「夢」の続き

a0011999_2054443.jpg

今回は家族みんなで小諸に行きました。

先週、妹達がきれいにしてくれたので、リコもサンダルで遊ぶことができました。
両手に木片を握りしめ、口をとんがらせて奇声をあげているそのわけは・・・・

a0011999_2018203.jpg
カエル!
しかも小ちゃ〜いの。

リコママがカエル大嫌いなので画像を小さくしましたが、リコは大喜びでした。
おまけにBONOMAMAが手にのせてナデナデしたのを見て、もう尊敬の眼差しいっぱい!
お目目がキラキラでした。
a0011999_20284272.jpg

ちゃたまやは車で5分くらい下った所にある農場直営店で、卵と卵を使ったお菓子のお店です。
おいしい果物においしい卵がこんなにそばにあるなんて、増々ワクワクしてきた私です。

ここの一番人気はシュークリームだそうですが、妹オススメの「命の卵」というソフトクリームを食べてみました。
これは凄いです!
実にナチュラルな色と味、甘さも大きさもいいし、すぐに溶け出すところが昔っぽい。
後味もすっきりしていて、余分なものが入っていない感じがしました。
a0011999_20424167.jpg

おいしいソフトクリームのあとは、千曲川を渡ってお昼休憩を予約しておいた中棚荘へ。

ここは文学者、島崎藤村の「千曲川旅情の詩」に詠われた、どこもかしこも落ち着きのある歴史を感じる宿です。

玄関前の栗の木テラスには栗がコロコロと転がり、やぎが昼寝しているのどかさ、この静かな安らぎの宿を藤村が愛した心に触れたような気がします。

長い階段を上がって行く温泉には小さな青りんごがたくさん浮かべてありました。
ほんのり硫黄の香りのする柔らかなお湯に浸かりながら、冷たくおいしい空気を楽しめる露天風呂は最高ですね。

a0011999_216467.jpg
食事は鮎の塩焼きをはじめ、釜で炊いたご飯(部屋に置いてくれます)、これはトウモロコシを軽い塩味で炊き込んであり、旨いなんてもんじゃない!

地ビールや浅間の冷酒をいただいて全員ご満悦でした。
a0011999_2112698.jpg

さて、食事のあとは松井農園のブルーベリーがデザートです。
大粒のブルーベリーの摘みたては甘酸っぱさがたまりませんね。
みんな食べる食べる!

おいしい木を見つけると抱えるようにして集中してその実を食べます。
まるで鳥になったような気分です。

a0011999_21382089.jpg
〆は北国街道(素敵な宿場町です)の蕎麦七で。

お腹はいっぱいなのに、どうしても小諸蕎麦は食べなくては!という気持ちに駆られて入ったこの店は、先に妹が食べておいしかったという情報を入手済み。

私はそばがきをいただいたのですが、これは絶品。
ペロリとたいらげました。

写真はこの店にあった醤油差し。
小さくてかわいいガラス製です。

花模様が浮き彫りになっていて、蓋を回すとギリギリとガラスをこする音がなんだか懐かしい。

上信越自動車道佐久ICに入ったのは5時を過ぎていました。
軽井沢の長いトンネルを抜けると凄い霧と雨、小諸の一日は肌寒かったけれど雨には降られずに過ごすことができました。

私の誕生祝いを兼ねての家族遠足でしたが、みんなからプレゼントをもらったり、盛り沢山に楽しんだ素敵な一日でした。

ゆっくり完成させるつもりの手作りの夢の基地、なんだか早く欲しくなってきました〜
いくたびに好きになる小諸、又ここで来年の誕生日を祝ってもらうために。

by quilt4 | 2008-08-24 22:54 | DREAM | Comments(20)

Commented by mapletree1127 at 2008-08-24 23:15
リコちゃんに負けないぐらいのキラキラが、quiltさんからも伝わってきますよ。
「言うことなし!」の素材が揃っていて、
どう「料理」するか、「料理人」の腕が鳴るのですね。
quiltさんのフィルターを通して見る小諸、私も行ってみたくなっちゃいました!
Commented by sarah000329 at 2008-08-24 23:33
ブルーベリーって、美味しい枝とそうでない枝があるんですね。
初めて知りましたーーーー! 
長野での夢・・・本当に素敵ですね。
Commented by harunoyokihi06 at 2008-08-24 23:50
リコちゃんのきらきらした好奇心いっぱいの表情、わかります。
かえるさんに触れたかな?

夢の基地・・・・・だんだん作り上げていくのですね。
こちらもその後が楽しみです。
Commented by love-t_k at 2008-08-25 00:28
釜炊きご飯良いですね。
醤油さしも可愛い!
ちょっと、家で使ってるのに似てる。
子供って怖いものなしだから、それにこうやって色んな事を勉強していくんでしょうね。
Commented by ひよこ at 2008-08-25 01:22 x
結婚前までは聖高原にある友達の別荘で毎年年越しして、帰りに中棚荘に寄って温泉に浸かってました。懐かしいなぁ。
高台にあって千曲川の眺めがとっても良くて、脱衣所が畳だったり、趣のあるステキな宿ですよね。
お食事もとっても美味しそう。いつか泊まってみたいです。
娘のオムツが外れるまでは、粗相が心配でずーっと温泉に行ってない…。
信州、久しぶりに行きたくなりました!
Commented by u-mama at 2008-08-25 08:48 x
お疲れ様でした。
なんとまあ・・・盛り盛り沢山のコースでしたね!
一日でいいトコ全部行っちゃったみたいな!

長野はそろそろ秋の気配でしょうね~
また食べ物が美味しい季節♪
やばいですね!今からその分ダウンさせとかないと・・・。

長野の野沢菜、食べたいなあ~

一度野沢温泉に行ったとき
手作りの野沢菜が欲しくて お店で聞いたら
殆どの民宿では手作りしてるから
店に言って「分けてください」っていったらいいよ。
・・と、教えてもらったことがありました。
実際 云えなかったんだけど 
寒くなると 長野の野沢菜が食べたくなります。
販売されているのとは 段違いできっとびっくりしますよ!おいしくて。

関東では野沢菜は 育たないんでしょうか?
植えて 作りたいですよね。

そんな情報も いろいろキャッチしたいですね!

とりあえず、お疲れ様でした◎
Commented by quilt4 at 2008-08-25 22:20
mapletree1127さん
大宮から確か新幹線に乗れるのでは?
みんなが早く遊びに来れるようになるように冬も頑張ってもらうことにしましょう。
自然の中で一番喜ぶのはやはり子供です。
木や土や生き物に反応するのは本能なんですね。
私達もここにいると子供に帰ります。
キラキラを体験しに来ますか?!
Commented by quilt4 at 2008-08-25 22:25
sarah000329さん
それぞれ種類の違う木が植えてあって、酸味の強いもの、甘味のものと、大きさもいろいろなんです。
自分の好みの木を見つけると嬉しくてそこで鳥になります(笑)
美味しいものがいっぱいってほんとに夢の場所です♪
Commented by quilt4 at 2008-08-25 22:29
harinoyokihi06さん
小さなきみどり色のカエルがいっぱい住んでいたんですが、開拓によって逃げて行ってしまい、それはかわいそうなことをしたと思っていますが、この日は木に昇るカエルを見つけてリコは大喜びでした。

秘密基地にはキッズハウスも作る予定なんですよ。
子供って小さなお家が大好きですからね。
Commented by quilt4 at 2008-08-25 22:33
love-t_kさん
子供の好奇心、探究心はこういう土地に放された時に発揮しますね。
小石や木屑、大好きですね〜
汚いと叱ったりしないで、ここでは思う存分遊べると思います。
それからワンワンも放し飼いです。

釜焚きのご飯はふっくらでお替わりしますね!
Commented by anello63 at 2008-08-25 23:09
リコちゃんの表情がと~ってもかわいくて♪
こういう経験って大人になって宝物になるんですよね。
Commented by quilt4 at 2008-08-25 23:12
ひよこさん
そうそう、脱衣所、畳でしたね〜
「カビ生えないのかな・・・」って心配しました(笑)

信州、いいです!
私もあらためて地図やグルメ本を見直して次回の楽しみを探しています。
254のコスモス街道を通って雲の助湯に行きたい!
次はこれです。
母を連れて行こうかな〜

Commented by quilt4 at 2008-08-25 23:26
u-mamaさん
充実してたくさん楽しめた一日でした。
ナビを使わなくてもスイスイ走れるほど私の頭の中には地図が入っていて、(あまり計画と折り動く事は好きじゃないのですが)全て予定通りみんなを案内できました。
いつも思うんですが、ゴルフをしないと一日って長い!

中棚荘の野沢菜もとても美味しかったなぁ。
市販の袋入りとは全然違っていましたよ。
野沢菜を植える?!
そこまで考えなかったけど、いいかも・・・あの土地はほとんど畑になってウーさんやキャップのドッグランが作れなくなっちゃうかも。私の打ちっぱなしは〜?!
次から次へとしたい事が増えていきますね。
千曲川に降りてみたいし、温泉廻りも(雲の助湯)ラベンダーもお蕎麦も・・・・
さて、秋から冬は寒そうな小諸ですね〜
寒さに負けないように身体を鍛えて頑張ってちょーだいよ!
Commented by quilt4 at 2008-08-25 23:36
anello63さん
ビックリした顔がバッチリ撮れましたよ!
今回はカエル、やぎ、ウサギ、アヒルの赤ちゃんに会えてリコにとっては嬉しい遠足だったと思います。
宝物いっぱい心に溜め込んでくれたかな♪
Commented by coromama at 2008-08-26 09:44 x
おはようございます!
家族全員で行った小諸はどうでしたか?
楽しい様子が生き生きと伝わってきます。  リコちゃんは自然に触れて驚いたり、喜んだり...もちろんquiltさんの頭のなかは色々な構想でいっぱい?
私は、ログハウスで木の椅子に座って、アップルパイ食べながらコーヒーを飲むって勝手に決めて、あのアップルパイの味まで思い出して生唾ゴクリとしながら朝のコーヒータイムしてます。
Commented by quilt4 at 2008-08-26 13:13
coromamaさん
薪ストーブの前でアップルパイを食べながらキルトをしましょう!
ゴルフに温泉廻り、楽しみにしていてくださいね〜

自然の中の生活、子供の頃には不可欠です。
車の心配をせずに広い所で駆け回ったり土に触れたり、木登りしたり(私大好きでした)身体と心を作る元ですよね。
Commented by evecooky at 2008-08-27 05:02 x
quilt4さん
バカンス楽しんでいらしゃるんですね。小諸はいつも素通りです。軽井沢にはよく行くのですが、次の機会には、ゆっくりと回りたいものです。
セカンドハウスが早く建つと良いですね。わたしも、ストーブの前でアップルパイ・・のお仲間に入れてほしいです。
Commented by byonbyon at 2008-08-27 14:05 x
誕生日おめでとうございます。そして小諸遠足よかったですね。  私も薪ストーブの前でアップルパイ食べながらキルトしたいです。 薪運びはまかせてください!がんばりますから!
Commented by quilt4 at 2008-08-27 21:53
evecookyさん
小諸は静かで趣きのある所でした。
川が好きなので、千曲川には心躍ります。
どこへ行くにもそれぞれ景色の違う橋を渡るのが楽しみでした。
軽井沢からは30分ちょっとです。
是非ゆっくり散策されることをお薦めします。

そして、薪ストーブ+アップルパイ+キルトの仲間を増やしましょうね!
Commented by quilt4 at 2008-08-27 21:58
byonbyonさん
了解よ!
楽しくなりそうね〜

ところで薪割りしたことある?!
私は今回生まれて初めて斧を使ったのですが(薪作りではないですが)
何と難しく楽しいのだろうという感想です。

森の中でしたいこと・・・たくさん考えておいてね。