<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

婆ちゃんの手仕事

a0011999_1317147.jpg
ベビードレス。

娘が作ったベビーキルトの雰囲気に合わせて、手縫いしました。
写真だと白っぽいのですが、ミルキーな綿サテンです。
ループやフリル等、チクチク時間はかかりましたが、乳臭さを感じるような、そう、まるで初乳のような生地の色みに、懐かしい赤ちゃんの感覚を思い出して、幸せなひとときでした。

a0011999_1322493.jpg

ベビー用のハンガーも作っちゃいました。
クリーニング屋さんのハンガーを力づくで曲げて芯にして、キルト綿でグルグル巻きます。

a0011999_13242199.jpg

ベビーシューズ

a0011999_13252068.jpg
かかとのハートがかわいいでしょ!
この生地はベビーキルトの裏地です。

娘のお腹はただ今9ヶ月。
準備もほぼ整い、赤ちゃんの誕生を待つばかりです。

by quilt4 | 2006-05-31 13:38 | PATCHIWORK QUILT | Comments(28)

WIRED KITCHEN

GRANDBERRY MALL(神奈川県南町田駅)に行ってきました。
そして気になっていたワイヤードキッチンに直行。

a0011999_2155796.jpga0011999_2162541.jpga0011999_2164256.jpg

カメラを忘れたので携帯の画像です。

落ち着いたハワイアンな店内で、サラダピザと明太子のパスタを注文してみました。
美味しいです!

テラスではペットと食事が出来ます。しかもワン用の食事も用意してあるようです。
ドッグカフェは人間の食事が美味しくないことがあるので、ここが近所にあればなぁ・・・
今日は道路が空いていたので比較的早く行けましたが、家からは少し遠いので残念です。

インテリアはかなり私好み。写真はウインドーの外からですが、なかなか気になる小物が飾ってあります。
私的には、生成りに焦げ茶のハワイアンキルトがあるといいなぁ、等と頭の中は勝手なイメージでいっぱいになりました。

お近くでしたら是非一度寄ってみてください。

それから、お隣にはコールドストーンクリーマーが入っているのですが、凄い人気ですね。
アイスクリーム食べたかったのですが、列が蛇行していてとても戦闘意欲が湧きませんでした。
私は去年、ハワイで初めて食べたのですが、こちらの方がやはりサイズは小さいようです。
諦め半分、後ろ髪ひかれつつ、モールの中を一通り廻ってみました。

ペットショップでおやつや首輪を買い、ワンコとニャンコが一緒に遊ぶ姿を飽きずに眺めたりして過ごしましたが、ここは建物も落ち着いた雰囲気で、外を歩いて廻れて気持ちいいです。

そして何より、ペットやキッズの店が多く、娘と私にとっては結構楽しめる場所でした。

次は妹と待ち合わせて人気のタコライス(息子に奨められていたことを家に帰ってから思い出しました)を食べてみようと思います。

by quilt4 | 2006-05-29 21:57 | CAFE | Comments(19)

梅雨の気配

a0011999_0343683.jpg


雨の中、ライムの花が甘い香りを漂わせています。

なんですかね、もう梅雨ですか・・・

昨日は近所の狭山GCで開催されている、三菱ダイヤモンドカップを観戦してきました。
私はプレー前の練習を見るのが好きで、普段テレビで見ている選手達を胸ときめかせながら待ちました。

深堀、星野、矢野選手。オーラを放っていましたね〜
素敵に日焼けした顔、腕。ビシッと筋肉質に締まった身体。きびきびした歩き方。そして勿論バランスのいいスイングから放たれるGOOD SHOT。
かっこいいなんてもんじゃないです。ロープの前で見つめ続けました。

そして、ダイエットを兼ねてゴルフ場を嫌という程歩き回る予定だったのに、深堀と星野の組を思わず追いかけてしまいました。

3日目の今日はあいにくこの雨。かわいそうに・・・
明日、又行こうかな。
すぐそこで憧れの彼らがプレーしていると思うと、テレビで見ていてもどうも落ち着かないのですよ。

雨、あがるといいなぁ。

by quilt4 | 2006-05-28 01:12 | GOLF | Comments(7)

ポーチにハマった

ベッドカバー用に切った花を眺めていると、次から次へとポーチが作りたくなってしまいます。

私の教室では、今ちょっとしたハワイアンポーチブームです。。

a0011999_23413157.jpg
ファスナーの端っこを外に出すと、長さの調整がいらないし、又違った雰囲気です。


a0011999_23442273.jpg
その裏側


a0011999_2345266.jpg
白地も人気!

ファスナー飾りに使ったボタンは写真ではわからないので残念ですが、実はとても凝っていてかわいいのです。


a0011999_23462547.jpg
その裏側

白だと裏が寂しいので、一つ花をつけました。


a0011999_23471387.jpg
そして以前作ったホヌさんの色違い。
トンボ玉を麻ひもで結んでアクセントにしてみました。

みんな個々の感性でたくさんポーチが出来上がっています。
そのうちアップしますね。

by quilt4 | 2006-05-26 00:01 | PATCHIWORK QUILT | Comments(10)

ひじきご飯

a0011999_072354.jpg


ひじきの煮ものが残ったらこれ。

残ったらというよりは、これが食べたくてひじきを残しているかも。

もち米を1合混ぜて昆布、酒、塩、醤油少し入れて炊きます。
調味料は予めひじきに味がついているので控えます。

炊きあがったら昆布を引っ張り出し、くっついているご飯と共にまず食べる。

お行儀悪いけど旨いんだな、これが!

by quilt4 | 2006-05-23 00:13 | FOOD&HEALTH | Comments(10)

お誕生日でした。

a0011999_22324714.jpg


CAP(キャプテンエスポワール)2才です!

ワン子用のバースデイケーキ作りました♪
[材料]
薄力粉、牛乳、オリーブ油、はちみつ、卵。
普通のスポンジと同じ様に小さなハート型で焼きました。
ちゃんと膨らむんですが、はちみつが少しなのでやはり生地は粗いですね。
砂糖の力を再認識した次第です。

クッキーにはトウモロコシ粉と蜂蜜が入って骨型で抜きました。
これはご褒美用にします。

CAPがうちにやってきて1年経ちます。
ミニーと仲良しとまではいきませんが、すっかりうちの子です。

テーブルの上のものは普段食べないので、ケーキを食べていいよと言ったところで、(いつも叱るくせに)困った顔をして戸惑っていました。
大人になったもんです。

a0011999_23161193.jpg

禁断のケーキを食べられて嬉しそうでした。

今日だけだよ!

by quilt4 | 2006-05-19 22:55 | CAT&DOG | Comments(31)

大好き!

a0011999_23182481.jpg


パイレックスのカップ&ソーサーとお皿。
つぼみ堂からやってきました。

カーナビーデイジーという柄なんですが、レトロなこの色、模様。好みなんですよね〜実に!
受け皿のぼってりとした厚みと重み、丸みがしっくり手の中に収まります。
カップの方はそれに比べると意外と逆三角形がシャープで少し小ぶりな所がなんともいえずいいんです。

お皿は大きめでやはりどっしり重たいです。
フレンチトーストにママレードを合わせてみましたが、このお皿を使う時は食べ物の色をいつも考えている自分がいます。
料理が先じゃなくてお皿の色に合わせたいという具合。職業病です。

縫い物をしながら、脇に置かれたカーナビーデイジーをチラッチラと気にしつつ、この色を盗んでいつか作品にしようと思い始めています。

心躍る時間です。

by quilt4 | 2006-05-17 23:20 | GOODS | Comments(18)

みんなの作品

a0011999_1524248.jpg

生徒さんの作品。
もうすぐ生まれるお孫さんのためのベビーキルトです。
娘の作品と色違いなのですが、優しい色使いから女の子の誕生を待つおばあちゃまの気持ちが伝わってきます。

a0011999_15244843.jpg

叔母の作品。
頑張っています。70才!脱帽です。

同時に始めた母は腰の調子が悪かったので、完成が遅れています。
同じ作品でも色の好みが違うと雰囲気もずいぶん変わるものです。
仕上がったら並べてアップしてみますね。

by quilt4 | 2006-05-16 15:29 | PATCHIWORK QUILT | Comments(12)

Thanks mom

Thanks mom
Because I want to see your face with a smile.

a0011999_220583.jpg
子ども達にもらったプレゼントのカードにあった言葉。

今日は母の日。
忘れずにプレゼントをくれるかわいい子ども達です。BONOMAMAの選んでくれたオリーブの木は以前から欲しかったもの。どうしてわかったんだろう。
大好きなFKのボールも娘がBIGMAMAで買ってくれました。お金たいへんなのにね、恐縮・・・


今日は母と叔母、妹も愛犬を連れてやってきて賑やかでした。

a0011999_2245635.jpg

これは、私が二人にプレゼントした眼鏡ケース。
おなじみのハワイアンお花シリーズで、いつも仲良く通ってくるのでお揃いです。
楽しめる様に裏表色違いにしたのですが、思惑通りキャッキャと喜んでくれて大成功でした。

みんなが帰ったあと、娘がプレゼントに添えてくれた手紙を読んで泣きました。

子供は一人でいいと、決め込んでいた私に、亡き祖母は「女の子を産みなさい」ときつく言いました。
娘ができたのは祖母が亡くなった後だったのですが、今その言葉の意味を噛み締める毎日を送れることを感謝しています。

子供を育てることは苦労も心配もそれは多いです。
苦労が報われる日がきっと来るなんて考えながら育てた訳ではありませんが、今日のように心の奥からジンワリ熱い涙をこぼせる日があると、苦労が報われるどころか、自分の子育ての功績を讃えてあげたいくらいの気持ちになるもんです。うん、よくやった.大成功だったな、と。

娘の手紙には、
自分が親に心配かけたから、きっと自分も手のかかる女の子を育てなきゃならないと。
だけど将来きっとかけがえのない仲になれることを身を以て知っているから、めげずに子供と戦える。とありました。
今から腹をくくって、何が起きても驚かない太っ腹母さんになりそうな予感。
だいじょうぶ、何があったって、太っ腹婆さんがここについてる!

今日はいい日でしたよ。
明日から又来年の母の日を楽しみに(?!)毎日を素敵に暮らしていけるといいな。

by quilt4 | 2006-05-14 23:05 | OTHERS | Comments(26)

Brownies Prisiens

a0011999_2334792.jpg

娘はベビーキルトを仕上げ、次の作品にかかっています。
8ヶ月の大きなお腹をかかえ、仕事のように私の所に通ってきてはキルトを作る日々。
こんな自分だけの時間も今のうちです。

突然、「チョコレートが食べたい!」と娘。
ティータイムは大きな固まりで買っておいたチョコレートを刻むことにしました。
本をペラペラっとめくって、食べたい時にすぐ出来るケーキは・・・っと。

表面はカリっと中はしっとりなめらか、というこのブラウニー!これに決めました。
「とっておきのチョコレートのお菓子」(小嶋ルミさん)のパリ風ブラウニー.コアントロー風味(21x21の角型)
[レシピ]
クーベルチュール(カカオ分50〜55%)140g、クーベルチュール(ミルクタイプ)60g、無塩バター 85g、牛乳70g、グラニュー糖70g、全卵100g、薄力粉75g、BP2g弱、オレンジピール80g、クルミ80g、コアントロー30cc

チョコレートを刻んでバターとともに湯煎で溶かしたら牛乳、グラニュー糖、全卵、粉類、ピール、クルミを次々混ぜていくだけ。
160℃で18〜20分焼きます。

本の通りに作ってみましたが、どのブラウニーよりしっとりしていて、気に入りました。
チョコレートを湯煎で溶かす間に他の準備が出来てしまうし、焼き時間も短く、それでいて手の込んだチョコレートケーキと変わらない風味。
今回は焼き上がりをすぐ食べたいので洋酒は塗りませんでした。
お酒をたっぷり塗って何日か置けば又違った美味しさですね。

ブラウニーを小さく切って、紅茶と共にパクパク・・・

お皿の下のキルトは娘が作っている作品を拝借しました。チョコレート色がよく合っているかなと思って。

何が出来上がるかはもう暫くのお楽しみ!

by quilt4 | 2006-05-10 00:03 | CAKE | Comments(16)