リハビリ?

a0011999_1954389.jpg

体調がおもわしくなく、家に籠りがちになってしまった母を引っ張り出して、叔母夫婦と共に小諸へ1泊旅行してきました。

宿は中棚荘。
ここの温泉は長い階段を昇って行かなくてはならず、膝の悪い母にはかなりキツいかと思われましたが、温泉好きの母は、頑張って階段を一歩一歩踏みしめ、高台の露天風呂に浸かることができました。

温泉といえば朝風呂、をいつも楽しみにしている母です。
これも難なくクリアして二人で静かな朝のお湯を楽しみ、久しぶりに親子の会話ができました。

初めて見た夢の秘密基地も、浅間山の景色もとても気に入ってくれたようです。

写真は「そば七」から北国街道の景色です。
この静かな町を一度ゆっくり散歩してみたいと思っていますが、今回も目当てのお蕎麦をいただいて、そそくさと軽井沢へ車を走らせました。
1泊は忙しいです。
a0011999_2020891.jpg

そうそう、マンズワインの小諸ワイナリーにも行ってみました。
遠くの山並み、雨上がりの青い空と入道雲、ぶどう畑。
都内に住む母達は「空気が甘い!」とよく言います。
空気の良い郊外に住む私でさえ、ここに来ると毎回思わず深呼吸してしまうほど美味しい空気です。
a0011999_20212041.jpg

美味しいワインになる葡萄のグリーンがきれいです。

美味しい空気、水、階段の昇降(結果としてリハビリになったようです)で、母も元気を取り戻したようです。
表情も明るく、笑顔をたくさん見せてくれたのでホッとしました。

秋からは又教室に通う決心をしてくれたようで、縫いかけの新しい作品を持って来ていました。
私の教室に展示した80才の母と叔母の作品は、いつも生徒さんの注目の的、希望の星です。
まだまだ頑張って私達を引っ張っていって欲しいです。

今回の旅行でずいぶん気持ちが切り替わったと言ってました。

良かった。

by quilt4 | 2009-08-07 20:48 | DREAM | Comments(14)

Commented by 気まま at 2009-08-07 21:17 x
良かったですね
お母様元気を取り戻されて・・・
歳をとるとちょっとしたことですべての気力が落ち込んでしまうことあるんですよね
小諸に行ってよい気分転換が出来たのでしょうね
やはり娘は良いですね
何時までも頑張ってお教室に通って欲しいですね
Commented by quilt4 at 2009-08-07 23:01
気ままさん
全ての気力が落ち込む。。。まさにそんな感じかもしれません。
80才になった途端、身体の不調が引き金になったようです。
でも、今回パッチワークを続ける事が自分の気力を保つ秘訣だと言ってくれましたし、目的があれば怖がっていた階段も上がれて疲れもないということがうれしかったようです。
歳をとるって・・・いろいろ考えさせられた旅行でした。
Commented by mjmnomama at 2009-08-07 23:54
お母様と一緒に温泉旅行・・・・・
ちょっとうらやましいです。(笑)
親孝行したい時には親はなしの私です。
それにしても一番最初の郵便ポスト!懐かしい!!
いまでもあるんですねぇ!
何時か帰省した時、あの昔懐かしいポストの貯金箱を買って帰りました(笑)
Commented by u-mama at 2009-08-08 10:08 x
親孝行 ご苦労様でした。

小諸も軽井沢も ほんと、夏は良いですよね~
こっちで じっとり汗をかいていると
木陰のひんやり冷たい風を思い出して、もう、逃げたくなります!

蒸して、蒸して、嫌な夏ですね~
畳も戸棚の中もカビで 最近変な虫刺されでかゆいのなんのって・・・。
ダニ発生でしょうか・・・。

防虫アロマ 教えてください!
   (ワンにも大丈夫なレシピで。)
Commented by quilt4 at 2009-08-08 22:05
mimnomamaさん
そうですか・・・
さすがに80を越えると心配です。
今のうちに親孝行します。

赤いポストがぴったりな北国街道です。
小諸の駅のそばを通ると、昭和の初めの頃からそのままと言った感じのお店も見られ、なかなか楽しめます。
ポストの貯金箱、ありましたね〜(確かに実家にあるかも)

Commented by quilt4 at 2009-08-08 22:26
u-mamaさん
カビもはえますよね〜
毎日すごい湿気です。
食中毒も気をつけなければね。

家から1時間半の軽井沢があんなに気持ち良くて、小諸はもっと湿気がないなんて!ずっといたいもんですな。

今の季節はティートリー、ユーカリ、ラベンダー、ペパーミントの抗菌作用に頼ります。
バケツの水にティートリを何滴か落として拭き掃除をしたり、掃除機の中に落としたり、ペパーミントは生ゴミに、ユーカリラベンダーは無水エタノールと水でルームスプレー、防虫はなんといってもシトロネラだけど、これの効果は小諸で実証済みだよね。(家の中でも防虫スプレーか・・・)
それと、畳のダニはこまめに掃除機しかなかろう。

Commented at 2009-08-08 23:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by quilt4 at 2009-08-09 08:58
鍵さん
そうでしたか。
家の中で身動き取れずにいればそうかもしれません。
こればかりは、その歳になってみないとわからないことなのかもしれませんね。
外気のパワーは素晴らしいと思うのです。
Commented by あっこ at 2009-08-09 22:55 x
良かったですね。
とてもいい景色で、きれいな空気、写真からも伝わってきます。
秘密基地をみて、お母様も 二人の娘さんたちの 歩みを感じられて
嬉しかったのではないでしょうか。

私も いい空気を吸いに行きたいなあ。
Commented by quilt4 at 2009-08-10 08:31
あっこさん
遠くの山並み、木々や田んぼの緑、美味しい空気、湧き出る水、穫れたばかりの野菜、土の匂い・・・近頃、宝物に思えるんです。
実は山が苦手な母(ヘビ嫌い)でしたが、少しは魅力をわかってもらえたようです。
何度か行くうちに克服すると思います。

「自然」しかないけど・・・いい所です!
Commented by ゆまひな at 2009-08-12 09:44 x
私の家にも八十歳近くになる祖母と祖父がおります。
最近は白内障や糖尿病を患い、病院に通う回数も少しづつ増えてきたような気がします。
今は孫の世話をしながら悠々自適の生活をしておりますが、お年寄りの知恵とか経験を素直に受け入れられる私のような歳になると、余計に祖父や祖母が愛おしく思えてしまうこの頃です・・・
”若い頃には何度も別れようと思ったけど、子供達のために必死で頑張ったんだ”と老夫婦の秘話を聞かされた事もありました。
今は小さな畑に野菜を植えて、口げんかをしながらも収穫の喜びを共有しているみたいです。
時々、思うんです。生きるって単純にそういう感動の繰り返しなんだよな~と。
おばあさん、娘さんと一緒に旅に出かけられて、どんなに嬉しかったか。これからも、体調をみながら外に連れ出せれば気分転換にもなるとおもいますよ(^ー^)
Commented by quilt4 at 2009-08-12 20:34
ゆまひなさん
そうですね。
私ですらいろいろな人生経験を乗り越えて、今はわかったようなことを子供に言ってますが、それよりまだ多く生きてきた人ですから、時代も違えば考え方も違う、その分我慢はたくさんしてきているでしょうね。
子供のために頑張ったと私も母から聞いた事がありますよ。
どこでも長い人生、ずっと平温ではないのですね。
身体の具合が悪いと愚痴ったり沈んだり、これもいつかは自分の姿と思ってせいぜい気分転換に外へ連れ出そうと思います。

母との昔話はなかなかおもしろいです。
特に母が娘の頃の生活はたくさん聞いておこうと思います。

そうそう、ゆまひなさんのブログに伺いました。
又遊びに来てくださいね。
Commented by yumahina at 2009-08-13 16:37
ありがとうございます。まだ始めたばかりで、ホントつたないブログですが、暇なときにでも、ちょっと覗いてみてください。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします。
またお邪魔させて下さい。
Commented by quilt4 at 2009-08-13 22:47
yumahinaさん
こちらこそ、です!
私はずいぶん古株になってきましたが、最近更新を怠りがち。
なんやかやと気の多いブログですが、これからも仲良くしてくださいね。