カテゴリ:DREAM( 58 )

春のLAND

a0011999_17534185.jpg

久しぶりのLAND,春爛漫の2泊3日。
お天気はずっと最高、いつものようにみんなで美味しいものを食べて飲んで散歩して子供と遊んで、楽しい時を過ごしてきました。

写真はいとこのY君と。
いつ会っても仲良しです。

この道の先には「読書の森」というカフェがあり、その奥のロバのいる広場は宮沢賢治の童話に迷い込んだような景色が広がっています。
a0011999_1874669.jpg
a0011999_1871062.jpg

とてもフレンドリーなヤギの子供。
リコママムツゴロウさんみたいになっていました。

りこといったら、カエルは平気で捕まえるのにヤギが近寄ってくるとキャーキャー逃げ廻っていました。犬も猫も平気なのに、不思議。
a0011999_1811373.jpg

いつもの風景ではありますが。
a0011999_18115383.jpg

妹のパンを楽しみに
a0011999_18124365.jpg

たらの芽の天ぷらや、お肉や、串刺しの釣ったばかりのニジマスや、焼き鳥、モツ煮なんかを食べながらワイン、ビールを片手に歩き回ったり焚き火のそばに座ったりと、好きなことをして過ごすのです。
a0011999_18175611.jpg

丸山珈琲にも必ず寄ります。

いつもはリコと二人で本を読んだりして帰路につく前のひとときを過ごすのですが、この日はリコファミリーといっしょ。
みんなここが気に入ったようでうれしかった!
なんと言っても美味しい珈琲と広い店内、家でくつろぐようにホッとできる空間なんです。

家に帰ってからリコと二人で食事をした時、「二人だけでご飯食べるの、なんか寂しいね」と。
そうだね、バアバもそう思っていたよ。

タイムの花が満開になる頃、また行けるといいね。

by quilt4 | 2013-05-05 18:33 | DREAM | Comments(6)

買い出し

a0011999_12531654.jpg

久しぶりに行ってきました,小諸。
a0011999_1254077.jpg

行く道にたわわに実る林檎。
収穫を待つ真っ赤な実は枝をしならせ、樹の根元にもたくさん落ちています。

う、勿体ない・・・

朝一、いつもの赤坂直売所で野菜やおやき(ここのお焼きは超好み、すぐになくなってしまいます)をたんまり買い込み、LANDへ。
a0011999_12591886.jpg

内山峠の頂上の方はきれいに紅葉していましたし、ここもこんな感じです。
朴の枯れ葉の海で靴に泥も付かない。

途中、娘からメールで「雨で寒いでしょ?」
いやいや,いつもの通り、内山峠の最後のトンネルを佐久に出た途端薄日が射して、一日雨には降られずに帰ってきましたよ。

それって、私が晴れ女だということではく、ここは年間雨量の少ない場所、日照時間も長い地域なのです。
そんな所も私が小諸を好きな理由のひとつ、布引き温泉の露天風呂にもしっかり入り、丸山珈琲出ゆっくり「小諸ブレンド」をいただいてきました。

ここのコーヒーはほんとにおいしい。
普段から信頼のおけるお店で豆を買ってはいるのですが、豆を挽く香り、淹れる豆の膨らみが全然違います。

紅玉もね、ヒイキ目かもしれませんが、旨味があると思うんですよ。

さて、今日も林檎むきに精を出すとするか。

by quilt4 | 2012-10-29 13:20 | DREAM | Comments(8)

夏休み

a0011999_21232033.jpg

小諸での2泊3日の夏休み、今年は子供達もグンと大きくなっていました。
ウォータースライダー付きの巨大プールで大暴れ!
a0011999_21342480.jpg

プールで冷えた身体はYさん特製五右衛門風呂で温めます。
a0011999_21334674.jpg

そして、これまたYさん手作り流しそうめん!
かなり長く繋げた竹を流れてくる、そうめん、ミニトマト、果物。
子供達大興奮、大人も大喜び。
これホントに楽しくて美味しいですね。
それに流す方も楽しいですよ。
a0011999_21403257.jpg

それから必ず子供達から催促されるハンモック。
パパさん達に子守りをしてもらって、全員網の中へ。
a0011999_21422710.jpg

Iちゃん達の釣って来たニジマスは大漁!
じっくり焼いて最高においしい。

今年も子供天国のように楽しかったLAND、リコも「楽しかった〜」とママに報告したそうです。

歩けなかった赤ちゃんが一年経って自由自在に歩き回り、生意気な口もきくようになった子供達の成長ぶりを見ながら、ここが大人になってもみんなの心に残る故郷みたいな場所になりつつあることを実感していました。

久しぶりの浅間山の景色、青空と白い雲、夏の小諸は最高です。

by quilt4 | 2012-08-16 21:50 | DREAM | Comments(6)

雨の小諸

a0011999_12244446.jpg

日曜日、日帰りでリコと出かけた小諸はあいにくの雨。。
散歩の帰り道に降り出しました。

ここは御牧ヶ原の尾根伝いの道、近くの(近くなかった)お店まで散歩がてら出かけました。
a0011999_13162177.jpg

バス停「いちご平」、麓の町からのバスはここが終点、昔この辺りでは苺の栽培が盛んだったことからこの地名がついたとか。

大好きな景色です。

なだらかな坂が空へ向かっていく、その先がどうなっているかというワクワク感で散歩も楽しい!
a0011999_13203673.jpg

LANDの回りも紅葉が始まっています。
というか、紅葉を楽しみに行ったのですが、少し早かったようで、むしろこの裏の雑木林が一番きれいかも?
a0011999_13224681.jpg

雨も降って来たし、焚き火の前に座り込み、姪の誕生日プレゼントのおまけをチクチク。

Aの部分のスワロのビーズがよく見えませんが、ちょっとキラキラのマカロンケースになりました。
キルト綿は2枚半(中心に小さい円のものを挟みました)使い、プクプクに。
回りの小さなビーズはU字型の針を使って縫い付けていきます。

小諸の朝晩はもう冬の気配、火が恋しい季節です。
翌日は市の健診の最後の日だったもので泊まらずに、温泉に浸かって温まってから家路に着きました。

More2年ぶりの健診、行ってきました

by quilt4 | 2011-11-02 13:39 | DREAM | Comments(10)

紅玉を買いに行ってきました!

a0011999_22141933.jpg

新車で小諸へひとっ飛びしてきました。

どこのりんご園も真っ赤な??で色づき、かわいいったらありゃしない!

今日はとりあえず25kg買ってきました。
どうせならもっと欲しいんですが、皮を剥くことをことを考えると、一人で終わるまでに鮮度が失われてしまうので我慢。
a0011999_22345178.jpg

リコ&Y君コンビはどこへ行ってもいっしょ。
何をしていても楽しくて楽しくて仕方ない二人です。

さて、明日から忙しくなります。

アップルパイ企画は支度が出来次第やりますね!
a0011999_2223379.jpg

ぶれた写真ですみませんが。。

ログ小屋につけたソーラーの電飾が光り出し、クリスマスのよう。
今年のクリスマスはここで鳥を焼くか?!

ところで、ソーラーの電飾ってあるんですね〜
知らなかったんですが、すごくいいです。
夜中に目が覚めて確認したんですが、ちゃんとついてましたよ。
うちにも欲しい・・・

a0011999_22421888.jpg

ログの煙突から煙が出ているの見えるでしょ?

小諸の朝晩はとても冷え込み、ストーブに薪が入りました。

小さなログはポカポカと汗をかくほど温かいです。

クリスマス、楽しみです!

by quilt4 | 2011-10-10 22:47 | DREAM | Comments(20)

夏休み、小諸編

榛名に1泊したあと、山を超え軽井沢経由で小諸へ到着。
ここから3泊4日、リコとのLANDでの夏休みです。

今回は2日目に姪の友達家族やログのお手伝いをしてくださっているご家族が合流して、子供だらけの賑やかな一日となりました。
a0011999_01253.jpg

妹の用意してくれた大きな大きなビニールプール。

子供達、大はしゃぎ!(大人も入っていますね)

小さい子に水をかけてキャーキャー泣くのを面白がるリコとY君。
ついこないだまで顔に水がかかると嫌がっていたのに、全く・・・チビさん達は鍛えられますね。
a0011999_0213532.jpg

逆さまの写真ではありません。
ハンモックを「もっと押して〜」とせがむ二人、スリルを楽しんでいます。
a0011999_0102164.jpg

念願の五右衛門風呂を作り上げてご満悦のYおじさん。

風呂釜の縁は思ったよりも熱くなく、直接火の当たる底にはすのこを敷いて入るらしいです。

ここには脱衣所と囲いを作って「竹林の湯」とするそうですよ。
♨の暖簾でも作ろうかしらね。
a0011999_0142177.jpg

朝はプルーン農家へ買い出しに散歩がてら出かけました。

ここは、LANDから出て道路脇の雑木林を抜けてゆく、蓮の花の咲く溜め池やその先にはリンゴ畑が広がる大好きな散歩道です。
a0011999_0193575.jpg
a0011999_0191989.jpg

リンゴはほんのり色づいていました。
楽しみな季節がもうすぐそこ!

涼しい小諸から帰ってくると、東京は灼熱地獄、そしてそのあと10度以上も下がるという気温の変化に少しバテ気味です。
こんな時に風邪ひくんですよね。

皆さんもご自愛くださいね!

by quilt4 | 2011-08-21 00:36 | DREAM | Comments(8)

蛍を見に。

a0011999_23264730.jpg

今週も行ってきました、小諸。
梅雨明けして陽の光や雲の色、山の色が先週とは違います。
a0011999_23243980.jpg

土曜日の夕方、妹から「今から小諸!」とメールが入りました。
そのあと「蛍がいる!」と。
それを聞いてソワソワしたものの、いくらなんでも毎週というのはどんなものかと口には出さなかった私。

リコママが仕事だったので駅まで送り、その足でリコと16号のブルーシールでアイスクリームを食べていた時の会話、「バアバ、このあとどうするの?」とリコ。
「お家に帰ってお昼ねだよ」
「え〜〜〜!どこか行きたいよ〜〜」

さぁ、これでスィッチ入っちゃった私、「小諸行く?」
「えっ、いつ?」
「今からだよ」
「ホント?!」と、言った時のリコのまん丸目玉のうれしそうな顔ったら!

午後3時から出かけた小諸、内山峠は雨、そしてトンネルを抜けると佐久は晴れという、いつものパターンに迎えられて始まった突然の1泊の旅でした。

突然と言っても、いつ行っても泊まる所がある!
これは最高の安心感、だから行く気になれる!
うれしいものです。
a0011999_23425525.jpg

その夜、蛍も来てくれました。

小さな子供の蛍がログに迷い込んで、私たちの目の前でかわいい光を点滅させていました。
リコは勿論初めての蛍。
そして、なんと妹も初めてだったということにちょっとびっくり!
でもそう言う私も十数年ぶりかの2度目。
下町に蛍はいなかったからね〜初めて見たのは青梅で40代だったかな。
妹のことは言えないね。

それに比べると、リコは4才で目の前でジッと止まって光っている蛍を観察することができたわけで、これはすごいことだ!
やっぱり行って良かった!

しかし、あの場所に何故蛍が?

溜め池はあるものの、蛍の住むきれいな小川は見かけたことが無いが。。
ということで、妹達は私がリコを寝かしつけている時に探しに出かけ、すぐそばの田んぼの縁の水辺にたくさんの蛍を見つけたそう。

月と星がとてもきれいな夏のLAND、出かけるたびに宝探しの気分です。

Moreママにおみやげ

by quilt4 | 2011-07-12 00:17 | DREAM | Comments(6)

ちびっこランド

a0011999_21452749.jpg

LANDのログハウスに初めて泊まりました!

妹の孫のY君とリコはとても仲良し!

婆2×孫2でロフトと下と両方に、バンビにはYさんとウーさん、というふうに宿を取らなくてもLANDに宿泊できるようになったんです。

感慨深いです。
2008年の夏から開拓を始めて丸3年。
ここまで長かったような短かったような・・・でもまだ3年!(そう思います)
a0011999_21524160.jpg

出かけた日はとても暑い日でしたが、ログの中はひんやり。
丸太の太さが熱を遮断するのと、この素敵な土間のお陰かな。

石やタイルをはめ込んだ土間(靴であがるには勿体ないような)は妹作。
朴の葉のデザインと色がサーモンピンクの土台にとても良くあっていて感心しました。
ここには小さなベンチも置く予定、出かけるたびに楽しみが増えています。

子供達にとって、小さなこの小屋は格好の遊び場となり、二人で本を読んだり、ジャンプしたり、ままごとしたり。
見ていてとても幸せな気持ちになりました。
a0011999_21594218.jpg

朴の葉を傘にして遊ぶ子供達。
テレビも玩具も遊具もないLANDで、想像力ひとつで一日中遊び通す子供達は遊びの天才だと思います。
葉っぱと土と水、そしてカエルやダンゴムシ、ミミズまでが友達で、散歩は探検、どんな小さなことにもワクワクして実に楽しそうです。

いつまでもこの無邪気な子供の姿を見つめていたいけど・・・(早く大きくなって力仕事して欲しい気もするし)
a0011999_221366.jpg

3年目の花壇にはハーブが活き活きモリモリ育っています。
a0011999_2231395.jpg

大きなあじさいだと思って買ったという苗は小さなあじさいだった。。とがっかりする妹。
でもこのほうがかわいいと思うよ!
来年はもっともっと増えていることでしょう。
a0011999_226494.jpg

7月1日から始まったブルーベリー狩りにもでかけましたよ。

まだ青い実も多いものの、大粒で甘い実もたくさん。
二人とも夢中で摘んでは口に運んでいました。
大人が上の方ばかり摘むので下の方の実は熟しておいしくなっているとか。
子供の特権です。

今朝は朝の5時から起きて遊んでいた子供達、疲れて今頃ぐっすり眠っていることでしょう。
この夏はもっともっとたくさん楽しい思い出を作ろう!

by quilt4 | 2011-07-04 22:29 | DREAM | Comments(16)

雨の小諸

a0011999_13575199.jpg

日曜日は早起きして小諸へ。

この日は日帰りの予定だったので今回は一人で飛びました。
途中、内山峠の手前で携帯の緊急地震速報がピロロン〜ピロロン〜と鳴り出し、ひやっとしましたが、千葉が震源地だったということで、群馬は揺れを感じることなく内山峠のトンネルを無事通り抜けました。

さて、問題のドアの色はこんな感じで落ち着いていました。

うん、なかなかいいよ!

雨風に晒されていくうち、きっといい味になってここのシンボル的存在になってくれることでしょう。
a0011999_1444726.jpg

LANDに8時に着くと、Yさん(妹の相方)の親戚の方々に出迎えられて驚きました。
皆さん遠くからLANDを見に来てくださっていて、私がいつも泊まる近所のログハウスに滞在しているそうです。

妹達は少し先に出かけて小屋の床を張りました。
みんなの力を結集して一歩一歩完成に近づいているログ小屋ですが、ここにはソーラーで配電する設備も出来ていてびっくり!
もういつでも泊まることができます。
a0011999_14195463.jpg

ロフトの天井。
a0011999_14204277.jpg

ロフトの窓。

GWに出かけた時から2週間、朴の木も新緑の若葉をたっぷりまとい、すっかり景色も変わっていました。

夏気分

by quilt4 | 2011-05-23 15:15 | DREAM | Comments(6)

小諸、懐古園

a0011999_2271244.jpg

こどもの日には懐古園に出かけてみました。

Y君3才になったばかり、リコもうじき5才、のコンビは見ていてホント微笑ましい。
なんでもリコの真似をするY君だから、お姉ちゃん気分も高まります。

a0011999_22151516.jpg

アスレチック遊具の上まで昇って・・・


a0011999_2217044.jpg

クルクル回る長い滑り台を降りられなくなったY君。

「リコ、助けに行け!」
「よしきた!」
とばかりに駆け上がって、なにやら説得中。


a0011999_22201846.jpg
なんと、リコより重いY君を膝に乗せて降りてきましたよ!

これには大人達も大拍手!
a0011999_22241079.jpg

ここは幼児向けのかわいい遊園地、二人ともほとんどの遊具に乗ることが出来ましたが、あとで聞いたらY君もリコも今まで遊具には怖がって乗らなかったそう。
だけど、ここではそんな素振りは少しも見せずに夢中になっていました。

Y君はお姉ちゃんといっしょで安心、リコはリコでお姉ちゃんだからって頑張っちゃったのかな。
a0011999_22301289.jpg

ここには動物園もあって、クジャクが羽を広げてカメラにおさまってくれました。

そうそう、びっくりしたのは動物園に入って一番最初のオリにいたのが、なんと犬!だったこと。
「柴犬のさくらです」、だそうですが・・・犬って・・・・?

小諸はどこへ行っても何十年も昔のままみたいな情景が広がっています。
そしてこの懐古園も然り、なんだか私が子供の頃の遊園地や動物園を思い出すような懐かしい場所でした。

by quilt4 | 2011-05-11 22:43 | DREAM | Comments(8)