カテゴリ:CAFE( 41 )

SHOZOCAFE

日曜日から1泊で妹と二人、父のお墓参りに行ってきました。

父は生前、那須で暮らしたいと言っていたもので、ここに泊まることにし、翌朝福島のお寺へ向かう予定を立てました。
a0011999_23205363.jpg

SHOZOCAFEの開店を待って、いつものコーヒー&ケーキ。
ここは那須のインターからすぐ、那須街道沿いにあります。
a0011999_22532365.jpg

a0011999_22555577.jpg

古さと新しさ、優しさと厳しさを併せ持つ雰囲気、個性を主張する雑貨選び、得点高し!

気にかけていたものが飾ってあったのですが、それが又憎い程インテリアになっていて、ハートを打ち抜かれました。

テンポの合う妹と二人、ここを含めて同系列の6件の店を尋ねることになります。

車に乗ったり降りたり、先週に引き続き、はしゃぎまくりのTRIPの様子、気に入った店などを何回かで紹介していくことにします。

by quilt4 | 2008-04-15 23:36 | CAFE | Comments(10)

4周年記念

私のこのブログ、4月1日で5年目を迎えます。
4年間もの長い間、たくさんの方に見に来ていただいてありがとうございました。

終わりみたいだけど、終わりじゃありません。
この先まだまだ続きます。

私は毎日、自分の夢に向かってアンテナを張り巡らせ、好奇心いっぱいの子供のような心を忘れずに過ごしているつもりです。
夢の終着点はどこかって考えることもあるんですが、この頃それはどうでもいいことのように思えてきたり、自分でも不思議なんですが、諦めるというのとは違う、つまり力の抜けた自分と楽につき合えるようになったのかもしれません。

目標に向かって高みを目指してはいますが、今を楽しむことが先に繋がると確信出来るようになったというか・・・焦らず確実に実につけていくことの大切さを知ったという感じですか。
この年にして、ですけど。

もともと競争はあまり好きじゃない質なので、虚勢を張らずに今自分の出来る範囲で精一杯楽しく勉強して、クリエイティブな活動をみんなとしていけたらいいなと思います。
a0011999_2114091.jpg

青山でコーヒーの入れ方を習うことも、私の今年の課題の一つ。
今日は前回の復習としてエスプレッソをネルドリップで習い、コーヒーの世界の玄関に又一歩踏み込めたかな、と思いました。

写真はこちらの先生の作ってくださったベーグル。
生クリームに小豆を混ぜたものをサンドしています。
明日はベーグルの講習を受けるので楽しみです。
美味しいミルクティーの作り方も習いました。
プロの手さばき、考え方、どれもこれも見逃せません。
a0011999_21223641.jpg

南青山の路地に綺麗に咲いていた、これは何の木なのかな?
桜の一種?
とにかくかわいい桃色のラッパのような花びらが下向きについているので、仰ぎ見た時の様子が素晴らしいんです。
思わず携帯でパチり!
この辺を毎回散策するのがとても楽しみになっています。

楽しいこといっぱい見つけたい!

又この一年間、そんなこんな楽しみをここにアップしていきます。
どうかよろしくおつきあいくださいね。
みなさんの「毎日見てるよ!」の一言、私の原動力です。

いくつになっても「年だから出来ない」は言わない(たぶん)約束を自分として、私らしさをアピールしていくつもりです。

そしてプレゼント企画です

by quilt4 | 2008-03-22 21:58 | CAFE | Comments(40)

はけの森、カフェコンサート

a0011999_22442597.jpg

オーブンミトンのカフェで月に一度行われているオカリナとギターのコンサートに行ってきました。
演奏家は茨木智博さん(オカリナ)と大柴拓さん(クラシックギター)。

はけの森にカフェを作ってコンサートをしたい、という小嶋先生の夢が実現しました。
a0011999_23750100.jpg

大小様々なオカリナ。
実にシンプルな楽器です。
曲線が手の中にしっくり馴染みそうな形で、親しみが湧きます。

クラシックギターとのコンビネーションも素晴らしいのですが、他の楽器との相性も気になります。
a0011999_23153754.jpg
a0011999_23155637.jpg
a0011999_23162954.jpg

ウェルカムティーに自家製ハーブティーをいただき、新生姜のキャトルキャーに始まり、ココナッツのプリン、巨峰の冷菓、紅茶のクッキーにダージリンティーのデザートコースつき!
小嶋先生ご自身もオカリナを演奏されるだけあって、このカフェコンサートに熱意を注がれている様子が伺われます。

窓の外の木々に降り注ぐ真夏の日差し、涼しげなオカリナの演奏を聴いていると、しばし暑さを忘れ、まるで高原のカフェにいるような気持ちになります。

美味しいお菓子と素敵な演奏にすっかり心を癒されました。
夢心地な午後のひとときをありがとうございました。

by quilt4 | 2007-08-08 23:55 | CAFE | Comments(6)

かっぱ橋遠足

a0011999_2383925.jpg

ブログで知り合った方達との遠足、今回は合羽橋でした。

待ち合わせは合羽橋珈琲、ここでは今日初めてお会いした方と夢中で喋っていたので写真を撮り忘れましたが、合羽橋の道具街には異色な感じのおしゃれなカフェなんですよ。

行動とは前後しますが、写真は観音様近くの「天国」というカフェ、ホットケーキがおいしいという噂に一度行ってみたくてウズウズしていたのです。
a0011999_23141693.jpg

a0011999_23145421.jpg

大黒屋で天丼を食べたあとに寄ったもので、ホットケーキはひとつだけオーダーして3人でいただきましたが、フンワリ軽くて小さなホットケーキに「一人ひとつでも食べられたかも・・」
レトロな雰囲気で、珈琲の味も良く、小さな店内ながら落ち着けるし、ホットケーキも噂通りでした。
オススメです。
a0011999_23181353.jpg

勿論、お参りもしましたよ。

去年ハワイに行く直前に「大凶」のおみくじを引いて、ちょっとくらい気持ちを味わいましたので、今日はリベンジ!
と引いたくじは「凶」

Ha~・・・

引き続き心を引き締めて油断せず、謙虚な気持ちで生活いたしますです、ハイ。

暑い暑い浅草でしたが、元気いっぱい食べて喋って歩いて楽しい一日でした。
皆さんありがとう!

直前まで楽しみにしていながら参加出来なくなってしまった方々、次回は是非ごいっしょしましょうね。楽しみにしています!

by quilt4 | 2007-08-06 23:33 | CAFE | Comments(10)

アイムホーム

a0011999_22301737.jpg
a0011999_22303592.jpg

カフェと雑貨のお店に行って来ました。

青梅は吉野街道沿いにあるアイムホームというガーデニングやカントリー雑貨が楽しめるお店です。

サンルームのようなお部屋からは外のかわいい花を存分に眺められるようになっていて、かわいい雑貨に囲まれて落ち着く雰囲気でしたが、あまりにも気持ちのいい日だったので、お庭のテラスでランチをいただくことにしました。
ナチュラルな感じのガーデニングと気持ち良い風と美味しいハンバーグ(写真はありません。すぐに手をつけてしまいます)でおしゃべりにも花が咲きました。

所狭しと並べられたカントリー雑貨は、小さな掘り出し物を逃しそうで、隅から隅までチェック、
酵母パンや紅茶(アンティークな缶も選べます)も売っていて、女同士のランチにはうってつけのような気がします。

家から比較的近いこのお店、次回はワンコ+子連れで伺うつもりです。
花の大好きな祖母+伯母も連れて行かなくちゃ・・・

あ、それからケーキをチェック、チェック!

by quilt4 | 2007-06-05 23:01 | CAFE | Comments(14)

オーブンミトンカフェ

a0011999_21485761.jpg
ミカさんと行ってきました。

忙しいミカさんと時間を共有することはなかなかたいへんで、昨日たまたま「大人の遠足」で、こちらに来ていたミカさんを捕まえたという訳です。

腹ぺこの二人が選んだのは、キッシュセット。
肝心のカメラを忘れたので、私の古い携帯の画像ですが、美味しかったキッシュがあまり良く写っていません。
生地がサクサクとかクリーミーとか、そんな言葉では表せない、だってそんなこと当たり前ですから、一つの素材だけが勝っているということでなく、とにかく優しくバランスのいいキッシュなんです。

そうそう、ランチにつけるとお得というデザートセットの杏仁プリンを食べたら、ミカさんは「美味しい〜〜」って泣いていましたっけ(笑)
そうなんです。
エキゾチックなスパイス風味のシロップは1滴も残したくない程、素敵な味。
「うちに帰ったら作ろう!」そう心に秘めましたよ。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、16日(木)に小嶋先生がNHKの「今日の料理」に出演されます。
「アップルパイ」の講習なので、とても楽しみにしていたんですが、先生から録画撮りの秘話(?)をお聞きして、なお一層心待ちにしています。
一足先にカフェでアップルパイを2つ買って、渋滞中の帰り道、勉強を兼ねて食べてみました。
紅玉の甘酸っぱさが活きたフルーティーなパイでした。
生地の作り方、林檎の煮方、気になります。

ケーキ作り大好きな皆さん、是非ご覧くださいね!

さて、ミカさんとはこのあと、2次会のファミレスを探し求めて甲州街道をひた走り、楽しいお喋りに浸りました。
ミカさん、連日お疲れさまでした。

それから、第4火曜日は受講のためオーブンミトンに行きますので、午後カフェに寄る予定です。
時間の都合が合う方、お近くの方、よかったらひょっこり顔を出してもらえたら嬉しいです。

約束ナシで・・・ワクワク・・少し期待しながらコーヒーを飲むことにします。

by quilt4 | 2006-11-12 23:10 | CAFE | Comments(16)

オーブンミトンカフェ

a0011999_22182173.jpg

ハワイ旅行記の途中ですが、オーブンミトンのカフェの紹介です。

3日にオープンしていたので、一番に駆けつけたかったのですが、遠くハワイの地におりましたので、今日やっと開店のお祝いがてらお邪魔することが出来ました。

中央線、武蔵小金井駅からバスがでているようですが、中村研一記念、はけの森美術館のとなりがカフェです。
a0011999_2226439.jpg

入り口横。
和の建物を素敵に利用して、落ち着いたムードに仕上げています。
素材を活かしたオーブンミトンのお菓子作りのコンセプトに見合ったインテリアだと思います。

a0011999_2233659.jpg
玄関先に作られた水琴沓。

建物の脇には湧き水が小川となって勾配を流れ、自然のままの雑木林の中でランチが出来ます。

カロティカのお料理とケーキが一緒に楽しめて、テイクアウトも出来る新しい形のオーブンミト
ンに生まれ変わり、先生もスタッフの方達も大勢のお客様に追われて忙しそうでした。


a0011999_22494878.jpg
私はこの先、ブログのお友達やパッチワークの生徒さん達と何度か足を運ぶことになりそうですが、誰を紹介してもきっと喜んでもらえるカフェだと思います。


a0011999_2254564.jpg
サンドイッチをいただいたのに、又写真撮る前になくなってしまいました。
いつものことですが・・・
かわりにおいしそうなケーキ(これも転がってしまいましたが)をご覧ください。

そして是非行って見てくださいね!

営業時間 10時〜4時30分
定休日    月曜日、第三日曜日、10月24日(火)は休業
詳しくはオーブンミトンのHPをご覧ください。

by quilt4 | 2006-10-11 23:14 | CAFE | Comments(10)

自分の時間

a0011999_22321397.jpg

気の合う方とお食事、楽しいひとときです。

ここは、東村山市の野膳懐石「草門去来荘」

野火止用水が流れ、真っすぐ伸びた清々しい竹に囲まれた建物は古材を使ってアンティークムードいっぱいです。
福生の16号沿いに20店舗を持つ
際コーポレーションの社長さんの幼少時代の家を改装したものだそうです。
16号沿いの発展の仕掛人はこんな素敵なお家に住んでいたんですね。う〜ん、いろんな事が頷けてきます(独り言)

和と洋、古と新が入り交じったような不思議な雰囲気の空間でのお食事は、ちょっと遠出をした気分。
窓から木立を眺めるとスッと心が静かになっていくのがわかります。
a0011999_23134773.jpg

璃子ちゃんの世話で、なかなか自分の時間が取れずにいたこの夏、ゆっくりご飯を食べて、ひと仕事終えた安堵感に浸りました。

子供が小さい頃はいつもこんな時間に憧れていましたっけ。

ここはたまたまネットで見つけて気になっていたお店なんですが、又一つ、お友達を誘いたい場所になりました。
a0011999_2323312.jpg

お昼はこんなお弁当から懐石まで、予約なしでもだいじょうぶです。

大切な自分の時間を少しでも素敵に過ごしたい!
近頃つくづくそう思います。

by quilt4 | 2006-09-09 23:35 | CAFE | Comments(8)

WIRED KITCHEN

GRANDBERRY MALL(神奈川県南町田駅)に行ってきました。
そして気になっていたワイヤードキッチンに直行。

a0011999_2155796.jpga0011999_2162541.jpga0011999_2164256.jpg

カメラを忘れたので携帯の画像です。

落ち着いたハワイアンな店内で、サラダピザと明太子のパスタを注文してみました。
美味しいです!

テラスではペットと食事が出来ます。しかもワン用の食事も用意してあるようです。
ドッグカフェは人間の食事が美味しくないことがあるので、ここが近所にあればなぁ・・・
今日は道路が空いていたので比較的早く行けましたが、家からは少し遠いので残念です。

インテリアはかなり私好み。写真はウインドーの外からですが、なかなか気になる小物が飾ってあります。
私的には、生成りに焦げ茶のハワイアンキルトがあるといいなぁ、等と頭の中は勝手なイメージでいっぱいになりました。

お近くでしたら是非一度寄ってみてください。

それから、お隣にはコールドストーンクリーマーが入っているのですが、凄い人気ですね。
アイスクリーム食べたかったのですが、列が蛇行していてとても戦闘意欲が湧きませんでした。
私は去年、ハワイで初めて食べたのですが、こちらの方がやはりサイズは小さいようです。
諦め半分、後ろ髪ひかれつつ、モールの中を一通り廻ってみました。

ペットショップでおやつや首輪を買い、ワンコとニャンコが一緒に遊ぶ姿を飽きずに眺めたりして過ごしましたが、ここは建物も落ち着いた雰囲気で、外を歩いて廻れて気持ちいいです。

そして何より、ペットやキッズの店が多く、娘と私にとっては結構楽しめる場所でした。

次は妹と待ち合わせて人気のタコライス(息子に奨められていたことを家に帰ってから思い出しました)を食べてみようと思います。

by quilt4 | 2006-05-29 21:57 | CAFE | Comments(19)

ドキドキ・・ミステリー?!

昨日、been there done thatのmikanskyこと、ミカさんに会いました。

私、2年間ブログをやってきてブロガーさんと会うのは初めて!
ちょうど昨日は彼女の誕生日だったので、一日私の車でミステリーツアーを体験して頂こうと、プレゼントを用意してお誘いしました。

以前、彼女が私の記事に熱いコメントを入れてくださった「合羽橋」で待ち合わせました。
ちょっと待ち合わせ場所が違っていたものの、交差点の向こうに立つ女性は想像していたとおり、チャーミングなミカさんでした。

ドキドキするもんです。
こんなの初めて。おもしろいです。

2年間ブログを行き来して性格を知ったつもりになっているせいか、スンナリ溶け込めるもんですね。

合羽橋道具街は仕事上いつも買い物をしているのですが、ミカさんとたまたま入ったDr.Goodsというキッチン雑貨のお店は初めてで、変わったクッキー型等がセンスよく(合羽橋にしては珍しく)ディスプレーされていてキョロキョロ興奮しました。
a0011999_2212362.jpg

手の形の型!
かわいい〜と思わず購入、早速家に帰って胡麻タルトの残りのフォンセ生地で抜いてみました。
ところが、少し層が出来て膨らむため、焼き上がりが妙にリアル。
な、なんか手みたい・・・
そしてかじってみて、うはっ、指が・・・ウッ・・・

それから次のミステリーは泉岳寺のアニュー。
妹が勤めているので「ブルガリアンローズのお茶とポット」のプレゼントを用意してもらいました。
昼食は青山のカフェ246。
ここは息子の勤めるカフェカンパニーの直営店です。
以前も紹介しましたが、レトロな雰囲気がミカさんの新しいお店、つぼみ堂のイメージ作りに役立つかと思ってお連れしました。

次は表参道を抜け、代々木上原駅前のファイヤーキングカフェ。・・・なんですが、一本道を曲がり損ねてからその後がいけませんでした。
朝、出かけにナビが壊れてしまい、ミカさんに横で地図を見ながらナビをお願いしたのですが、一方通行だらけの渋谷駅付近でグルグル・・・本物のミステリーツアーになってしまいました。
でもお陰で車中のお喋りの楽しかったこと!
久しぶりに会った友達と話をしている錯覚に陥るくらい話は尽きず、笑いのツボも合っているようで全く心地よい迷い道の時間でした。

a0011999_22354529.jpg

ここは前から一度来たかったところ。
ケーキセットを注文すると、ジェダイのカップとケーキ皿で持って来てくれます。
店内に流れる音楽はゆったりしたハワイアン。
こ、こんな高価な器を惜しげもなく、お客さん全員に・・・「店員にはなりたくないね」
a0011999_2238222.jpg

ここでもお喋りは止まりません。
中でもミカさんを運命の人と呼びたくなるくらい、鳥肌がたつほど嬉しかった内容がありました。
私が大人になってからずっと探し続けていた本を、ミカさんも同じく心に残る本だったのです。
それが、「家なき娘」あるいは「家なき少女」という題名だと言うことを知らされた時は涙が出そうでした。
「家なき子」と覚えていた私はいくら探してもあるはずがなく、「家なき娘」で検索したらペリーヌ物語で、後にテレビ放映されていたんですね。

その中で、湖のほとりの小屋で女の子が自給自足の生活をする場面があるんですが、何もないところから生活道具を作ったり、缶に穴を開けてオーブンを作りおいしい食べ物を作り出す描写が強烈に頭に残っていて、今の私の物作りの原点になっていると思うんです。

幾度となく題名も作者もわからない本を探そうと試みてきました。
大げさだけど、死ぬまでに必ずもう一度読みたいと思っていました。
それをミカさんはいとも簡単に「家なき少女」と教えてくれたのです。

つかえていたものがポ〜ンと取れました!

ミカさんを無事新宿に送り、一人帰路についたわけですが、しばらく顔が緩んだままでした。
ミカさんもいい誕生日になったと言ってくだいましたが、私こそ忘れられない日になりそうです。

今朝、目を覚ました時ね、何だか昨日のことは夢だったような不思議な気持ちでしたよ。

この体験、癖になるかな・・・・・さて、次は誰と会おうかな(笑)

追伸  「つぼみ堂」は昨日開店したミカさんのネットショップです。
        ファイヤーキングをはじめ、コレクタブルに興味のある方は是非覗いてみてください。

by quilt4 | 2006-04-13 23:09 | CAFE | Comments(20)