今日のクロッシェ

a0011999_1242095.jpg

昨日、BONOMAMA(お嫁さん)と共同作業で作ったクロッシェ、4枚はぎクラウンのリバーシブルです。

アンティークな柄の娘用をブログで見て気になっていたらしい・・・生地屋さんではその隣の生地をチョイス、ランチはバウルーサンドにしてバリバリ仕事しました。
a0011999_12482619.jpg
a0011999_12484826.jpg

息子との会話をいつも楽しそうに私に聞かせてくれるBONOMAMA、おせっかいしてはいけないと思いつつも、うまくやっているのだろうか、元気なのだろうかと、取り越し苦労する母心を見事に鎮めてくれます。

子供達が小さい頃からよく作っていたホットサンドは息子が今だに好きなんだそうで、電気式のもの(ホットサンドメーカ−?今はそれしかないよね)を買って作ってくれているということ、それでも私の作り方をジッと見ていて「ママのやり方で作ってみます!」と言ってくれる、かわいいお嫁さんなんです。

いろんな話をたくさんしました。

なんだか古い友達と喋っているような気持ちになって(不思議ですが)、グラス1杯のビール(!)でミシン掛けと口の動きは絶好調でした。
a0011999_13125336.jpg

この帽子、前後がわかりにくいので彼女のイニシャルを後ろに入れました。
おまけにリングピローを作った時の残りのスワロのビーズをひとつ、ポチッと。

by quilt4 | 2008-06-08 13:15 | PATCHIWORK QUILT | Comments(14)

Commented by gomac_ko at 2008-06-08 17:26
素敵なお嫁ちゃんですね。^^
こちらにまで仲良しの暮らしぶりが伝わって来ますよ。

ホットサンドイッチ、今でも時々食べたくなります。
ウチのバウルーの直火に乗せるタイプは今も現役です。
現在のはフッ素樹脂加工になっているようですね。
明日のランチメニューになりそう・・・(*^_^*)
Commented by quilt4 at 2008-06-09 02:01
gomac_koさん
ええ、息子や私ととても相性が合うようで、自然体でいられるのがうれしいです。

gomaさんもやっぱりバウルーサンドって書いてある直火用ですね!
油がしみ込んでいてくっつかないし、手放せません。
焦げ目も均一でないところが好きなんです。

30年以上使っている計算・・・ですよね(笑)スゴイ!
Commented by mapletree1127 at 2008-06-09 08:44
バウルー、確か実家にあったような…。ハムチーズのホットサンドを作ってもらった記憶があります。
女同士の楽しい時間、良いですね。帽子も素敵!
Commented by quilt4 at 2008-06-09 10:58
mapletree1127さん
ハムチーズ、一番美味しいかもね。
mapletreeさんとの時間も含めて、私には素敵な娘達がたくさんいるので、心はいつも若い人といっしょ。
パッチワークを教える代わりに大切なものをたくさんいただいています。
楽しいひとときをありがとう〜!
Commented at 2008-06-09 14:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-06-09 15:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by quilt4 at 2008-06-09 20:11
鍵さん(14:37)
ああ、なるほどね!
その日までお預けということですね。
私も楽しみに待っています!
Commented by quilt4 at 2008-06-09 20:11
鍵さん(15:00)
そうですか!
素敵な情報ありがとう。
早速見てみます!
Commented by anello63 at 2008-06-09 23:46
自分の好みの生地で帽子が作れたら嬉しい!
まるで買ったのみたいですよ。

理想的な嫁姑関係ですね。
(やだわぁー!女が古いと書いて姑なんてね。プンプン!)
私も義母にはずいぶんかわいがってもらいました。
もっともっと長生きしていて欲しかったけれど。
Commented by harunoyokihi06 at 2008-06-10 09:58
こんにちは。quiltさんとお嫁さんの楽しそうな会話が聞こえるようです。
でも息子夫婦って気になるでしょう?
でもそれが当たり前だと思います。
私はこれからの話ですが『あまり近づかない』を肝に銘じています。(笑)
帽子、素敵です。
何処にも売っていない世界で一つだけのぼうしですね。
Commented by quilt4 at 2008-06-10 10:51
anello63さん
帽子を作れることがわかるととても感動します。
そして次から次へと自分用、プレゼント用と作ってしまうんですね。

女が古いか・・・フフフ、やですねぇ。
私もお嫁さんにいなくなったあともずっと思って欲しいな。
もっとたくさん会う機会を作りたいと思うこの頃です。
Commented by quilt4 at 2008-06-10 10:55
harunoyokihi06さん
そうですね。
息子は私似だと思っているので、妙に取り越し苦労してしまうのかもしれません。
でも彼女に会うたびに払拭されます。
いい人といっしょにいる安堵感、幸せだと思います。
そちらもこれからとのこと、いいお嫁さんに恵まれますように!

帽子、いいでしょ!
オリジナルの自分にピッタリの帽子は、きっと歩く姿も溌剌とすることでしょう♪
Commented by evecooky at 2008-06-12 04:30 x
quilt4さん
うちは、次男夫婦と住んでいます。どうしてか(笑)3人の男の子に恵まれあんなに欲しかった女の子は、「およめさん」として今付き合っています
夢にまで見た。お買い物。ランチ。映画。やっと、実現できました。
Commented by quilt4 at 2008-06-12 17:11
evecookyさんは男の子3人のお母さんなんですね、小さい頃はたいへんだったでしょうね〜
でもきっと素敵なお嫁さんに恵まれて楽しむことができますね。
待ち焦がれた女の子として受け入れてもらえるお嫁さん、幸せだと思います。
女同士の楽しみをたくさんみつけてくださいね!