<   2004年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Hawaiian Quilt

a0011999_174934.jpg
It's clearing up.

朝から雷でへんな陽気でしたが、生徒さんがこのクッションを仕上げて持って来られた途端、いっぺんに夏の日差しへと変わり、急いで写真撮影となりました♪

うちに来始めて1年目の生徒さんの作品です。
ここのところハワイアンの魅力に取り憑かれたようで、ピンクの柄違いも完成間近かです。

こんな素敵なクッションがソファにひとつあったら、部屋中爽やかになるでしょうね、きっと♡

by quilt4 | 2004-06-30 17:50 | PATCHIWORK QUILT | Comments(8)

Tarte aux figues

a0011999_215925.jpg
フォンセ生地が残っていたので、店先に並ぶのを待ちわびていた無花果を焼き込みました。

大きいものを皮ごとスライスして、4ヶぎっしり並べて1時間以上かけて焼きます。
上のほうがカリカリ香ばしく、無花果のプチプチが残っていい食感です。

焼いている時に漂ってくる香りも何とも言えず、生のものからはちょっと想像出来ない程です。今日は忘れずに粉砂糖でお化粧してみました。

アールグレー茶葉とミントをブレンドしたお茶にレモンスライスとミントの葉を浮かべて添え、TEA BREAKを楽しみました。

by quilt4 | 2004-06-29 16:48 | CAKE | Comments(12)

コーヒー滓とスタバの缶

a0011999_175934.jpg
仕事上コーヒーのカスが沢山出ます。
良く干すかフライパンで煎るかしていろいろに利用しますが、縫い物を始めた頃からピンクッションにはコーヒーカスを詰めています。
重みも程よく安定するし、何と言っても肝心の針が錆びません。そしていい香り♪

スタバのアフターコーヒーミントの缶はデザイン、大きさ共に使い良くお気に入りです。
キルト用の針は短いので、大きなピンクッションだともぐってしまって大騒ぎになります。シンブル入れ等にも利用していて、中身はあまり好きじゃないのについ買ってしまいます。

余談ですが、たまたま猫嫌いだと言う人のサイトを見つけ、猫対策とやらを読んだんですが、猫を寄せ付けないためにコーヒー滓を撒く。とありました。他にもいろいろ考えたみたいですがどれもこれも猫が嫌うとは思えず、特にコーヒー滓なんてミニーはいたずらして困るくらいです。(ペットボトルだって平気でしょ?)と言った訳でちょっと勝ち誇った文面になってしまいましたかね〜^_^;

by quilt4 | 2004-06-28 17:53 | GOODS | Comments(13)

BLUEBERRY TART

a0011999_22237.jpg
主人のバースデイパーティーのために作りました。
いい年してショートケーキにろうそくもないだろうと思い、これにしました。クレームダマンドの上にフレッシュブルーベリーをぎっしり並べて時間をかけてじっくり焼きました。
粉砂糖で飾る予定だったのに忘れました・・

食事は近所の最近開店したイタリアンの店に行ってみました。bonoパパ達とはブログの話で盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。

そうそう、猫を飼ってから会う機会も増えたし、ブログでも会話が出来て何だかこの頃距離が縮まってきて嬉しいんです。やっぱりLOVE&PIEACEcatだったのかな?!

でも家でひとりでお留守番しているBONO君が気になって二人ともそわそわしてくるみたいです。今頃駅から走って帰っていることでしょう♪

by quilt4 | 2004-06-27 22:24 | CAKE | Comments(15)

GET❷

a0011999_21538.jpg
「椅子」
流行りのレストランで何故か誰にも座ってもらえずに路地裏に捨てられた椅子。風雨にさらされた椅子にやがて猫が1匹2匹とやってきて・・・忘れていた温もりを取り戻すというお話の絵本。

陶芸家の池谷さんの息子さんが描かれた絵本です。
繊細な感受性を感じさせる文とお洒落な色使い。まるで外国の絵本の様なタッチにとても惹かれて、思わず「息子さんどんな育て方されたんですか?」なんて聞いてしまいました。「スパルタだよ」という即座の答えに、私は自分の若い頃と重なって彼の絵に増々興味が湧いてきました。

厳格な父の元から逃げ出したくて家出同然に一人暮らしを始め、アメリカに行く事を夢見ていた頃。アルバイトしながら絵の学校、デザイン学校等転々として、それでも具体的に自分がしたい事は何かがわからなかった。父に反抗する事ばかりで偉そうな事言ってても少しも自分を持っていなかったような気がする。

でも今自分が親になって思うんですが、子供には親の信念を(それが多少エゴだとしても)
貫くことも大事なのではないか、ということ。子供は反抗して親を超えようと一生懸命もがき苦しむ。だけどその事が後で自分の精神構造にプラスになってくる様な気がするんです。うちの父の口癖は「虎は谷底に子を突き落として這い上がってきた者だけを育てる」 私は人間だ〜虎じゃな〜い!と心の中で叫んでいたものです。

絵本を手に取って何かを感じずにいられなかったのは遥か昔の自分の心をほんの一瞬垣間みたからでしょうか・・。
1週遅れの父の日のコメントみたいになってしまいましたが、この絵本でいろんな事を感じてしまったものですから。

池谷さんの息子さんはアメリカに行った経験もあるとのこと、私の若い頃からの夢は今だに叶っていないのに、いいなあ・・・

「椅子」    池谷 剛一 (パロル舎から)  素敵な本です♡

by quilt4 | 2004-06-27 02:16 | OTHERS | Comments(7)

GET

a0011999_03938.jpg
知り合いの陶芸家の作陶展に行ってきました。

奥のご飯茶碗と湯呑みは主人のバースデイプレゼント用。もう一つビアマグがあったのですが、それも知り合いの快気祝いのプレゼントにケーキに添えて送りました。(甘辛党なもんで)
一番のお気に入りは左奥の大鉢。深みがとても綺麗でコーヒー袋の布目がついています。

今日で10日目なので、作品もだいぶ少なくなってしまったそうですが、それでも見るものすべて欲しくなって困りました。まだ心残りの物も幾つかあって夢に出てきそうなんです。

何年もかけて作り溜めた作品を、安くわけて頂いてとてもうれしいんですが、手放すのがちょっと辛い愛着の作品もあるんでしょうね、きっと・・・

陶芸教室に通っている友人の話ではこちらの作品は使い勝手がとてもいいそうです。
私は買ってきた器はじっくり使い込む方なので、それが一番嬉しいです。大切に使わせて頂きますね。

♡池谷 勝行 作陶展
ギャラリー彩(JR青梅・五日市線 中神駅徒歩3分)にて7月3日までやってます♪
am11:00~pm7:00(最終日は12:00まで)
☎042−545−3012

♡陶芸教室
東京都武蔵村山市残堀1−6−4
☎042−560−6169

by quilt4 | 2004-06-27 00:40 | OTHERS | Comments(4)

HAPPY HAPPY❸

a0011999_2180.jpg
今日で3週間目

赤ちゃん葉は2枚、3枚と葉が増えてシャッキリしてきました。そろそろ土に植え替えた方がいいのかな。

それに引き換え、お母さん葉は栄養を取られて少しばかりくたびれてきています。お母さんは大変なんですよ・・・全くね!

by quilt4 | 2004-06-25 21:09 | GARDENING | Comments(4)

A piece of cake

a0011999_214025.jpg
楽勝だよ!

って感じで私が見本を作ると、あっという間にこんなに素敵なポーチがたくさん出来上がってきます。
みんな忙しいのに・・・偉い! (緻密な刺繍がよくわからなくて残念、ごめんね)

又次の見本作りに精を出さなければ・・・うれしい悲鳴であります♪

by quilt4 | 2004-06-24 21:41 | PATCHIWORK QUILT | Comments(8)

MIX PICKLES

a0011999_215110.jpg
夏野菜のピクルスです。

きゅうり、かぶ、にんじん、ブロッコリー、ミョウガ、パプリカが材料

つけ汁は酢1c、水2c、砂糖小1、塩大2、にんにく、ローリエ、赤唐辛子、黒粒胡椒、シナモンスティック、梅酒を沸騰させて冷ましてから漬けます。

次の日くらいから食べられて冷蔵庫なら1ヶ月は持つと思います。
月桂樹の葉は自家製です。

今回はお裾分けしようと思って酢を1本使って沢山漬け込みました。さわやかな酸味なのでいくらでも食べられ、おつまみ、サラダに火を使いたくない夏には、あったらとても便利な保存食です♪

by quilt4 | 2004-06-23 21:46 | FOOD&HEALTH | Comments(19)

しまい忘れ?

a0011999_18409.jpg
ベロ出てるって~ 【2】off_roadさんとこのTB。今頃〜!って言わないで・・・。

やっと撮れたんですから、ベロ出てる写真。とは言ってもこれは毛づくろいしている最中なのでしまい忘れとはちょっと違うので、私の気持ちとしたら少し達成感にかけるんですがね〜

by quilt4 | 2004-06-22 17:56 | CAT&DOG | Comments(10)