カテゴリ:BABY( 20 )

お世話になりました

a0011999_2132597.jpg
今年も残り2時間で終わりますね。

私にとって2006年は素敵な年でした。

「今年一番嬉しかったこと」それは勿論、璃子の誕生!
これ以上の喜び、幸せを願ってはバチが当たるというもの。

とは言え、それに匹敵する程嬉しい出来事が凝縮した2年間でした。

時の経つのは早いものです。
璃子ももう5ヶ月半。

思えば去年、ハワイでの息子の結婚式に娘はつわりで出席出来ませんでした。
そのお腹にいたのがこの子なんですよね。
かわいい笑顔を見るたびに、無事に生まれてきてくれてありがとう、と毎日感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログの皆様にもたくさんお祝いしていただき、何倍にも喜びが増しました。
そしてその中の何人かの方と会う事が出来、新しい世界が広がっています。
今年は私にとって、まさに「出会いの年」だったように思います。

忙しく、駆け抜けるように過ぎた1年でした。
思い起こせばうまく運んだ事ばかりではありませんが、敢えて反省はしません(笑)
一生懸命やったんですから。

ヨシとします・・・

さて、来年ですが、

延期してしまった展示会を実行しなければなりませぬ。
オーブンミトンの講習も本気でたくさん取っています。
今、ここで誓いますが、必ずインストラクターの資格を取るまで頑張ります!(ああ、又言っちゃった)
ゴルフもお休みしていたので、エクササイズ復活です。

まだまだたくさんしたい事で頭の中いっぱい!
又忙しい年になりそうです。

いつもいつもブログの皆さんと繋がっている実感を持てることで安心したり、納得したり、自信を持ったりしてきました。
ほんとに心のよりどころとしてこのブログを愛して続けていくつもりです。
どうかいつまでも私のわがままなブログにおつきあいくださいませ。

来る年が静かな温かい年であることを心から祈ります。

by quilt4 | 2006-12-31 22:15 | BABY | Comments(12)

璃子、4ヶ月半

a0011999_23144441.jpg

今日は璃子ちゃん、生まれて初めての予防接種(BCG)でした。
ママもドキドキ・・・不安そうでした。

3ヶ月前くらいから憑き物が落ちたかのようにおとなしくなった璃子。
今日も検診の先生の顔を見た時と、ちっちゃなプチュプチュの腕にハンコ注射をグイッと押し付けられて、ビックリして泣いてしまった他はとってもいい子でいました。

この頃はよく笑うようになって、あやすとキャッキャと声を出すのがかわいいので、私は思わず真剣になってあやしてしまいます。
だから私を見ると目を輝かせ、期待感いっぱいの表情でじ〜っと見つめるようになりました。
どうにか笑ってもらおうとネタを常に替えているんですが、本人のシャックリのマネが意外に受けたりするんです。

赤ちゃんの笑い声、笑い顔は天使のようです。
私達をこんなにも幸せな気持ちにしてくれる素敵な天使!

キルトは娘が赤ちゃんだった頃に作った「グランドマザーズガーデン」です。
子供の頃はベッドカバーで使っていたりして、もう24年も経ったので、破れているし、色褪せています。
でも時代を経てどの色も同じくらいのトーンになってきた頃がキルトの魅力だと思います。

ところで私、こんな写真を眺めていると、娘の赤ちゃんの時とだぶって不思議な気持ちになる時があるんです。

何が不思議って・・・

自分が娘の頃、想像もしなかった自分の子供のこと。
そしてその子が産んだ子。
長い月日をかけて経験してきたたくさんの出来事。
もしかしてこれは娘で、目が覚めると孫の夢を見ているんじゃないの?(惚けてないですから)

不思議な気持ちはそのうち感謝の心に変わり、よくもまあ無頓着なこの私が、無事でここまでやってこれて健康なかわいい孫に恵まれたものだと、神様に手を合わせたくなるのです。

お婆ちゃんですね、私。
完全に・・・やられましたよ、ハイ。

by quilt4 | 2006-11-30 23:59 | BABY | Comments(14)

璃子、そろそろ4ヶ月

a0011999_23242946.jpg

17日で4ヶ月になる璃子です。

今日は健診についていきました。
身長、体重とも「中」
母乳だけでバランスよく育っていると褒められて、かな子ママも私もホッと胸をなでおろしました。
実は、あまり寝なくてよく泣く子なので、もしかしたら母乳が足りていないのかもしれないと心配していたんです。
ミルクのように量って飲ませることが出来ないので、寝ないと不安になるんですね。
そんな時に専門の方から太鼓判を押されて、娘も自信を持って母乳育児を続けることが出来そうです。

今日は璃子も初めてたくさんの赤ちゃん達の中に入って、裸にされた時は大泣きだったそうです。一人泣くと連鎖してみんな泣いちゃうんですよね。懐かしい光景です。

若いお母さん達が赤ちゃんを抱っこして、みんな一生懸命子育てをしている様子が伺えます。
そんなちょっぴり不安げなお母さんに付きそって荷物を持つパパさん達、じっと赤ちゃんを見守るお婆ちゃん。
赤ちゃんを取り巻く光景は、私が子育てをしていた時と何ら変わりなく、時代が変わってもやっぱりほのぼのと幸せな空気がいっぱい溢れていました。

頑張れ、新米ママさん達!
地球上の赤ちゃん達みんな、元気でスクスクと育ちますように。

More

by quilt4 | 2006-11-14 23:52 | BABY | Comments(16)

日課

a0011999_23581267.jpg

17日で3ヶ月になった璃子です。

最近の私は仕事が終わると璃子を迎えに行き、買い物やお散歩に連れ出すのが日課。
今日は、二人を乗せて家に戻りCAPも一緒に近所の公園に行きました。

璃子もCAPも散歩が大好き。
璃子ママも家に籠ってばかりじゃなく、ダイエット&気分転換兼ねて歩くことが大切なんです。
CAPだってたくさん散歩すると、疲れてミニーを追いかけません。

外気は不思議な力を持っています。
お金を使わなくたってリフレッシュ出来て、心が前向きに動きます。


a0011999_0102940.jpg
でも今頃は陽が早く落ちてしまうので忙しい・・・
時間が足りない!と思う瞬間です。
(信号青ですよ〜)

でもね、このメンバーの楽しい散歩の時間だけは、どんなに忙しくても大切にしたいと思う今日この頃なんです。

by quilt4 | 2006-10-20 00:19 | BABY | Comments(14)

璃子、2ヶ月

a0011999_20522115.jpg
a0011999_20534075.jpg
a0011999_20535777.jpg


お祝いにいただいた璃子の分厚いアルバムは、早くも2ヶ月にしていっぱいになり、それでも張り付けられない写真が溢れています。

もう2ヶ月か、やっと2ヶ月と思うかは、それぞれ人によって感じ方が違うのでしょうが、少なくとも私にとっては、あっという間に過ぎ去ってしまうホンワカ乳児の時期。
そんな大切な「生後2ヶ月」の璃子を、せっせと撮りまくってきたわけであります。

「婆バカめ!」と笑ってやってくだされ・・・

by quilt4 | 2006-09-19 21:09 | BABY | Comments(18)

璃子、1ヶ月半

a0011999_238077.jpg

うちの天使ちゃんです。

見て、この無垢な瞳!
生まれた時はみんなこんなだったんだよね〜。

ママのお腹の羊水に浮かんでいた時は、居心地良くネンネしていたけど、生まれたと同時にいきなりお口から空気が入って肺が活動を始める。

おへそから酸素や栄養をもらっていただけなのに、生まれた瞬間からお乳を探して自分の力で一生懸命吸って生きなくてはならない。

赤ちゃんが大声で泣くのは肺や心臓の機能を強くする意味もあるんだね。
こんな小さな身体で誰に教わるでもなくちゃ〜んと人としての機能を働かせている。

すごいなぁ、赤ちゃんて。

テレビをつけると、毎日のように親子の悲しい事件が報道されているし、日中道を歩いていても安心出来ない世の中。
どうなっちゃったんだろうね、日本は。

私が子育てをしていた頃は、お金持ちの子が誘拐されると思っていた。
無差別殺人も少なかったと思う。
一人で学校から帰ってくるのは当たり前だったし、帰ってからは暗くなるまで外で遊んでいた。

だけど、今の世の中じゃ猟奇的な事件が多すぎて、女の子を(男の子もだね)一人にするわけにはいかないよね。
いつも親がついて遊ぶのだろうか・・
知らない道をどこまでも歩いて冒険したりする楽しみを子供に与えることは無理なのだろうか。(私は小さい頃、ドキドキ胸を躍らせながら歩いたもの)

それだけじゃない。
環境問題も地震も戦争も、これからの子供達の人生は多くの試練が待ち受けているんだろうね。

何が何でも子供が安心して暮らせる世の中に早く戻さなくてはいけない!

この子の瞳を見つめていると、そう願わずにいられないよ、婆ちゃんは。

by quilt4 | 2006-09-05 23:45 | BABY | Comments(24)

カメラ目線

a0011999_2293389.jpg

璃子、1ヶ月と9日目。

しっかりしてきました。

お風呂も手で耳を覆うのがやっと。
1ヶ月検診では、退院時より1キロ体重が増えていいました。
母乳のみでよく頑張っています。

数日前から私達の顔を見て笑う様になりました。

かわいいです!

そして、今まではどこか痛いのかと思う程、ひどく泣いていたのに、ここ数日は眠そうに泣いたあとベッドの中で一人で寝入っていることもたびたびあって、ママをホッとさせています。

と、同時にかわいさも倍増していくんですね。

by quilt4 | 2006-08-26 22:21 | BABY | Comments(14)

初めての玩具

a0011999_22293082.jpg

璃子の生まれて初めての玩具はこれ。
ティファニーのガラガラ。

伯父さん夫婦(つまり私の息子夫婦)が璃子の顔を見に来ました。
そして、誕生の記念にって。
振るとシャラシャラってかわいい音がします。

おしゃれだね!

私の妹が言うには、璃子は息子の赤ちゃんの時にそっくりらしい・・・
今日はまじまじと顔をみたけど、う〜ん、赤ちゃんの頃が思い出せない程オッサンになってしまったなぁ。
a0011999_22381647.jpg

BONOMAMAにブラッシングしてもらってるミニーさん。
猫好き夫婦にかわいがってもらって嬉しそうでした。

この頃、CAPや璃子に忙しくてかまってあげられなかったかも・・・ゴメンネ。

by quilt4 | 2006-07-30 22:45 | BABY | Comments(8)

初めての沐浴

a0011999_19454077.jpg

昨日退院しました。

キッチンのシンクにベビーバスを入れて準備を整えて、と。
お家で初めての沐浴です。

緊張します。

でも娘はてきぱきと自分でやりました。
自分の時は恐くて出来なかったのにな・・・

見てください。この気持ち良さそうな顔!

お婆ちゃんの出る幕なし。ですわ。。

沐浴の後は白湯、かと思って用意しておいたら、産院ではミルクだったそうでいきなり母乳。
私の時代も母乳の子はあまり白湯を必要としないと言われましたが、お風呂のあとはキュ〜っと一杯、飲みたいんじゃないのかなぁ。

いろんな事が進歩していて、今回私はビックリすることがたくさんありました。
少し勉強が必要です。
今の育児はより人間的に、昔の日本の育児法に戻っている様に思います。
お母さんの匂いが消えちゃうからお乳の消毒もしないんですね。

息子の頃はスポック博士の育児書なんかを読みあさり、抱き癖がつくからやたらに抱かないとか、小さい頃から一人部屋で寝かせるなど、アメリカ育児を疑いもせず取り入れていました。

それに比べて昔の日本の育児は、オンブに抱っこ、泣けば母乳という親子密着型で、それでは子供が依存心が強くなると言われたものです。
でも、ほんとにそうなんでしょうか。。。

今思えばかわいそうな育児をしたこともたびたびありました。
ネットの情報もなく、育児書が頼りで廻りに誰も友達のいない環境での子育て。
いつも不安を抱えて一人で育児をしていた心細さは忘れません。

璃子の顔を見ているとその時の自分の気持ちが蘇り、今はなんて楽な心で接することが出来るんだろうと思います。

おおらかなのんびり育児を娘にはしてほしいです。

孫、かわいいです。

by quilt4 | 2006-07-24 20:11 | BABY | Comments(20)

璃子

a0011999_23131535.jpg

生後3日め、名前は璃子(りこ)です。

毎日、孫の顔を見に行っては、少し動けばカメラを構えています。

今日からママと同室。
娘は初めての育児でも少しも恐れることなく、授乳、オムツ替えをこなし、頼もしいです。

「爪もちゃんとある。不思議。あたしがお腹の中で爪を作ったんだね」

今だに感動が続きます。

追伸 璃子は7月17日(海の日)、7時生まれなんです。ラッキーな感じでしょ!

by quilt4 | 2006-07-20 23:25 | BABY | Comments(20)