a0011999_21534087.jpg
たまにはこんなのんびりしたミニーさんの寝姿でも投稿しようかな、なんて考えていた何日か前の春爛漫な日、突然やってきた背中の疝痛。
それが何の痛みであるかは私にはすぐにピンときました。そして我慢の出来る範囲のものでないことも・・・

その名も尿管結石!
それは20年前の夜中に発症、救急車で運ばれて1週間入院、七転八倒の苦しみを味わった疾患であります。

20年前と同じ激しい痛み、おう吐、貧血で歩けなかったため、担架でICUに運び込まれバタバタと様々な検査を受けました。
その結果はやはり思った通り、結石。
痛み止めの座薬を使ったものの効かず、筋肉注射(おそらくモルヒネ)で一旦は治まるものの
一晩中痛みの勢力が弱まることはありませんでした。

この結石の痛みは「焼け火ばしで背中を刺されるような痛み」とよく表現されます。
まさにその通りで、それは「障子の桟が見えなくなる痛み」に勝るかもしれません。
ま、気持ちの問題もあるのでしょうが、出産の希望ある痛みとは根本的に違う訳で、生まれてくるのはゴマ粒より小さいコンペイ糖みたいにギザギザな汚い石、それが尿管を下って膀胱に落ち、尿から排出されるのを「焼け火ばしで背中」を刺されながら待つのです。

ところが、ところがです。お医者様は病状が結石だとわかると急に冷たくなるのです。
身動き出来ないでいる私に向かって「この病気、昔は重役病と言ってね・・・」と説明が始まります。
「病気ではないので、お水をたくさん飲んでピョンピョン飛んでください」
「寝ていると石が落ちないから入院の意味がないんですよ」

ひ、ひどい・・・・

モルヒネを打たなければならない程の痛み、おう吐に苦しむ私に向かって「動け」と!?

20年前に入院した時は鷲沢玲子先生の教室に通っている時で、初めての自費出版の作品に取り組んでいる真っ最中でした。
入院していては締め切りに間に合わず、痛み止めを打って楽になったのを見計らっては、ベッドの上でウエディングリングにキルティングをしていた凄い患者をやってのけました。
懐かしい思い出ではありますが、あの体力は何だったのだろうかと、今回つくづく20年の年月を自分の身体に感じた次第、身体に関するいろいろな不安も伴い、やはり無理が利かないことを思い知らされました。

とは言え、石が落ちてしまえばこっちのもの、いきなり元気になるから不思議です。

2泊3日、ほとんど固形物を口に出来ない状態の中、痛み止めの注射でもうろうとした意識で見た夢はなんと、ケーキやコーヒーやジューシーなお肉がまるでスライドショーのように入れ替わっていくというもの、そのたびに「オェ、これは無理・・・食べられない・・・」とショックを受けているのです。
変な夢でした、実に。吐いている最中に普通そんな夢見ませんよね・・
神経が麻薬で侵されたんです、きっと。

年のせいか何をしても痩せなくなって悩んでいる今日この頃、苦しんで食べなかった分、さぞかし体重も減ってるだろうと、廊下に置いてある体重計に乗ってみました。
・・・が、ほとんど減ってない!
なんでだ〜?!

むしろ身体の中を空っぽにしたのでリバウンドが恐いかも知れない。
減ってないのにリバウンドって、いったい・・・

ま、それはさておいて、とにかくこんな感じの闘病生活を送り、今は何とか小康状態。
まだ少し背中が痛むので残っている可能性もありますが、先生の言いつけを守り、水を飲んで暴れることに専念します。

それから、結石に関するこんな記事を見つけました。

  尿路結石患者は正常人とどこが違うのか?
   ● 尿中に多くのカルシウムまたは蓚酸を排出する.
   ● 尿中に多くの凝集した結晶を見る.
   ● 尿中の阻止因子が欠乏している.
   ● 尿中に促進因子が多い.
   ● 尿の停滞,感染,濃縮がある.
   ● 偏食が多い.一度に多く食べる.
   ● 動物性蛋白,砂糖,牛乳摂取が多い.
   ● 経口水分摂取量が少ない.
   ● 環境因子(暑くて発汗)が影響.
   ● ストレスが多い.30〜60歳の中間管理職.
        
これを見ると私の場合かなり当てはまります。
食がかなり原因になるそうなので、夜は少なめに脂っこい食事を摂ったりしない。
水分補給、特に寝る前に水分を摂る。(寝ている間に石は作られる)
バター、ほうれん草、チョコレートを食べ過ぎない。
等がこれからの生活の注意点。

これが出来なかったから痩せられなかったんだろうし、一石二鳥でダイエットも兼ねて気をつけるようにします。

a0011999_0132646.jpg

長くなりましたが、悪夢の2泊3日の記録でした。

皆さんもお気をつけあそばせ〜

by quilt4 | 2007-03-15 00:22 | OTHERS | Comments(32)

オレンジピール

a0011999_2191737.jpg

夏みかんの皮を圧力鍋で柔らかくしてみました。

分量の砂糖を何日かに分けて100gずつくらい足していきます。
その時皮は入れずにシロップだけを沸騰させ、熱い中に皮を戻します。
少しずつ糖度が上がって、皮も柔らかくよく浸透するようです。

オレンジピールの瓶詰めを眺めて、さて、これを使って何を作ろう・・・と考えるひとときが楽しいです。

4月1日の3周年記念には、このピールを使ったお菓子をプレゼントしようかな♪

by quilt4 | 2007-03-08 23:26 | FOOD&HEALTH | Comments(24)

オーブンミトン

a0011999_0284170.jpg

ナッペクラスの最後の日、一人一台仕上げる緊張感の中、まずは先生のお手本をよく頭に叩き込みます。
パレットナイフをケーキ側面に当て、回転台を左手のスナップでくるくる回すと、あっという間に綺麗に仕上がります。

と言うのは先生だからで、ここが今回一番難しかった所。
台形になってしまわないよう、ナイフの角度を変えずに固定することが大切です。
左手の使い方もシュッシュッとなめらかに台を回さないと段がついてしまうし、やり過ぎてもクリームを取り過ぎて透けてしまう・・・スピード感の中で全てに神経を配らなければならない。
練習あるのみ!
a0011999_0413572.jpg

素晴らしく綺麗です。
惚れ惚れします。

そして、私の作品です。
a0011999_0424862.jpg

生クリームを立て過ぎて、上面が少しボソボソした感じになっています。
a0011999_0451629.jpg

でも、家に帰って食べてみたら気になりませんでした(自分に甘い?)
カットしてみると、クリームが薄いですね。

今回、ナッペと絞りクラスを計6回終了し、新田先生には次回是非新しいデコレーションクラスを作ってくださいとお願いしてきました。
興味のある方、HPをチェックしていてくださいね。
きっと魅力的なクラスを作っていただけると信じています。

新田先生ありがとうございました。
とても勉強になりました。
これからも練習を怠ることなく、精進します!(う〜ん、生徒の鏡だね〜、口だけは・・)

by quilt4 | 2007-03-07 01:03 | CAKE | Comments(4)

パティーだよ!

a0011999_21213225.jpg

璃子ちゃん、主役です!
a0011999_21285146.jpg

ここは八王子のうかい竹亭。

両家が集まって璃子の初節句のお祝いパーティーです。
a0011999_21325472.jpg

梅の花、小川のせせらぎ、麗らかな春の日差し、そしてかわいいお雛様が私達を待っていてくれました。
a0011999_21362510.jpg

季節感たっぷり、璃子ママがずっと食べたかった懐石料理です。
a0011999_21424341.jpg

ハイハイはヘタクソですが、つかまり立ちは上手です。
お気に入りの曲をかけてはしゃぎまくり、それを見ながら私達は大笑いでおいしいお酒。

ずっといい子でいてくれて、久しぶりにゆっくり食事をさせてもらいました。

みんな璃子の成長が楽しみで、かわいくて仕方ない。
幸せな子です。

by quilt4 | 2007-03-04 22:12 | BABY | Comments(18)