オーブンミトン

a0011999_18454382.jpg

1月の応用クラスの講習は、「リンツァートルテ」でした。
a0011999_18474595.jpg

ウィーンの伝統菓子ですが、小嶋先生がパリのパティスリーの味に感動して再現なさったものです。
以前、「知りたがりの、お菓子レシピ」(小嶋ルミ)が出版されてページを開いた時、どうしても気になったお菓子がこれで、スパイス好き、ナッツ好き、ジャム好きな私を釘付けにしました。

その時すぐに自分でも作ってみたのですが、やはりしっかり習って作るって凄い、食感が違います。

刻んだヘーゼルナッツを敷き詰めて、ヘーゼルナッツパウダー入りの生地を敷き、フランボワーズのジャムを塗ります。
その上に生地を絞って焼くのですが、半生くらいの感覚で焼き過ぎないようにすると(この感じが自分ではよくわかりませんでした)上はカリカリ、下はしっとりの中に下のヘーゼルナッツの食感がパリパリ、ジャムのネッチリ感が又それらと合わさって美味しい!

しかもクローブ、ナツメグ、シナモンの香りと2種類のナッツの風味のバランスが素晴らしいのです。

これ、私一番好きかも。

by quilt4 | 2009-01-28 19:12 | CAKE | Comments(14)

Commented by mikansky at 2009-01-28 21:40
まただ・・・
スパイスとナッツ。
私の奥に隠されたツボを、ぐいぐいと押してくる素敵な焼き菓子。
ああ、もう我慢できませんっ。
今度Cafe Quiltにリンツァートルテを1台オーダーしてもいいでしょうか?!
Commented by quilt4 at 2009-01-28 22:12
実はこれを食べる時にいつもミカさんが思い浮かぶんですよ(笑)
いつかクッキーのニャギニャギ論を交わしたことがあるでしょ。
あの食感とスパイス好きにはたまらないと思います。
しかもそれとサクサク、カリカリが合体しているんですよ。
まだあります。
フランボワーズの甘酸っぱさとネッチリ感、かわいい色。
やられましたよ。
もう少し練習を重ねてごちそうしますって!
Commented by sarah000329 at 2009-01-29 11:22
私は、quiltさんの作るケーキだったら何でも好きですよぉおお~! 笑
Commented by quilt4 at 2009-01-29 12:26
sarah000329さん
あらまぁ、ありがとう〜〜〜
ほんとにsarahさんがご近所だったらね〜
Commented by yuka at 2009-01-29 13:41 x
うぎゃ。おいしそうですーーー!!

見た目のかわいさも大事ですよねぇ。。うふふ。女子ですから!
私も食べてみたい~・・・。
小嶋センセの本では見かけてますが、作ったことはありませんでした。理由は、コルドンでやったときに、好きじゃなかったから・・・笑
でも食べてみたいわー・・。

最近はレモンケーキにはまって何度か作ってます(アップしてないけど)。冬にレモンにはまる私って一体・・・レモンといえば、夏ですよね・・・・笑
Commented by kiki-246 at 2009-01-29 17:31
これは搾り出すタイプのリンツァートルテなんですね。
私も作った事がありますが、パイ生地みたいに
伸ばすタイプでした。
しっとりソフトで美味しそうですね~~~。
Commented by quilt4 at 2009-01-29 18:24
yukaさん
私はフワフワしっとりや、懲り過ぎたオシャレなお菓子はあまり好まないもので、
このリンツァートルテはツボでした!
コルドンはどんな味なんでしょう。気になります。
一つのお菓子を食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。

レモンケーキはレモン型から袋まで揃えたくらいハマったことがありましたっけ。
yukaさんはどんな生地のレモンケーキかな〜
Commented by quilt4 at 2009-01-29 18:27
kiki246さん
下の生地はそのままでジャムの上は絞っています。
パイ生地みたいに伸ばすタイプもあるんですね。
そういえば先生もクッキータイプの生地のもあるとおっしゃっていましたっけ。
増々いろいろ食べてみたくなってきました。

これはとにかく食感がいいです。
是非試してみてください!
Commented by sarah000329 at 2009-01-30 10:34
ご近所だったら入り浸ってます 笑
でもって・・・・・この体型がもっと丸々になってるかも
Commented by quilt4 at 2009-01-30 18:48
sarah000329さん
いっしょに丸々になって笑いましょ!
Commented by harunoyokihi06 at 2009-02-01 08:58
Quiltさんの書いたものを見ただけで『美味しそう』
画像を見たら『あ~たまらない』です。
>フランボワーズの甘酸っぱさとネッチリ感、かわいい色
これはたまりませんね。
いつも夢のあるquilt4さんのブログ、お邪魔すると温かな気持ちになります。
Commented by quilt4 at 2009-02-01 10:36
harunoyokihi06さん
ありがとう〜!
だってほんとにこれツボなんですって!
フランボワーズのジャムの甘酸っぱさと生地のザクザクスパイシー感が素晴らしいバランスなんです(しつこい)
特にあら熱の取れた頃の出来立ての食感がたまらない!
幸せな時間です。
Commented by mapletree1127 at 2009-02-02 21:09
先月の講習はお正月休みだったので、今月は私も2ヶ月振りです。禁断症状!
フランボワーズの甘酸っぱさに、ナッツの香ばしさ、スパイスのアクセント…
しかも、小嶋先生の生地で!
間違いなく美味しい組み合わせですよね。私も食べてみたいです。
そろそろquilt4さんとの美味しいもの談義にも、禁断症状発現中の私です(^_^;)
Commented by quilt4 at 2009-02-02 22:55
mapletree1127さん
応用クラスは2ヶ月に一度なので、頑張らないと忘れそう。
それなのに11月に出ていないので3ヶ月ぶりになってしまいました。
でもこのリンツァートルテの美味しさで一気にケーキ熱が戻ってきました。
もう復習もしましたよ!
次回のおやつはこれに決まりですね。
時間が出来たら是非おしゃべり(?)に来て下さい!