FRUIT CAKE

a0011999_2215.jpg
バター、粉、砂糖すべて同量のパウンドケーキです。今日は4倍の材料で作りました。

アンズ、プルーン、クランベリー、オレンジピール等を刻んで入れ、レーズンは湯通ししたものをラム酒につけて何日か置いた物を使います。焼き上がりにラム酒をたっぷり塗り、密閉して保存します。
BPは使わなくてもハンドミキサーでしっかりバターを泡立てれば、しっとりソフトな食感を得られます。

食べたいのを我慢して2週間。この頃が一番美味しいと言いますが、だいたい次の日から食べ始まって2週間保ったためしがなく、”一番美味しいパウンドケーキ”を私は今だ食べた事がないのです。

by quilt4 | 2004-06-12 22:02 | CAKE | Comments(6)

Commented by mikansky at 2004-06-12 22:43
はじめまして。
あちらこちらのblogをうろうろしていたら
おいしそうなパウンドの写真に釘付けになりました。
BPなしで作られているのですね。
どうしてもバターにうまく空気を入れ込むことのできない私は
まだまだ怖くてBPなしに挑戦できずにいます。
今度じっくり時間をかけてやってみようかしら。
Commented by quilt4 at 2004-06-12 22:51
高速で6分は泡立て続け、卵を何回かに分けて入れるたび、1分半くらいづつはよ〜く混ぜ続けます。そして粉を混ぜたら艶が出るまでよく混ぜる。さっくり切る様にじゃなく・・。最後にドライフルーツ類を軽く混ぜています。泡立てと混ぜがポイントだと思います。基本のバターケーキがBP無しで出来ると何でも上手く出来ますよね♡
Commented by cnabkam at 2004-06-13 08:31
美味しそうですね〜パウンドケーキ♪
日持ちがすると言えば、なんとか言うロシアのパン、
作ってから何日かした頃が食べごろなのがありますよね?
なんて言うパンだったかな〜
Commented by quilt4 at 2004-06-13 10:38 x
パネトーネ? クリスマスのシュトーレン?(ドイツだよね?)
フルーツミンスを今から仕込んでクリスマスのプレゼント用に準備を始めます。バレンタイン用のチェリーボンボンも佐藤錦を今から焼酎漬けして置くんですよ〜♡
Commented by cnabkam at 2004-06-13 16:57
あははは!ロシア間違いでした!
「クリスマスのシュトーレン」これこれ!
なんでロシアのパンだと思ってたのかな〜(笑)
Commented by quilt4 at 2004-06-13 18:47
シュトーレン、私も大好きです♡
パンのようなケーキの様な・・良かった、当たって。今回は漫才にならなくて済んだ^^;