もうひとつの宝石

a0011999_2137926.jpg

近頃はCAPに追いかけられて(遊んでいるつもりなのでしょうけど)2階で寝ていることが多いミニーさんです。

この子の目もエメラルドグリーンの宝石!
13年経った今も輝きは変わりません。

全盛期に比べると、テーブルの上に飛び乗る時の勢いに少し衰えが見えるかな・・・
13年前といえば、娘がまだ小学生、私も仕事以外にゴルフもバレボールもバリバリにこなしていた頃でした。
あの頃の動きを今の私はたぶん出来ないだろうな。
ビリーのトレーニングをこなしていれば戻れるかな・・・
ミニーは人間の年だったら幾つくらいなんだろう、テーブルにサッと飛び乗れなくても仕方ないね。

写真は昨日のもので、猫にとっては寒かったんでしょう、丸くなって眠っていました。
目を開けてもらおうと名前を呼んでも、この顔で「ニャッ」と返事するだけ。
昔に比べると眠っている時間が長くなりました。

この頃、リコやCAPの世話に夢中で、手のかからないミニーさんをかまってあげていないかもしれない。

ごめんね、ミニーさん。

by quilt4 | 2007-06-11 22:13 | CAT&DOG | Comments(4)

Commented at 2007-06-11 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by quilt4 at 2007-06-11 23:41
鍵さん
とんでもない、高価なものです!
ご主人にどうぞよろしくお伝えください。
アドレス、ありがとうございます。
Commented by champ at 2007-06-12 21:57 x
我が家のチャンプ君もメシを食いに現れ、どこかで寝てる日が多いようです。
平成3年生まれなので結構の老猫ですね。
ただ、顔を見ても人間と違うところはそれほど老けて見えない。
奴等は得だなぁ~~~。
Commented by quilt4 at 2007-06-12 23:07
champさん
チャンプ君、ミニーさんより年上なんですね〜
そうそう、顔も老けないし、毛艶もいいしね。
喰っちゃ寝してるわりには太らないし・・・羨ましい限りです。