カテゴリ:CAFE( 41 )

お気に入りcafe

a0011999_18393668.jpg

ゆっくり会話が出来て美味しいご飯が食べたい、と思った時行く繭蔵は青梅の創作和食のお店です。
野菜中心、玄米や五穀米などの自然食とギャラリーで人気です。
建物も名前の通り、蔵を改造して古さと新しさの同居したとても居心地のいい空間です。

お店で出してくれるトウモロコシのお茶を買ってきました。
夕方からカフェインが取れない私はこのような健康茶を探しまわっていろいろ揃えています。
これは柚子茶と並ぶ韓国の伝統茶だそうですが、香ばしくて甘く、トウモロコシの香りがフンワリする美味しいお茶ですね〜。

寝る前はこれに焼酎をいれてナイトキャップ。
じっくり煮出した熱い穀物茶で割ると自然の恵みが身体により浸透するような気がします。

by quilt4 | 2006-02-17 19:00 | CAFE | Comments(10)

シャンソン

a0011999_024610.jpg


初めてシャンソンを生で聴きました。
いつも行くうさぎ屋というカフェなんですが、狭い店内にお客さんいっぱい。
この年になってもシャンソンの知識もあまりなく、興味津々でした。
感想としては、やはり「歌謡曲」なんですね。
年配の歌手だったので余計そう思ったのかもしれませんが、発声の仕方や質まで美空ひばりにそっくりで、演歌と共通する部分も感じました。
想像していたシャンソンと少し違いましたが、歌い手によってもだいぶ雰囲気変わるんでしょうね。

知っている曲が3曲くらいありました。
歌詞は人生を内容にしているセンチメンタルなものが多いんですね。

いずれにしても生のピアノ、声は迫力あります。
いつも車で行くところを45分歩いて行ったので、とってもビールが美味しかったです。

写真ボケてしまいましたが、みな目をとじて気持ち良さそうに聞き惚れていました。

by quilt4 | 2005-06-25 00:55 | CAFE | Comments(17)

素敵な時間

a0011999_2152498.jpg


先日、アロマの講習が休講なのにすっかり忘れて行ってしまいました。しかも30分も早くです。ちょっとがっかりしましたが(宿題も一生懸命やったのにな・・)すぐ気を取り直し、予期せズ与えられた時間を大切に使うべく、新しく開設されたせっけん工房でマニキュア作りを体験してきました。

精油を7滴、ゼラニウム、ラベンダー、スィ−トオレンジを選んでネイルベースホワイトの中に入れるので、ツンとした匂いの感じない爪にも良さそうなマニキュアです。色は自分のさじ加減で変えられて楽しいです。
なかなか気に入った色に出会えないので、キットをもうひとつ買ってきました。ハマるかな・・?

そして帰りに立ち寄ったのは「手作りケーキとコーヒーの店」
閑静な住宅街にある素敵なお店です。
気持ちの良いお天気だったのでテラスを選び、コーヒーと生ハムサンドをオーダー、覚えられない「脳のしくみと働き」を徹底的に頭に叩き込もうと教科書を開きました。

ここは以前から気になっていたのですが、インテリア、ガーデニング、手作りケーキは私にとって興味が尽きないジャンル!
隅から隅まで見回し、私ならキルトのコースターにするな。ミューズリーのクッキーをコーヒーに付けて、シュークリームはいくらにしよう、あそこにはキルトのタペストリーがいいな、と夢が膨らみます。
やっぱりここは私にとって素敵に心躍る空間、夢の教科書。いいとこ見つけちゃった〜!!
「脳の構造」など記憶出来る脳みその隙間などなかったことは言うまでもなく、扁桃体は外部からの刺激に反応して快適な情動反応を起こしっぱなしでした。
   
☆アロマテラピーでは精油成分が嗅覚を通じて大脳辺縁系から視床下部に伝えられ、気持ちが落ち着いたり,元気になったり,又悲しみに耐えられるようになったりという心理的効果が得られるのです。
☆大脳辺縁系とは感情や欲求などの情動に関与することから、情動脳とも呼ばれます。特に扁桃体は快、不快、恐怖といった情動反応を起こす部位と考えられています。「アロマテラピー検定テキスト」より
                          
        a0011999_236792.jpg

by quilt4 | 2005-05-01 23:04 | CAFE | Comments(8)

風邪完治

a0011999_0452656.jpga0011999_046263.jpg

皆様ご心配おかけしました。風邪はすっかりよくなりました。
「何とかは風邪ひかない」・・・ですかね。自分でも感心する程丈夫です。
薬はほとんど飲まない主義なので、いざという時にはよく効くのだと思われ、飲んだと思っただけでも治ってしまう単純な脳みその持ち主でございます。

今日はマクロビのお食事に行って、写真も沢山撮ってきました。
が、都内を車でグルグル駆け回って疲れたのでお料理のアップは明日にします。







代わりに、途中5時頃の東京タワーの写真です。(日が延びました)真下で撮りました。あまりに綺麗で懐かしく、時間があったら昇ってみたいです(昇る?上がる?登る?登るだとまるでゴジラ?)

もう一枚はカフェ246のテラスです。ストーブがかわいかったので、ここでもパチり!
息子はここで仕事しています。お近くのカフェに是非おでかけください。


さて今日はこの辺で。
皆さんも風邪には充分気をつけて、かかったら気合いで治して下さいね.(無茶?)   
                                                                        おやすみなさい。

by quilt4 | 2005-01-29 01:23 | CAFE | Comments(14)

JAZZ LIVE

a0011999_0533530.jpg


近所のカフェのジャズライヴ。
アパートメントというバンドのジャズを楽しみながらの忘年会でした。
年に2回あるんですが、何年か続けて行ってます。

クリスマス気分も盛り上がってノリノリ♪
でも早い時間はおばさんが多いせいか、私達の席ばかり目立ってしまったかな・・・
(自分はおばさんじゃないという意味では決してない)

それぞれ仕事をしながらバンドをやっていると言うメンバー達、とてもいい音を聴かせてくれます。

おばちゃんは君達の将来が楽しみだよ、頑張って続けてね。

応援してるよ!

by quilt4 | 2004-12-19 01:14 | CAFE | Comments(8)

MACROBIOTICS

a0011999_23393396.jpg


新宿伊勢丹7階のチャヤマクロビックレストランに行って来ました。

新宿に電車で行くのは久しぶりで、早めにいって妹と伊勢丹を駆け巡って疲れ果てました。
日曜日の人ごみは凄いですね。カフェもレストランもどこも行列がいっぱい。

ここはディナーの予約をしていたので、ゆっくり食事ができました。
若い人が多いのは意外に思いましたが、昔の自然食レストランの面影はなく、オシャレなインテリアとお食事で納得です。

マクロはギリシャ語を語源とし、マクロ(大きな、長い)+ビオティック(生命学)で、長く生きるための理論と方法という意味だそうです。

私は子供が生まれてからずっと実践して来ましたが、この頃芸能人がマクロで痩せたとか、何か特別な事の様に扱われているのがちょっと不思議な感じがします。

とは言ってもここのお料理は素敵で、お肉の代わりにテンペ(大豆発酵食品)を上手に使ってボリュームも工夫してあり、見た目も味も十分満足。
そして玄米ご飯がとても美味しく炊けていて、やはり圧力鍋を買い直そうと決心しました(古い型で、重りをなくしました)
デザートは胡麻プリンとミントティーを選び、お腹いっぱいに。

フルコース食べても、さすがにカロリーは低そうです。
駅から20分歩いて帰って来たら、何だかとてもお腹が空いて、胡麻とおからのクッキーをペロリと食べてしまったもの。

☆携帯の写真が暗くてよくわからないですね。
これはテンペやムカゴ、ハス等野菜ばかりのオードブルです。

by quilt4 | 2004-10-18 00:43 | CAFE | Comments(12)

Lunch time

a0011999_21331526.jpg


前にもお店の正面だけ紹介しましたが、これは“CAFEうさぎ屋”のランチです。

火,木,土が和食の日で、今日はお魚、ひじきの煮物、だいこん、レンコン等の煮物の献立。
箸を付ける前にやっとカメラにおさめる事が出来ました。

器が素敵です。
グラスには雑草がオシャレに挿してあります。(名前はわかりませんが、よくフェンス等に絡まる、あれです)隣のテーブルは猫じゃらしでした。
箸置きは貝に人参の絵を描いたものです。そして箸袋にも絵が。

隅々までセンスの良い心遣いが行き届いて居心地良く、美味しいコーヒーがついてのランチは980円。
何度行っても後悔しない店です。

by quilt4 | 2004-08-31 22:04 | CAFE | Comments(8)

暑気払い

a0011999_23581597.jpg


今夜はパッチワークサークルの暑気払いがあり、うさぎやさんで美味しい和食を頂きました。

ここは家から15分くらいの所にある店で、普通のお宅をカフェに改造したらしく、こじんまりとして落ち着きます。
ビーズのアクセサリーや小物も沢山置いていていつも女性がいっぱいです。

私もよくランチを食べにいくのですが、ヘルシーな和食と洋食が交互で980円で食べられます。
お店の周りは花だらけでとても素敵!夜も又いいムードでした。

いつも食事の内容を撮ろうとカメラをテーブルに置いておくのですが、少しずつ出てくるのでその都度忘れて食べてしまいます。ああ、だからお店の紹介はいつも外観のみ・・・ブロガー失格ですかね(笑)

ダイエットを宣言してから夕飯はかなり軽くしていたのですが、今日は飲んで食べて満腹なので、明朝は体重計る前に歩く事にします。

食べたら歩く!そうすれば美味しいもの我慢しなくて済むんですけどね〜!?

cafe うさぎや    羽村市双葉町2−8−17    日、月、祝、休み

by quilt4 | 2004-08-07 00:20 | CAFE | Comments(0)

CAFE246

a0011999_23553.jpg
ここはBONOパパが仕事で関わったカフェです。

ミッドセンチュリーな雰囲気で大人が落ち着けるカフェで、彼はここの地下の事務所で仕事をしています。一緒にオープンした隣の本屋も又素敵で、旅をテーマにした少しマニアックな本集めをしていて、Tシャツや雑貨類も置いてある面白い空間に仕上がっています。まるで誰かの部屋にいるような落ち着いた雰囲気で、カフェとのマッチングもなかなかで、気に入りました。

BONOママはローストビーフ、娘はグリルチキン、共にシャンパン付きのランチ。私は野菜のペペロンチーノを頂きました。グリル系がオススメだそうで、なるほどとても焼き具合も良かったし、ローストビーフのソースも素敵な味!パスタも細めの茹で具合がとてもいい感じで美味しかった!

私の年代だとミッドセンチュリーは子供の頃まさにリアルタイムで暮らしていた自分の家のようで、懐かしいと言うより捨てたはずの家具の中にいるみたいな複雑な気持ちになるんです(笑)
デコラのバタフライテーブルやテラテラの椅子、そして観葉植物(特にゴムの木)ってイメージでしょ?!その当時私はそんな家具が嫌いで、無垢の木のテーブルに憧れたものでした。

若い頃遊び回った懐かしい青山に今息子が働いているのも不思議なんですが、昔の面影もない246に、いきつけだった店を見つけた時には心が踊りましたよ♪

CAFE246
地下鉄青山1丁目からすぐです。近くに行くことがあったら是非寄ってみてください♡
因に本屋さんのほうはブルータスの表紙になっています。

by quilt4 | 2004-07-17 23:55 | CAFE | Comments(9)

Oven mitton

a0011999_214815.jpg小金井のケーキ屋さんです。
素材を生かした焼き菓子がとても美味しいお店です。奥はご主人のフレンチレストラン。とても心地良い雰囲気で味も最高です。

オーナーの小嶋ルミさんのケーキの本が大好きで、全部揃えました。
本の内容はいわゆる普通の本とは少し違い、私には「目からうろこ」体験させてもらった参考書です。

お店ではご本人が「本でわからないことがあったら何でも聞いて下さいね」と声をかけてくださって、感激しました。スタッフの方の対応も気持ちよく、まるで自分の友達にケーキをプレゼントするかの様に親身になって、一番美味しく食べる方法を説明してくれます。増々ファンになりました。

教室もありますが、ずいぶん先までいっぱいだと言うことで、美味しいものにはやはり人が集まるんだな、とつくづく思いました。店内の客足も途絶える事がありませんでした。

ケーキ好きな方、絶対オススメです!       

♥東京都小金井市本町1−12−13
   042−385−7410  (水曜定休)

by quilt4 | 2004-05-30 21:49 | CAFE | Comments(0)