カテゴリ:GOODS( 70 )

魔法のフライパン

a0011999_19341740.jpg

ホットケーキを焼いてみました。

実験のつもりで、フライパンには油を引かずにとろ火で生地を流してみました。

テフロンのフライパンだと油を引かなくても焼けますが、表面にブツブツ穴があいて、かなり乾いてきた頃裏返していました。
焼き色がきれいでも中心が生っぽいことが多いからです。

今回は、極小さい火で表面の生地に変化がないので焼き色を確かめてみたら、いい色になっていたので慌ててひっくり返しました。
きれいな焼き色がムラなくついて中もふっくら焼けています。
裏側も表面と同じような焼き色で仕上がっています。

炭の遠赤外線効果でしょうか、中心に火が通るまでに表面が焦げることはなさそうです。

まだ使い始めたばかりなのに、実力を見せつけるこのフライパン、難点を言えば「熱くならない取っ手」が細いので洗う時にバランスが取り難いこと。
ま、私は力持ちだから筋トレのつもりで洗いますけど、華奢な方にはちょっとたいへんなのかなと・・
大きさは28cmなのですが、決して大きい感じはなく、むしろ少人数でもこれをお薦めしたいくらい。
浅いので思ったより具材が入らず、回りに飛び散ります。(そういうものは中華鍋でおやりって?)

とは言え、いろいろ作ってみたくなってきましたよ!

さて、明日は奮発して分厚い肉を焼いてみましょうか。

by quilt4 | 2009-03-17 19:57 | GOODS | Comments(10)

やっと

a0011999_14191359.jpg
a0011999_14194060.jpg

来ました!
魔法のフライパンです。

このフライパンを知ったのは3年前、リコママからの情報でネット検索、3年待ちという話に半ば興味本位で注文してみました。

そうしたらほんとに3年後、錦見鋳造(株)からフライパンの発送通知が届きました。
すっかり忘れていたと言ったら失礼ですけど、正直言ってびっくりしました。

このフライパン、板厚1.5mmの尾張鉄器、しかも炭が配合してあって遠赤外線効果ありとのこと。
持ち手部分も一体成型でありながら熱くならない。
これはほんとでした。
今まで様々な素材のフライパンを使ってきましたが、どれも一長一短、この新しいフライパンの「魔法」を実感できることを期待して使ってみました。

a0011999_15111357.jpg

写真がボケてしまったので小さめで。(目の焦点が合わないみたいで疲れますよね)

焼き色を確かめるために作ったのは、豆腐ハンバーグです。
おろし大根と自家製かぼすポンスでいただきます。

1分から焼きして火を止めてから油を入れて冷めるまで置いて油を馴染ませ、その後初めて使ったんですがくっつくこともなくきれいに焼き色がついて中までふっくら火が通りました。

あとはホットケーキを作ってみるといいかな。

何が、どこが「魔法」なのか、ベテラン主婦がしっかりこの目で確かめてみようと思います。

by quilt4 | 2009-03-13 15:31 | GOODS | Comments(10)

切れ味

a0011999_21401180.jpg

今年の私の誕生日は、小諸の中棚荘に家族で出かけて祝ってもらいました。(1ヶ月前の話ですが)

その時みんなからプレゼントされたのが、これ。
グローバルの包丁セットとシャープナーのセットです。

包丁は使うたびに軽く研いで、それほどストレスはなかったので、これまでほとんど換えたことがなかったのです。

・・・・が、これを使ったら、ビックリ!

食材にくっつくようにストンと、自分の力で切る感覚ではないのです。
ピーマンやナスの切り口がスパっと!
気持ち良いなんてもんじゃないですよ。

「えっ、何これ?!」

思わず洩らした独り言。

そのあとの行動は、冷蔵庫の野菜を全部千切り、千切り、ひたすら千切り。
夢中で千切りの山を作っている私は、おそらくニヤニヤしていたと思われ、誰かに見られたらちょっと怖かったかもしれません。

いやぁ〜こんなに気持ち良い切れ味の包丁があるなんてね〜〜参りました。
洗練されたデザインと持ち易さも気に入ったし、今までの何十年もの毎日毎日の料理の時間が悔やまれるほど、楽しい!

シャキシャキとキャベツの千切りをしているうちにトンカツが食べたくなって献立は決まり、お肉の切れ味にも再び興奮したのです。

シャープな切れ味の食材は当然出来映えも味もひと味違うもんです。


道具だね、やっぱり!

by quilt4 | 2008-09-20 22:29 | GOODS | Comments(20)

TEA TIME!

a0011999_19465696.jpg

リプトンのノベルティー、
WESTINのTEA TIMEコレクション。

keikoさんのブログで紹介されていて、かわいかったので買いに走りましたよ〜私も(笑)

ピラミッドのチョコとママレードが揃うと8ヶセットだそうです。

素敵なティータイムです。

ペットボトルの紅茶、ゴルフに持っていって配りました。
久しぶりに飲みましたが、糖分が少なくて美味しくなっていますね。

これはリコのままごと道具になりそう。(最近キッチン道具でケーキを作るマネして遊んでいます)

keikoさん、いつもHOTな情報ありがとう!

by quilt4 | 2008-06-27 20:30 | GOODS | Comments(14)

a0011999_214314100.jpg

カテゴリー、GOODSかCAKE、どちらにするか迷いました。

クッキーは何度か登場しているので、今日はそれを包むGOODS「紙」にスポットを当てることにしました。

ガーガー(あひる)とパイナップルとカメさんのココアクッキーはお砂糖をかなり控えたリコ用クッキー、グラシン紙の袋は、妹が長野見つけて送ってくれたもの。
a0011999_2157386.jpg

オートミールとゴマのクッキーを大きく焼きました。
一枚ずつ入れてハンバーガーみたいにかじるのです。
これは確か、100均。
a0011999_21592681.jpg

紙フェチの私が愛して止まない茶の油紙。
那須の雑貨屋さんで大中小、買ってきました。
中身はピーナッツバタークッキーです。

近所の魚屋さんでこの油紙に魚を入れてくれるお店があって、今みたいに雑貨屋さんで売っていない頃からこの袋が欲しくてジッと見つめていたっけ。

本を選ぶ時、迷ったら紙の質感で買ってしまうことがたびたび。
オーブンペーパーも茶色でパリパリ(音)の油紙。
COSTCOの50m巻きも常備していますが、料理の時の気分が違うんです。

そうそう、COSTCOといえば、近所(入間)にできたお陰でバウンティーのキッチンペーパーを切らさずにすんで助かってます。
このペーパーは非常に優れもので、これ無しでキッチン仕事はあり得ないくらいお世話になっています。
絞って床まで拭いて使い倒すので、一袋12ロールがいい加減もちますし。
柄がいろいろ混ざっているのも嬉しい!
未晒しだともっといいんだけどな。

脱線ついでにもうひとつ、COSTCOのオートミールの大箱もかわいいよ!
a0011999_2243449.jpg

これ。

オートミール4kg入りだからせっせと食べなくてはならないけど、箱が欲しくてつい。

オートミールクッキーがデカイわけはここにあり、です。

by quilt4 | 2008-06-19 23:10 | GOODS | Comments(14)

福生界隈

a0011999_21371975.jpg

青梅線福生駅の西口、市営駐車場のそばに最近できたアメリカンビンテージ雑貨のお店「MONTAGE」に行ってみました。

小さなお店にセンスの良い雑貨が所狭しと並べてあり、どれも気になるものばかりです。
気さくなオーナーと話をしながら、目は天井近くに置かれていたこの赤い木枠にはまったボトルに釘付け。

思わず、「見せてください!」

ザクザクと切り込んだ木の台に赤のペンキがべったり塗られていて、ガラスのボトルには「The Great American Jelly Bean Machine」の文字。
白い陶器のつまみを引っ張ると板の真ん中に穴があいていて、そこからジェリービーンが落ちてくるという仕掛け。

「か、かわいい!」

先日妹にもらったハウス型ソーイングボックスといっしょに出窓に並べる図を思い描き、GET!

さて、何を入れようかなぁ。

ボタン等の小物を入れるのもかわいいけど、クッキーをひとつずつ落として食べるのも楽しいよね♪
a0011999_22312599.jpg

これは同じ日に寄った「かくれんぼ」という雑貨屋さん(東福生駅そば)でGETしたもの。
ここは米軍ハウスを使って、60〜70年代を中心にしたフィギュアやコレクタブルがギッシリ詰まったカフェ&雑貨の店です。

小さな小さな楽しいオモチャがガラスの中にたくさんディスプレイしてあって、見て回るのに結構時間がかかります。

ランチはDEMODE DINERでハンバーガーをぱくつき、2杯目のコーヒーを福生駅近くのカフェのテラスでハシゴしてアメリカン気分の一日。

近くに住んでいながら少し時間が経つと新しい店を発見する楽しい町、福生。

目が離せません。

大好きなC&S

by quilt4 | 2008-06-15 23:23 | GOODS | Comments(16)

雨の日のプレゼント

a0011999_18365465.jpg

妹から届いたこのお家、沈みがちな雨の日の気分がいっぺんに晴れるほど素敵なプレゼントです。
a0011999_18401016.jpg

北海道の木工品をオークションで手に入れて、お姉ちゃん好みに色を塗ってくれたそうで、かわいい飾りもつけてくれました。

だけどこれ、ただのお家じゃあないんです!
a0011999_1846176.jpg

屋根を開くと、裁縫箱。

どお?!

わくわくするでしょ!

テーブル廻りに散らかる裁縫道具を一つにまとめる大きめの裁縫箱が欲しい、と以前妹に話したことがあります。
しかも「家の形で屋根が開いて小物が収納出来、煙突はハサミ入れ」と言ったと思います。

何と、妹はそのまんまのものを探してくれたというわけです。

まだペンキの匂いのするお家に、いつも使っているハサミを煙突に差し込み、何色かのキルト糸をセット、2段になっている仕切りをはずして何を収納しようか迷っています。

うれしい、うれしいです、実に。

それから

by quilt4 | 2008-06-03 19:33 | GOODS | Comments(26)

ハンコ

a0011999_0321423.jpg

前にnoppoさんのブログで紹介していたこれ、「!」と感じてすぐ買いました。
それからなかなか作る時間がなくて今になってしまいましたが・・・
a0011999_03749.jpg

noppoさんに作っていただいたハンコと組み合わせて作ってみました。
100円ショップで見つけたカードメモに合う色と大きさを選んで・・・
文字が刻まれた小さなゴムをピンセットで組み合わせて自分デザインのゴム印を作るキットです。
楽しい!

だけど・・・写真をアップして気づいちゃったのですが、neは入りません。
a0011999_0402770.jpg

Qをデザインしてください、と注文したのですが、2点考えて送ってくださいました。
a0011999_0434366.jpg

リコのRを使ったハンコもお願いしました。
こちらは布用インクで小物や服につけたくて、リコをイメージしてもらいました。

おもしろいなぁ、ハンコ!


子供みたいにペタペタどこにでも押したくなります!

by quilt4 | 2007-08-14 00:58 | GOODS | Comments(10)

成長の証

a0011999_23454570.jpg

みなさん、温かいお祝いのコメント、ありがとうございます!

いつもこのブログにお越しいただき、リコの成長を見守ってくださっている皆さんには心から感謝いたします。

お祝いのパーティーが延期なため、今日はリコママと「ご苦労さん会」を近所のイタリアンレストランでいたしました。

なかなかゆっくりと食事が出来ない時ですが、ママを労うためにファミレスじゃないかわいいお店でご馳走したかったのです。
とはいえ、やはりリコの勢力は衰えを知らず、せっかくの「シェフのおまかせコース」も次々とテーブルの隅、リコの手の届かない所へと移動するはめに。
雰囲気を味わう暇もありゃしません(笑)
でも仕方ないですね。
もう少ししたらリコを素敵なディナーに招待して、お食事の躾けをバアバがしてさしあげますわ!

カメラを忘れたので、美味しい料理の写真はありませんが、代わりのこの写真を。
実はこれ、リコの飲み終えたミルクの缶なんです。

リコママは7ヶ月まで母乳で頑張りましたが、風邪を引いてからミルクに切り替えました。
あっと言う間になくなるそうで、リコの成長ぶりも頷けます。

800g入りの大きなこの缶、ケーキ材料(粉やグラニュー糖)を保存するのにうってつけなので、捨てないでとって置いてもらいました。
昔はペンキを塗って再利用したものですが、今回はカッティングシートを使ってみました。

どお?! 
大好きなモンステラ、葉脈は凧糸なんです。
これならいくつ並べてもいいでしょ!

あんまり楽しくなっちゃったので、もう何色かシートを買いに行ってこようと思っています(笑)
リコちゃん、頑張ってたくさんミルク飲んでちょうだいね!

More

by quilt4 | 2007-07-19 00:59 | GOODS | Comments(12)

トントゥ

a0011999_2153341.jpg

こんなかわいいプレゼント、もらっちゃいました!

北欧の森の妖精、トントゥ
ポットウォッチャー(お鍋の見張り番)です。

いつもは森の見張り番をしているのですが、人の家にも住み着き、火事や病気から守ってくれる妖精なのだそうです。

白木のやさしさに心が和みます。

かわいくて役に立つ、おまけにお守りにもなるって、素敵!

by quilt4 | 2007-06-03 22:11 | GOODS | Comments(6)