ある日の午後

a0011999_211243.jpg

見て!
このかわいい2匹の猫ちゃん!

ある温かい日の家の庭です。
ミニーとキャップの騒ぐ音に少し警戒はしているものの、しばらくここで日なたぼっこしていました。

この子猫ちゃん達、少し前までお母さん猫と連れ立って庭を往来していたのですが、この日を境にお母さんの姿は見かけなくなりました。

硝子越しに観察していたのですが、2匹でコロコロ戯れ合ってみたり、床で背伸びしたり、かわいくてたまりません。
野良猫なのかしら。
ご飯どうしてるのかしら。
寒くないのかしら。
ちょうどミニーがうちに来た時と同じくらいの大きさ、何だか胸が締め付けられる思いです。

ついに表へ出て、そうっと近寄って、「どうしたの?お家どこ?」と、話しかけてしまいました。
返事は短く、「ニャッ」
でも逃げもせずにちゃんとこちらを見ての返事でした。

それから何日か寒い日が続き、猫ちゃん達の姿が見えないので心配していたら、近所の家の庭の隅にいるのを見つけました。
ボロ切れが置いてあったので少し安心しましたが、それから一度も庭には来ないのでホッとしたり寂しかったり。

何だか複雑な心境・・・

時々庭を探したりしてしまう私、そして「猫!」と言うと一斉にガラスにへばりつくミニーとキャップです。

by quilt4 | 2009-11-11 21:58 | CAT&DOG | Comments(12)

Commented by なお at 2009-11-12 08:19 x
なんとかわいいんでしょう^^
小さな命、気になりますよね。のらちゃんや子猫を見つけると
quiltサンと同じで声かけちゃいます。できる事なら飼って上げたい!!
うちにも11年のおばぁちゃんねこがいます。
毎日笑顔にしてくれる大事な家族です。
どうかこの2匹の子猫ちゃんが幸せになりますように。
Commented by 55aiai at 2009-11-12 09:34
今年の暖冬は猫ちゃんたちにとっては嬉しいのかもしれないですね。
うちの近くにもみんなに可愛がられている猫ちゃんがいます。
やっと慣れてきて触らせてくれるようになりました。。でも餌はあげられないのでつらいです。。

おうちに庭があればあげられるんですけどねー
Commented by quilt4 at 2009-11-12 11:57
なおさん
かわいいでしょう。
見ているしか出来なくて涙が出てきます。。。
娘は「飼っちゃえば〜?」と言います。
でも家の2匹の動物でさえ今だに仲良しになれないのに、家の中がどんなことになるか・・想像しただけでも無理です。
うちのミニーは、なおさんとこよりもっとお婆さんですしね。
なかなか気難しいです。
かわいい子達、どなたかが飼ってくれているといいんですけど。
Commented by quilt4 at 2009-11-12 12:01
55aiaiさん
実は餌をやることに対してずいぶん葛藤しました。
お母さんがいっしょの時は良かったんですけど、2匹だけになってから気になってしかたありません。
自分も以前は猫が苦手だったので、嫌う人の気持ちがわかるだけにホント辛いですよ。
娘もリコも「抱っこした〜い!」って言うんですけどね・・・
Commented by あっこ at 2009-11-12 23:01 x
ミニーさんとキャップ君は、仲良しではないんですか。。
一緒にいても やはり相性ってあるんですね。

私のアパートのそばにも、以前 夜な夜な 子猫が鳴いているときがありました。可愛がってあげたいけれど、変えない自分が えさをあげてしまうのは無責任なのかなと 考えたときがありました。
声が聞こえなくなると、誰かに拾われたかな?と言う安心感と、
もしかしたら。。。という 罪悪感を感じてしまったり複雑でした。

子猫たち、元気にしているといいですね。
Commented by quilt4 at 2009-11-12 23:33
あっこさん
そう、全くその通り、私もあっこさんと同じ気持ちです!
声だけの時はまだしも、このかわいい小さな小さな猫ちゃんを見てしまったらもう・・・葛藤・・・

小学生の女の子が牛乳を持って猫を呼び寄せながらそばにいる子に言ってました。
「大切な小さな命なんだよ」
この子の親はやさしい子育てをなさったんだろうな、と思う反面、窓越しに眺めているオバサンは、よりいっそう悩んでしまいました。
Commented by u-mama at 2009-11-13 20:36 x
見てますね、レンズを通して・・・
警戒してるような、でも兄妹で体を寄せ合って。

もう、あーあですね。
見てしまうと 本当に一日そればっかり考えてしまう。。。

でも、うちもそうですが
毎年決まったところでノラさんが産んでしまうんです。
毎年というか、年に何回も産まれたれの子猫がいるんです。(物置のところに)
心を決めておかないと、それはそれは大変なことになります。

本当に誰か!!誰か飼いに来て!!
って、感じですよね。


あー辛い夜ですね。

Commented by quilt4 at 2009-11-13 21:04
u-mamaさん
それは、それは。ノラさんがお家に決めちゃったんですね。。。
この猫達は2匹で寄り添っていつもお兄ちゃん(?)が先にフェンスを越えると、その後を弟(これまた?)が真似してちょこちょこ行くんです。
晴れている日は微笑ましく無責任に眺めていますが、寒い日、雨の日は気になって・・。
あれから全然姿を見せないので、たぶんどこかで飼われているんだわ。
うん、きっとそうだわ!
Commented by sarah000329 at 2009-11-16 14:37
お母さんから乳離れの時だったのでしょうか・・・
でも、写真を見ると乳離れにはちょっと小さいように思いますが・・・
ほんと・・姿を見てしまうとなんともいえない気持ちになってしまいますよね。
保護して家で飼うわけにはいかず・・・・
さりとて、見過ごすのも心が痛い。猫好きにとっては
なんとも辛い瞬間であります。
9月頃に実家の裏の野良ちゃんが出産したらしいのですが
私はなるべく見ないようにしています。
昨年、行き倒れの子を一匹保護してしまったので、しばらくは
無理です。

どうか、この寒空によりそう子達が暖かいお家で保護されていますように。心から祈ります。
Commented by quilt4 at 2009-11-16 21:17
sarah000329さん
私もいつも見ないようにしてしまいますが、うちの庭でコロコロしていたらもうたまらなくて。。
動物のお母さんは子供がちゃんと一人で生きていけるように教えるとどこかへ消えてしまうんですね。
きびしいです。
私も毎日祈っています。
どうかかわいがってくれる人にもらわれますように!
Commented by keiko at 2009-11-24 21:26 x
お久しぶりです♪

わ~。可愛いですね!
つれて帰りたくなっちゃう可愛さですね。

今年こそ 生quilt4さんにお会い出来る機会があればと思いつつ、
ブログにお邪魔すること自体もご無沙汰で・・・
いつか実現したらうれしいです♪
Commented by quilt4 at 2009-11-25 01:04
keikoさん
あれ以来姿を見せない猫ちゃん達ですが、どうしてるかな。。。
いたらいたで悩んじゃうくせに勝手なもんですが。

私もkeikoさんにはお会いしたいです。
青山のすぐそばまで行くことはあるのですが。
いつか、きっとね♪