みんなの作品

1年以上ブログの更新をさぼってしまいました。
みんなの作品が見たいというご要望をいただき、仕上がった順ではなく、写真を撮り忘れている作品もあるかもしれませんが、たくさんアップしましたので、どうぞご覧ください。
a0011999_21255629.jpg
a0011999_21255268.jpg
a0011999_21254998.jpg
a0011999_21254535.jpg
a0011999_21254256.jpg
a0011999_21253954.jpg
a0011999_21253529.jpg
a0011999_21253173.jpg
a0011999_21252761.jpg
a0011999_21252401.jpg
a0011999_21252003.jpg
a0011999_21251789.jpg
a0011999_21250996.jpg
a0011999_21250566.jpg
a0011999_21250210.jpg
a0011999_21245867.jpg
a0011999_21245449.jpg
a0011999_21245067.jpg
a0011999_21244707.jpg
a0011999_21243307.jpg
a0011999_21242932.jpg
a0011999_21242643.jpg
a0011999_21242274.jpg
a0011999_21241904.jpg
a0011999_21240791.jpg
a0011999_21234703.jpg
a0011999_21233862.jpg

# by quilt4 | 2017-09-18 21:36 | PATCHIWORK QUILT | Comments(0)

ハワイ用バッグ

生徒さんの作品。
a0011999_19251684.jpg

a0011999_1924552.jpg

a0011999_1926194.jpg

a0011999_19253866.jpg

私がハワイ用に作ったバッグがこちら。
使い倒してくたびれてきていますが。
a0011999_19271180.jpg

a0011999_19273298.jpg

ハンドルにバッグを取り付けるテープはマジックで固定でき、便利です。
もち手の中心につけたDカンにショルダーヒモを通すとリュックにもなるし、柄の部分は中へ折り込んでコンパクトなショルダーバッグにもなります。
中のポケット類も細かく分けてキチンと整理できるようにしました。

ブルーを基本にしたバッグ地は生徒さんが鎌倉スワニーまで行って選んだ思い入れの生地。
ハワイに持って行くために月に一度のレッスンを何度もかかって作り上げました。
とても丁寧な仕事とステキな色選びで、世界に一つだけの素晴らしい作品になりました。

私もブルー系、もうひとつほしいなぁ。
本当にステキ、見本を超えてます!

# by quilt4 | 2016-09-29 19:54 | PATCHIWORK QUILT | Comments(0)

咲きました!

a0011999_18382743.jpg

5年ぶりにプルメリアの花が咲きました。

10年前にハワイからやってきたプルメリア、5年後にようやく花をつけたと思ったらその後の5年間は、葉が放射状に元気については冬に枯れ、春が来るとまた葉が茂るといった具合で、花芽は見られませんでした。

諦め半分で夏は外に出して水やりを繰り返していましたが、梅雨時、プツプツとした花芽を見つけた時は嬉しくて、それでも大きくなるまでは葉っぱかもしれないとまだ信じられずにいました。

ある日、花芽の茎がニョッキリ伸びてきて蕾ができて膨らんで・・・ああ、この日が待ち遠しくて仕方ありませんでした。

5年前の記事にはたくさんの方にコメントをいただき、一緒にプルメリアの成長を楽しみましたね。

よんさん、5年ぶりに咲きましたよ。
この甘い香り、そちらに届けたいです。

# by quilt4 | 2016-07-21 19:01 | GARDENING | Comments(2)

ハマボウフウ

湘南のハマボウフウ、いただきました。
a0011999_11312315.jpg

浜防風、セリ科の多年草。
海岸の浸食や民間療法薬としてもてはやされた影響による乱獲などで絶滅を危ぶまれている現状の海浜植物。
a0011999_11412659.jpg

この貴重な伝統の野草、どうしたら大好きなセリ科の香りを一番楽しめるかといろいろ調べましたが、やはりとにかく生で齧ってみること、です。

ツヤツヤと肉厚な葉っぱ、広がって放射状についている。
茎は赤くてかわいい。
こんなのが浜辺に自生していて薬効があるとわかれば、私もやはり穫ってきてしまうかも。
しかも写真でしか見たことがないけど、白いポッコリした花をたっぷり咲かせる魅力的な姿の上、気になる関節痛、感冒、解熱などに効くとあればね。

だけど、そんな自分勝手な乱獲や快適な暮らしを求めるための開発などで浜辺に緑がなくなってしまった現状を考えると、それぞれが生態系の保全について考えていかなければいけないのでしょうね。

と、そんなことを思いながら齧ってみたわけですが。

おいしい!

大好きな香りです。
セリ、パセリ、紫蘇、葱、三つ葉、セロリ、パクチー、ミント、ローズマリー、セージ、タイム、山椒・・・ああ、そして浜防風。
a0011999_12295645.jpg

刻んでなめこの味噌汁に散らしてみました。
最高!
a0011999_12311916.jpg

それから天ぷら。

茎はタマネギとかき揚げに。

a0011999_12325257.jpg
a0011999_12323478.jpg

そして、葉を生のままフードプレセッサーでペースト状にしてお饅頭に。
蒸し工程で残念ながら香りはほとんど残ってなかったもので、次は香りを残す方法を考えます。

で、残っていた柏の葉で柏餅に。
香りがあったら柏の葉の香りとケンカしてしまうところですが、時期的にはやはりこれでしょ。
色はきれいです。

今日は冷蔵庫に残した葉を使ってサラダにしてみようと思っています。

今回は初めての素敵な野草に会えて感動!
私ももう少し勉強して、この海浜植物の保護、再生活動に努めていらっしゃるNPO法人ゆいの皆様の気持ちに近づけたらと思います。

ありがとうございました。

# by quilt4 | 2016-04-29 13:27 | FOOD&HEALTH | Comments(0)

春の小諸

a0011999_19415772.jpg
a0011999_19412510.jpg
a0011999_19405429.jpg
a0011999_19403583.jpg

食べ物ばっかり!

今年の春も美味しいもので始った小諸です。

花も美しい!
a0011999_19443142.jpg

LANDのミツマタが満開でした。
a0011999_19464153.jpg

しだれ桜が満開の上田城址。
a0011999_2035147.jpg

快晴の日曜日とあって人出は多く、小諸から30分ほどの場所なのに渋滞でかなり時間がかかり、真田丸人気を感じました。
a0011999_2071628.jpg

こちらは上田駅から近いルヴァンのランチ。
レーズン酵母で焼く素朴なパンが人気の素敵なお店です。

やっぱり食べ物に戻ってしまいますが、直売所の野菜はまだ出揃わないものの、これから続々信州の美味しいものが並び、楽しみな季節がやってきます。

心もお腹も浄化するため、時間を作っては通いたいと思います。

# by quilt4 | 2016-04-04 20:01 | DREAM | Comments(4)