カテゴリ:FOOD&HEALTH( 212 )

ハマボウフウ

湘南のハマボウフウ、いただきました。
a0011999_11312315.jpg

浜防風、セリ科の多年草。
海岸の浸食や民間療法薬としてもてはやされた影響による乱獲などで絶滅を危ぶまれている現状の海浜植物。
a0011999_11412659.jpg

この貴重な伝統の野草、どうしたら大好きなセリ科の香りを一番楽しめるかといろいろ調べましたが、やはりとにかく生で齧ってみること、です。

ツヤツヤと肉厚な葉っぱ、広がって放射状についている。
茎は赤くてかわいい。
こんなのが浜辺に自生していて薬効があるとわかれば、私もやはり穫ってきてしまうかも。
しかも写真でしか見たことがないけど、白いポッコリした花をたっぷり咲かせる魅力的な姿の上、気になる関節痛、感冒、解熱などに効くとあればね。

だけど、そんな自分勝手な乱獲や快適な暮らしを求めるための開発などで浜辺に緑がなくなってしまった現状を考えると、それぞれが生態系の保全について考えていかなければいけないのでしょうね。

と、そんなことを思いながら齧ってみたわけですが。

おいしい!

大好きな香りです。
セリ、パセリ、紫蘇、葱、三つ葉、セロリ、パクチー、ミント、ローズマリー、セージ、タイム、山椒・・・ああ、そして浜防風。
a0011999_12295645.jpg

刻んでなめこの味噌汁に散らしてみました。
最高!
a0011999_12311916.jpg

それから天ぷら。

茎はタマネギとかき揚げに。

a0011999_12325257.jpg
a0011999_12323478.jpg

そして、葉を生のままフードプレセッサーでペースト状にしてお饅頭に。
蒸し工程で残念ながら香りはほとんど残ってなかったもので、次は香りを残す方法を考えます。

で、残っていた柏の葉で柏餅に。
香りがあったら柏の葉の香りとケンカしてしまうところですが、時期的にはやはりこれでしょ。
色はきれいです。

今日は冷蔵庫に残した葉を使ってサラダにしてみようと思っています。

今回は初めての素敵な野草に会えて感動!
私ももう少し勉強して、この海浜植物の保護、再生活動に努めていらっしゃるNPO法人ゆいの皆様の気持ちに近づけたらと思います。

ありがとうございました。

by quilt4 | 2016-04-29 13:27 | FOOD&HEALTH | Comments(0)

育てる楽しみ

a0011999_21155879.jpg

5日間かけてブラムリーの酵母を育て、液種が出来上がりました。

シュワっとして林檎の良い香り!

a0011999_21184970.jpg

液種と粉を同量混ぜて元種作り、この写真は元種一日目のもの。
今3回目の粉と液種を混ぜ終わり、25度の箱の中へ。

明日、ブラムリー酵母でパンを焼く予定です。

a0011999_21251365.jpg

寝かせ玄米ご飯は、普通に炊いた玄米ご飯と共におにぎりにしました。
これはもう白米<玄米ご飯<寝かせ玄米ご飯、玄米でも物足りない感じになってきます。

おまけにおにぎりのように塩気が入ると止まらないおいしさ、時間をかけても続けたいです。(炊飯器が保温しているだけなので)

by quilt4 | 2015-09-06 21:33 | FOOD&HEALTH | Comments(0)

今年もお世話になりました

a0011999_20183222.jpg

2014年、春の展示会から始まり,娘の結婚式,母との旅行、3度の京都旅行と忙しく輝かしい年になりました。

そして何より昨年の不調がウソのように健康で動けたこと、これは自信に繋がり気持ちも前向きでいられました。
少しずつでいいので体力維持のための運動や心を安定させるためのヨガなどを続けていく必要性を感じています。

さて,いつもの大晦日と同じようにキッチン籠もりでゆく年を振り返りつつ手作りしているお節、京都で試食してあまりのおいしさにその味を再現しようと試みた「田作り」です。
小諸の胡桃をたくさん混ぜてみました。
ベタベタ甘すぎずサクサクな仕上がりになり大満足です。
a0011999_20403059.jpg

黒豆も京都から連れて来ました。
2日前から少しずつ火を入れて味を調整してふっくら、明日は美味しくいただけると思います。
a0011999_2045671.jpg

伊達巻きはオーブンだとたっぷりと焼き色も均一で楽です。
センリョウが鳥に食べられて惨めな感じですが。
a0011999_20502652.jpg

一番好きなきんとん。
今年もたくさん作りました。
a0011999_20521663.jpg

煮物はもう少し味を含ませたほうが良かったかな。

春巻きの仕込みをしながらコトコト火を入れることにします。
おっと、ブリも焼かなくちゃ・・

では、そろそろキッチンに戻ることにします。

今年はずいぶんさぼってしまったブログですが、お世話になった方々には感謝の気持ちでいっぱい、本当にありがとうございました。
そして、あと3時間でやってくる来る新しい年が明るく平和で穏やかな年でありますよう心から祈ります。

来年もどうぞよろしくお願いします。

by quilt4 | 2014-12-31 21:24 | FOOD&HEALTH | Comments(4)

ブラムリーを楽しむ会

いつもブラムリーを届けてくださる長野の小布施屋さん主催の第8回「ブラムリーを楽しむ会」が東京ステーションホテル2Fレストラン「ブラン ルージュ」で開催され、コモローウェディングのお疲れさん会を兼ねて妹と参加しました。
a0011999_14551080.jpg

テーブルにはひとつずつ鮮やかグリーンのブラムリーが置かれ,長野産シャルドネが注がれると間もなく、ホテル特製のおいしいパンと共に「ホタテ貝のソテーブラムリーのピクルス添え」から料理が始まりました。

細く刻んだブラムリーのピクルスがいい味出して、新鮮な野菜やソースとのバランスも絶妙です。
a0011999_1521692.jpg

「フランス産鴨のフォワグラのポワレ ブラムリーソース」
こちらも甘酸っぱいソースがフンワリと食材を包んでうっとりなお味。
a0011999_157162.jpg

「伊達鶏 脚肉の網焼、ブラムリーとオニオンコンフィ 無塩せきベーコン風味」
これ,一番印象的でした。
肉の歯ごたえとソースがぴったり。
そして、それぞれのお皿に合ったパンと美味しいオイルとバター!
a0011999_15123410.jpg

「ブラムリー風味のパリ.ブレスト 軽いムースとクルティアン」+ホテルオリジナルティー
a0011999_1515164.jpg

まず、真っ赤な素敵なお皿に目を奪われて、それからうっすら甘酸っぱいブラムリー風味に感動したデザートでした。

初めてこの会に参加して,一層私のブラムリー熱が高まりそうです。
今年はまだ出荷可能とのこと、こちらのブラムリーを使ったキャラメリゼソースのレシピも教えてもらったことだし、再度注文してみよう!

そして,食事をしながらの妹との楽しい会話は、ウェディングのことや昔の懐かしい話しに及び、「飲み足りないね」と東京駅をうろついた末・・

2次会

by quilt4 | 2014-09-29 15:48 | FOOD&HEALTH | Comments(0)

水曜日のネコ

a0011999_20394746.jpg

買い物かごについ入れてしまう好みの地ビール「軽井沢高原ビール」の隣に,「水曜日のネコ」というおしゃれな缶のビールを見つけました。

どちらも「ヤッホーブルーイング」という地ビールメーカーのもの、ネコの絵に惹かれてついカゴにいれましたが、(木曜日ですが)フルーティーな軽い味はたぶん好みです。

茹でキャベツにごま油と塩をまぶしてジャコ、アーモンド、胡桃、白黒胡麻をから煎りしたものをたっぷりかけたつまみ。
それからアサリの酒蒸しとこのビールで今日は9時からのMOZUと10時からの「最後から2番目の恋」を見るためにどっかり座り込みます。

MOZUは西島さん目当てで怖いのとタバコの吸い過ぎを我慢して見続けていました(そもそも今時あんなに頻繁にどこでもタバコを吸うなんてへん。しかも実はタバコを吸わない人の演技だなんて息苦しい〜)
とは言え今日は最終回、ネコのビールを飲みながら楽しみます。

by quilt4 | 2014-06-12 20:56 | FOOD&HEALTH | Comments(4)

真っ赤なジャム

a0011999_20264167.jpg

今年も届きました。
小淵沢の真っ赤なルバーブです。
a0011999_20272049.jpg

1日の寒暖の差が大きくなると赤いアクの少ないルバーブになるそうで、今年は遅くなってしまったのですがジャムにしました。

ほんとに真っ赤!

a0011999_20382898.jpg

それから、これはイチゴジャムとプルーンジャム。
どちらも小諸で買ってきた新鮮な果物、クイジナートのブレンダーで作りました。

真っ赤なジャム、これをパンにのせるとそれだけで幸せな気持ちになれます。

by quilt4 | 2013-10-30 20:30 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

みかんジャム

a0011999_22264896.jpg

たくさん穫れたみかんをジャムにしました。

クイジナートのブレンダーに皮をむいたみかんを放り込んで砂糖と少量の水を入れて加熱。
その後撹拌するという工程で、なんともなめらかなおいしいジャムになります。

それから、このジャム少しと紅茶、牛乳、生姜を再びブレンダーで沸騰させた後、撹拌してしっかりしたフォームを作る。

カプチーノティーのできあがり。

最近は朝のスムージーで身体が冷えきってしまうので、冷凍の素材は使わず、みかん、小松菜、林檎、セロリ、にんじんなどで作ったら少し加熱して常温にして飲んでいます。

冬の果物のみかんなのに身体を冷やす組なんですね。
だから生食ばかりではなくジャムにして使うってGOODだと思います。

これ、ほんとにおいしいです。
もし買ったみかんがハズレだった場合、是非ジャムにすることをおすすめします。

by quilt4 | 2013-10-21 22:59 | FOOD&HEALTH | Comments(8)

豆腐

a0011999_21442743.jpg

小諸で見つけた「豆腐作りキット」、布もにがりも大豆もレシピもついていました。

ナチュラルフードの勉強をしてますが、その中に「豆腐作り」があります。
木枠の作り方も載っているので作るつもりだったのですが、運良く見つけてワクワク。
早速作ってみました。
a0011999_21481014.jpg

大豆300gを3倍以上の水で2倍くらいに膨れるまで浸します。
今の季節では一晩くらいです。

その豆をミキサーで水といっしょにドロドロにし、そこへ水を足して煮ます。
初めは強火、80℃くらいで吹き上がってくるので一旦火を止め再び弱火で10分ほど煮ます。
この時も吹きこぼれないよう焦げないよう混ぜ続けます。
この呉をこし袋でしっかり絞り、豆乳とおからに分けます。
a0011999_2157447.jpg
a0011999_21572688.jpg

この豆乳のいい香り!
味も最高、なめらかで甘い。
a0011999_2159423.jpg

バナナ、ブルーベリー、メロン、ヨーグルト、と合わせて絞りたて豆乳のスムージー。

さぁ、いよいよここから豆乳を再び火にかけてにがりを混ぜます。
ここが一番難しい所だそうで、結果から言うとうまくなめらかにならなかった一回目の豆腐とあまり変わらない出来になってしまい、何が原因なのか頭を抱えている所です。
a0011999_2243684.jpg

木枠に入れて重しをするのでなんとか豆腐らしくはなるのですが、にがりを入れて蒸したあとの状態が少し分離したような感じなのが気になります。
a0011999_2263243.jpg

それでも15分くらい重しをして水にさらすとこんな風に豆腐っぽく。
a0011999_2295367.jpg

昼ご飯。
a0011999_2211281.jpg

そして夜のつまみに。

なんだかんだ言っても手作り豆腐の味は最高です。
しっかり目の味の濃い豆腐、サラダに合う!

ただし、もう少しふんわりした豆腐を作りたいので、問題点を究明して再び挑戦するつもりです。

by quilt4 | 2013-07-03 22:21 | FOOD&HEALTH | Comments(12)

充実した一日でした

a0011999_2355227.jpg

今日は14時からカイロ、18時からオンザショアのベリーダンスクラスの予定があったもので、
朝はグリーンスムージー(といっても粉末青汁+冷凍バナナ+豆乳+コラーゲン粉末+梅ジャム)にしておいて早めのこのランチでベリーが終わるまで水しか飲みませんでした。

オンザショアのスタジオ(真夏の熊谷の温度)の中、途中少しボーッとしたのは熱さでなく空腹のせい?
終わってからスタジオで作ってくれるスムージーを一気飲みしてからしっかり外食したので、さぞかし吸収したと思われます。

北海道から届くグリーンアスパラが美味し過ぎて朝昼晩食べたいくらいで、もう永遠にうちの冷蔵庫にこれが入っていてほしいと願うほど好き♡

そのグリーンアスパラも日が経つとどんどん味も薄く固くなってしまうので、茹でておいてこのように炒めて使っています。

トマトを入れると汁気と酸味、旨味がプラスされておいしい。
主食はキヌア。
煮豆は小諸で買い求めた名前のわからない豆。(ささげでもなければ小豆でもレッドキドニーでも無し)薄甘く煮てつけ合わせると取りあえず甘いものを食べて気分が満たされる。

自家製ヨーグルトにはこれまた庭の梅のジャムで甘みを。

ちなみに夜の外食は高島屋の「農家の台所」で鶏とテンペの甘酢あんかけ定食をチョイス。
量はしっかりあるけど玄米だし野菜てんこ盛りだし、初めて入ってみたけどなかなかいいです。

というわけで、今日は実にヘルシーな一日でした。
我慢しないダイエット、続けてます。

by quilt4 | 2013-06-17 23:37 | FOOD&HEALTH | Comments(6)

ランチ

a0011999_20135386.jpg
a0011999_20133273.jpg

a0011999_2014695.jpg


今日のランチはタコス。
サルサソース、アボカドディップ、チリコンカンも手作り。
タコシェルは市販のものを用意しましたが、やっぱり自分でも作ろうと思い、コネコネしました。

強力粉と薄力粉、コーンミールで餃子の皮を作るように丸く伸ばしますが、手でペタペタと伸ばした方がきれいに丸くなります。
クレープパンで両面焼いて、すぐに半分に折っておきます。

昨晩焼いたのですが、焼き立ての皮はコーンの香りが香ばしく、何もつけなくてもとてもおいしいものでした。
ダイエット中のしかも夜遅く・・・だけど我慢出来ずに2枚食べてしまいました。
(あ〜あ、ダイエットはこの意地汚さから崩れていくんだよ〜)

いつもは肉を炒めてスパイスで味付けするだけなのですが、今日は大豆のチリコンカンにしてみましたら、これが人気でした。
明日はアボカドといっしょに丼にしたらいいな。(ダイエット、どうした)

手羽先の唐揚げは白ワインと塩を振って一晩おき、ハーブソルトと片栗粉をまぶしてカメリアオイルで揚げました。
これはいかにカリッと揚げるかが勝負です。
熱々をレモン汁で、勿論ビールもよ。

今日も笑って過ごせた楽しい一日でした。
みんなありがとう!

by quilt4 | 2013-05-25 21:33 | FOOD&HEALTH | Comments(8)