オレンジピール

a0011999_2191737.jpg

夏みかんの皮を圧力鍋で柔らかくしてみました。

分量の砂糖を何日かに分けて100gずつくらい足していきます。
その時皮は入れずにシロップだけを沸騰させ、熱い中に皮を戻します。
少しずつ糖度が上がって、皮も柔らかくよく浸透するようです。

オレンジピールの瓶詰めを眺めて、さて、これを使って何を作ろう・・・と考えるひとときが楽しいです。

4月1日の3周年記念には、このピールを使ったお菓子をプレゼントしようかな♪

by quilt4 | 2007-03-08 23:26 | FOOD&HEALTH | Comments(24)

Commented by 99goma at 2007-03-08 23:44
キレイな仕上がりですね~ 素晴らしい!
美味しいものを作るのには手間を惜しんじゃいけないんですね、やっぱり!

3周年記念楽しみにしています(ハハハ・・・厚かましい私)
Commented by smash at 2007-03-09 00:33 x
透明感のある、キレイなオレンジ色ですね!
圧力鍋利用♪これはまた斬新なアイディアです。
頭にメモメモ・・・
さぁ、どんな風に変身するのか楽しみにしていますよ~~
Commented by pea mom at 2007-03-09 08:05 x
オレンジピールですか。
ダークチョコとの組み合わせ素敵(美味)かも・・・
勝手に妄想する私でした。
Commented by yuka at 2007-03-09 08:41 x
ほんとだ。キレイな色でつやつやしていて、とっても丁寧に作られた感じですね。おいしそう。
3周年記念・・・いいな。そういうイベント・・・。こないだのチョコの際は、私はまだ新参者だったので、遠慮したのですが、そのイベントは申し込んじゃってもいいですかーー?
Commented by 文小町 at 2007-03-09 09:52 x
つやつやのピールが、さてどんなお菓子に変身するのでしょう~?
想像しただけで楽しみです。
私も新参者なのですが~(笑)
なんか、ワクワクします!
Commented by たけ。 at 2007-03-09 13:12 x
美味しそうですね。作るのって難しいですか?↑の璃子ちゃん色白で可愛いですね♪
Commented by ひよこ at 2007-03-09 17:01 x
つやつやピカピカの、なんて美しいピールでしょう!
次はquilt4さんのやり方で作ってみようかしら。
チョコのお洋服をまとうのもよし、爽やかなバターケーキもよし…。
どんなお菓子に変身するか楽しみですね。

↑の璃子ちゃん、何とも可愛いポーズ!悩殺されちゃいましたー♪
ハイハイにつかまり立ちとは、早いですね。
ウチの娘は今日8ヶ月になり、ハイハイ練習中です。
目を離した隙にいつの間にか1mくらい移動していたので、ハイハイしていたらしく、初ハイハイ見逃しました…。
Commented by mayukuro at 2007-03-09 18:37
おいしそうですね^^
>砂糖を何日かに分けて、、、、
やっぱり手間をかけないと、こんなきれいには仕上がらないでしょうね。
3周年、またまた楽しい事があるんですね♪
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:19
99gomaさん
綺麗に出来ると使うのが勿体ないくらい嬉しいんです。

3周年記念、もう少ししたら企画したいと思っています。
是非応募してくださいね。
Commented by champ at 2007-03-09 21:22 x
いつも作るお菓子の材料まで心を込めて作っているんですね。
いつもながら感心します!!
手間隙かかるんですね。
食べるのはあっという間ですね。
美味しいからパクパクとね。
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:26
smashさん
少しずつ糖度をあげていくやり方ではピールが段々ツヤツヤしてくるのが楽しみです。
圧力鍋だと苦みも抜けるような気がするんですが・・やってみてください。
オレンジピール入りフィナンシェ、マドレーヌ、フルーツケーキ、シフォン、
作りたいものいっぱいです!
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:30
pea momさん
オランジェット、私も大好きです。
(私も何でも大好き、って言ってますかね)
オレンジ色とチョコレート色が又よく合うんですよね。
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:35
yukaさん
ゆっくり甘味を浸透させているので柔らかく艶よく出来ました。

今度のプレゼント企画は勿論どなたでも応募してください。
楽しみにしていてくださいね!
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:38
文小町さん
お菓子を送る事を考えると作るものも限られてくるのかもしれませんが、綺麗な色でお届け出来るようにしますね。

お楽しみにね!
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:43
たけさん
難しくないですよ。
私は圧力鍋で皮を柔らかくしてからシロップを煮立てた中に浸し、次の日も砂糖を増やしたシロップに漬けてと繰り返すのですが、皮5〜6ヶ分に対して砂糖は500gくらい使うでしょうか。最後は全部一緒に沸騰させて保存します。
手間はかかるけど楽しみな保存食です。
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:45
ひよこさん
璃子のハイハイは後ろに行ってます。
四つん這いが嫌いなようで、立たせると嬉しそうにしていますが、やはりハイハイは内臓機能を強くするのでさせたほうがいいそうですよ。
ハイハイが上手になると目が離せなくなりますね〜
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:48
mayukuroさん
いつも一日で煮て乾燥させたのですが、今年はゆっくり時間をかけて浸透させてみました。
夏みかんの厚い皮なので、この方が良かったみたいです。
3周年記念、もう3年も続きました。
たくさんの方に応募していただきたいです。
Commented by quilt4 at 2007-03-09 21:54
champさん
そう、食べてしまうのはアッと言う間なんですよね。
でもこのブログを見てくださっている皆さんはきっと大切に食べてくださると思うので、心を込めて一生懸命作ります。
写真だけか〜って言われると困っちゃいますからね(笑)
Commented by harunoyokihi06 at 2007-03-10 08:55
おはようございます。
透明感があってきれいな色に仕上がってますね。
手間をかけたものの仕上がりは格別ですね。

左上の璃子ちゃまの写真のポーズ可愛いですね。
帰省している娘も可愛いと何度も見ていますよ。
この愛くるしいかおの表情と足の向きがなんともいえませんね。
もうハイハイなんですね。
これからは目が離せませんね。
Commented by quilt4 at 2007-03-10 13:36
harunoyokihi06さん
ええ、ツヤツヤに柔らかく出来上がりました♪

璃子のこのポーズは美味しい時や嬉しい時にやるようです。
そしてこのあと首を振るダンスがセットです。
足の向き、ホントですね(笑)
ハイハイは後ろにどんどん行ってしまうのですが、物を口に入れるし、ホントに目が離せませんよ。

Commented by moehawaii at 2007-03-11 05:41
うわぁ〜、美味しそう!
つやつやですね〜。
お砂糖の加え方がポイントなんですね。
読んでいるうちに、甘さがしみ込んで行く感じが、ありありと脳裏に浮かんできました(笑)

ルクルーゼでも、できるでしょうか?
Commented by quilt4 at 2007-03-11 17:39
moehawaiiさん
私も毎年ルクルーゼで作っているんです。
今年は圧力鍋を買い替えたので、作ってみました。
ルクルーゼも圧力鍋と変わらないくらい柔らかくなりますよね。
そちらには綺麗な色の柑橘類がありそうですね。
Commented by noppo at 2007-03-12 20:34 x
お見事!
キラキラと輝いていて,本当に素敵です.
私がバイトしているフレンチレストランでは,サーモンのマリネに,ハッサクピールとハッサクが載っています.
サーモンと合わせてお口に入れると,素晴らしいですよ♪
お家にこんな素敵なピールがあったら,レッツサーモンマリネです♪
Commented by quilt4 at 2007-03-14 19:38
noppoさん
サーモンのマリネにはっさくピールとハッサク!
なんて素敵なんでしょう〜
早速マネッコします。
それにしてもnoppoさん、フレンチのレストランにお勤めとは、いいですね。勉強になるでしょうね。
場所はどこ?