ブラムリーマフィン

a0011999_20573582.jpg

いてもたってもいられず、同じ日付で2回目の更新です。(ムラがあり過ぎ)

ブラムリーを角切りにして胡桃、ラム酒づけレーズンと共にマフィンにしてみました。(マフィン12ヶにりんご2ヶ)

このりんごの酸味は、甘めのバタ−生地に焼き込むときっと美味しいだろうとイメージしただけでヨダレが出そうでしたが、予想は的中!

りんごのジュースの染み込んだ生地はしっとりだし、すぐにジャムになってしまったりんごも煮くずれていないし、生地が生だといやなのでいつもより時間をかけて焼いて表面がカリッとしてるし。

この熱い気持ちをマフィンもまだ熱いうちに報告するべき、と使命感に燃えています。(訳わかんな〜い、って?)

オーブンから出したてのりんごの香り、これは最高ですね!
言葉で表すならば、「秋を満喫」なんて表現じゃ足りなくて、「生きていて良かった、世の中全てに感謝したくなる瞬間」と、このくらい幸せな気持ちになるもんです。
a0011999_21135861.jpg

熱いマフィンは酸味を強く感じるので、レーズンが余計だったように思われました。

そこであら熱が取れてからもう一つ食べてみると、それほどでもないことが判明。
だけどやっぱりブラムリーの気持ちになると、ラムレーズンの存在は少しばかりプライドを傷付けてやしないかとどうしても心配なので、次回入れないことにします。

胡桃、ブラムリー、牛乳と生クリーム、シナモンでいきましょう!

それはそうと、クランブルを忘れていたけど・・・・

アーモンドスライスをやめてクランブルにするか。
いや、だけどいい焼き色のついた生地とアーモンドスライスの相性は捨て難く・・・・

もう一度落ち着いてよく考えながら試食できたらいいけど、3つ目はこの時間にいくらなんでも慎むとして、一晩中悩み続けることにします。(食べるべきか否かではないですよ)

by quilt4 | 2008-09-23 21:50 | CAKE | Comments(12)

Commented by あっこ at 2008-09-23 22:47 x
うわ~~~☆
quiltさんの興奮が伝わってきますね~。
私だったらバクバク行ってしまうけれど、どんな食材と相性が良いかブラムリーと相談してるんですね。
どんな 組み合わせが出てくるか 楽しみです。
Commented by quilt4 at 2008-09-23 23:59
あっこさん
伝わりましたか〜私の熱い気持ちが!
生でかじると固い実なのに、火を通すとあっという間にジャムになる不思議さ、調理用りんごの王様だけあります。
マフィンの生地まで美味しくしてしまう素敵な味なので、いろいろ悩んで又発表しま〜す!
Commented by noppo at 2008-09-24 04:29 x
興奮が、文章からヒシヒシと伝わってきます。
なんで、なんでこんなに美味しいって、幸せに繋がるんでしょう。
たまに、食べる事が好き過ぎる自分を情けなく思いますが、
同じ食いしん坊の方のこういう文章を読むと、「そう!そうですよねぇ~!」って、共感しちゃって、やっぱり食って良いよなぁ・・・って再確認。
夜中だろうと、なんだろうと、うまいもんはウマイ!!ですよね~。
Commented by pea mom at 2008-09-24 07:24 x
フフフ。。。誘惑の秋ですね。
自由が丘ケーキ遠征もいいかもしれませんね。
イギリスにはおいしいものがないなんて、旅行に良く行く
友人が言っていましたが、スイーツはそうでもないのかも。
Commented by yuka at 2008-09-24 10:07 x
きゃーーー美味しそうー!
そして、なんて夜中にキケンなものを!!!笑

私も、リンゴにレーズンで悩んでたことありましたよ!
私の作るアップルパイはラムレーズンを少しだけ入れるのですが、入れない方がリンゴっぽいんだけど、入れないとリンゴばかりで少しボケた感が・・・笑 ちなみに、いまだに結論には至っていなくて、ラムレーズンを入れてつくることがほとんどです(自宅に無いときは入れませんけど(笑))

なお!私はマフィンは断然クラム派です!!!しっとり生地と、サックリ生地の融合がなんともーーー!!!

・・・画像のマフィン、食べたいなぁ・・・笑
Commented by quilt4 at 2008-09-24 10:33
noppoさん
最近、紅玉の酸味が少なくなってきたと思っていたんです。
昔の紅玉は固くて酸っぱくて、万人に媚びないりんごが欲しかったんです。ブラムリーはそのまま食べると酸っぱ過ぎると言う人もいるかもしれないけど、改良して酸味を和らげたりしないで欲しい!
そう願うほどの味に出会った興奮の巻です。
うまいもんはウマイ!
食いしん坊バンザイです!
Commented by quilt4 at 2008-09-24 10:41
pea momさん
自由が丘遠征、行きましょう♪
ブラムリーを使ったタルトはまだここでしか食べられないと思うし、ハワイの話しましょうよ。(ゆっくりお話聞きたいし、こちらも日程が決まりましたよ!)
イギリスのランチも自分で食べて確かめてみないとね。
Commented by quilt4 at 2008-09-24 11:05
やっぱりね!
私もアップルパイはりんごの時期の後半に入れてみたりいろいろやってみたりしますが、このブラムリーは酸味が強いのでふとレーズンが気になったりしたんです。

マフィンは私もクランブルたっぷりのカリカリが大好きです!
今回はアーモンドプードルをきらしていたのにどうしてもこのりんごのマフィンが食べたくて。
でもアーモンドスライスに粉砂糖の焼き菓子も好きなので、自分で満足のいくブラムリーのお菓子を完成(オーバーです)させるまで悩みは尽きないと思います(笑)
これが楽しみなんですね♪
Commented by mapletree1127 at 2008-09-24 19:43
quilt4さんの興奮覚めやらぬ様子に、こちらまでワクワクしてきます!
アツアツで表面さっくり、中からキュンと酸っぱいリンゴですか~。
うーん、考えただけでも美味しそう!
調理用リンゴの王様に相応しい、quiltさん納得のお菓子ができたら、是非見せてくださいね。
Commented by quilt4 at 2008-09-24 20:00
mapletree1127さん
紅玉以外のりんごを煮て食べるのは苦手です。
だからアップルパイも紅玉がしっかり酸味を残している間だけ。
今のこの紅玉を待つ時期がいいんですね〜
ブラムリーの収穫時期はそれより1ヶ月ほど早いので来年からは9月からりんごのお菓子が作れそうです。

この魅惑のりんごを活かしたおいしいお菓子を定番にしたいなぁ!
Commented by anello63 at 2008-09-24 21:00
このマフィンが店頭に並んでいたら私は真っ先にトレーに乗せてしまう!
生のりんごはダメだけれど火の通ったりんごは好きなんですよ~♪
このぐらいのこんがり具合もグゥ~!
Commented by quilt4 at 2008-09-24 23:17
anello63さん
おお、毎度ありがとうございます〜〜〜
火を通したりんごの味は、種類によってずいぶんお菓子のおいしさを左右すると思います。
このマフィンはりんごを生でたくさん入れたから生地もしっとり。
そして、私も表面カリっが好きなんです〜♪