cherry bonbon

初夏にブランデー漬けしておいた佐藤錦・・・お待たせしました。
バレンタインデーに向けて美味しいチョコレートボンボンにしましょう!

a0011999_1225436.jpg
半年以上漬けたサクランボはこんな色。

ブランデーから出してキッチンペーパーでよく水気を取ります。

お酒もとても美味しいですよ。


a0011999_1261436.jpg
フォンダンを湯煎で煮とかしブランデーでゆるめ,よく混ぜます。


a0011999_1273635.jpg
ひとつずつサクランボの2/3までフォンダンをつけ、クッキングシートの上に並べます。


a0011999_1295092.jpg
テンパリングしたチョコレートをおしりの部分だけにまずつけます。


a0011999_12113464.jpg
固まったら今度は枝の途中までしっかりコーティングします。


a0011999_12174675.jpg
フォイルに包んで、熟成を待ちましょう。

フォンダンがチョコレートの中でブランデーと溶け合って、トロリと美味しくなります。

バレンタインデーまで待ってね!
a0011999_1220424.jpg


<材料>
洋酒漬チェリー 30〜40粒
フォンダン 500g 、ブランデー50cc
クーベルチュール、スィートーチョコレート500g(カカオ分55%前後のもの、カカオバリーのエクセランスを使用)

<テンパリング> チョコレートの温度調節。
1 50℃の湯煎で45℃に溶かす。
   溶け始めたらすぐに混ぜず、半分くらい溶けてからシリコンヘラで全体を溶かす。
   湯の温度を上げる時はボールをはずす。

2 いったんボールの底を水(氷はいれない)につけ、混ぜながら27℃に下げる。

3 熱湯にボールの底を2〜3秒つけて29〜30℃に上げる。
   30℃を越さない様にする。

★室温は20℃、湿度は少ない方が作業し易いです。
★クーベルチュールは27℃の状態が一番安定していますが、とろみがつき過ぎてトランペしにくいので、29〜30℃に上げて作業し易くします。
★とろみがついてきたら、ボールの底だけを熱湯に瞬間つけ、回りに固まりかけた所は戻さず溶けている所だけを混ぜて作業します。
★固まりが多くなり、作業しにくくなったらテンパリングをやり直します。

a0011999_1557356.jpg

どうか、おいしいチェリーボンボンになりますように!




a0011999_0253067.jpg
チョコレートはこのくらい細かくガシガシ削りましょう!


a0011999_0271455.jpg
フォンダンは砂糖を練り固めたもので、製菓材料店で買えます。
これは400g入りで300円ちょっとでした。
自分で作るのはとてもたいへんです。

by quilt4 | 2006-01-31 13:06 | CAKE | Comments(41)

Commented by happydogs2 at 2006-01-31 13:30 x
わ~手が込んでますね。
半年以上前からバレンタインデーを待っているなんて♪

いいなぁ~心をこめた贈り物って☆
Commented by gomac_ko at 2006-01-31 13:41
そうだ!もうそんな季節なんですね。
佐藤錦を求めてブランデー漬けにしてあるんだわぁ!
レシピまで、ありがとうございます!(^u^)♪
Commented by 55aiai at 2006-01-31 14:45
き、きゃああぁぁ~~~♪
ついに、ついにこれが本当にチョコレートになるときが来たのですね!
興奮してしまいました!
赤い包み紙が本格的!素晴らしいお味でしょう。
こうやって漬け込むところから見るのは初めて!ステキな贈り物になるでしょうね♪
Commented by noppo at 2006-01-31 15:43 x
すご~い。
職人さんですか?ってぐらい凄い(*^_^*)
おいしそぉぉ(^_^)/~
Commented by quilt4 at 2006-01-31 16:00
happydogs2さん
とてもたいへんな作業なのでいつも少ししか配れなくて、息子達はもっとたくさん頂戴と言いますが・・・
お金と時間と手間が凝縮してるんですよ、これ(笑)
Commented by quilt4 at 2006-01-31 16:03
gomac_koさん
沢山の方が夏の漬け込み段階で佐藤錦を漬け込んで待っていてくださっていました。去年も同じ記事をアップしたんですが、今年は自分のノート代わりに詳しく書いたつもりです。
ほんとに美味しいですよね〜♪
Commented by quilt4 at 2006-01-31 16:06
55aiaiさん
お待たせしました、とついサクランボにつぶやいてしまいます。
ブランデーのほうもとても美味しくなってるんですよ。
ちびちび飲んだり、お菓子に使ったりします。
赤のホイルは問屋さんでみつけました。バレンタインらしいでしょ。
この日はみんなで大騒ぎで作りましたよ。
Commented by quilt4 at 2006-01-31 16:07
noppoさん
美味しそうでしょ!
ブランデーとチョコレートの香りが充満して幸せな時間です。
貴重なチェリーボンボンですよ!
大げさに宣伝してからプレゼントします(笑)
Commented by coromama at 2006-01-31 16:17 x
すごく手が込んでいる分食べる日が楽しみです!
本当に貴重なチェリーボンボンですね。
誰にプレゼントしようか人選に迷います~~
Commented by akko_sweets at 2006-01-31 18:16
うわ~!すごい!感動です♪
チェリーボンボン手作りなさるなんて、すごいです!
このブランデーも美味しそうです♪
Commented by usaabi7 at 2006-01-31 18:30 x
こんな素敵なバレンタイチョコがあるんですね~♪
6ヶ月がかりで仕上げるとは、ちょっとやそっとでは真似出来ません。
写真を見ているだけでも大変な作業ですね。チェリーを一つ一つ仕上げていくのはとても手間暇かかっていて、それだけに心のこもった貴重なチョコ・・・ 
quilt4さん! 又、又、すご~いって思ってしまいました^^♪
Commented at 2006-01-31 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomac_ko at 2006-01-31 20:14
またコメントしたくなってしまいます。^^
ひとつひとつ手間をかけた、bonbon。。。
食す=これぞ至福の時を過ごす、というのでしょうね~。^^
画像を拝見してると、、、
>フォンダンがチョコレートの中でブランデーと溶け合って・・・
と、頭の中で、完全に味わってる私がいます。^^;
Commented by 気まま at 2006-01-31 20:55 x
はじめまして!
半年前に遊さんのところや他の方のところで見て私も佐藤錦と
アメリカンチェリーをブランデーに漬け込んでいます
今遊さんのところの書き込みを見てすっ飛んできました
やってみますね
ありがとうございました
黙っていては失礼なので足跡残します
うまく出来るといいな
Commented by at 2006-01-31 22:17 x
quilt4さん
お忘れで無く態々教えに来てくださいまして感激致しました。
有難うございます。

写真入で丁寧にアップされていて、カワイイボンボンが仕上がる過程が良く分かりました。
失敗して茎無しですが工夫して仕上げます。
大変な手間のようですが嬉しくてワクワクしてきました。

一つだけ教えてくださいませ。
フォンダンは手作りするのでしょうか?検索で手作り方法が一つ見つかりましたが・・・
またはどこかに売っていますの?
Commented by byonbyon at 2006-01-31 22:28 x
ほんとにほんとに 手がかかっている。 温度管理が大事なんですね。バレンタインデーがこんなに待ちどうしいなんてはじめて!
きょう 吉祥寺のとあるお店にありました。 1個 231円! 堂々と輝いていました! 娘は 試食とかないのかな?だって! 
Commented by mikansky at 2006-01-31 22:42
なんて素敵なバレンタインの贈り物でしょう。
テンパリングってなかなか繊細さを要求されますものね、
それを考えるとこのボンボンがどれだけ貴重かわかります。
カカオ分のパーセンテージによっても扱い方が微妙に
違ってくるということを先日のケーキクラスで知りました。
それをここまでこなしてしまうquiltさん、
やっぱり師匠と仰ぎたいです!
Commented by semineo at 2006-01-31 23:56
わぁ~美味しそうですね

お約束どおりの詳細な作り方有難うございます。
半年間漬け込んだサクランボと一緒にこの日を待っていました。
でも、初めての挑戦なので(-_-;)・・・・温度の調節も難しそうですし、可愛い形等はもとても無理かもしれません。
でも頑張って・・・先ずはメモを片手に材料を仕入れてきます。
何だかドキドキしてしまいます。
もしもの時は!ご指導宜しくお願いいたします m(__)m

早速試して見ます
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:33
coromamaさん
楽しい悩みですね。
独り占めしたら太りますぞ。
coromamaさんの白魚のような指が写っていますね。お疲れさまでした。
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:35
akko_sweetsさん
難しいけれどチョコレートは楽しいです。
いつも違うものが出来てしまうのでハマります。
そして熟成をジッと待つのもこのボンボンの楽しみです。
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:47
usaabi7さん
初めて食べた人がみんな来年はもっとたくさん頂戴って言います(笑)
漬ける時は簡単なんですけど、半年経ってボンボンにする時がた〜いへん。量が多いとチョコレートの温度管理も難しいし、これはかわいいけどなかなか手強いんです。
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:49
鍵さん
「追伸」をご覧下さい。
これからもどうぞよろしくおねがいしますね!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:53
gomac_koさん
たぶんご想像通りの味・・だと思います。
お酒の好きな大人向けボンボンかな。
一般的なウィスキーボンボンと比べるとビックリしますよ!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 00:57
気ままさん
初めまして。ようこそお越し下さいました。
皆さん、ブランデーに漬け込んで待っていらしたようで、熟成の期間を考えて決行しました(笑)
説明の足りない所もあるかと思います。
少しでも疑問を感じたらいつでも言ってくださいね。
どうか素敵なボンボンが出来ます様に!
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by quilt4 at 2006-02-01 01:02
遊さん
お待たせしました。
フォンダンの説明を「追伸」にてつけ加えておきましたので、ご覧下さい。フォンダンの量はそれほど問題ないのですが、チョコレートは少ないととてもコーティングしにくいので、頑張って削ってくださいね。
それからお天気の良い乾燥した日に作るといいです。
では成功をお祈りしています!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 01:08
byonbyonさん
とあるお店では200円ちょっと。ゴディバでは300円ですぞ!
でもどこのよりも素敵な材料と品質のボンボンですから、そして心を込めて・・・さて、いくらになるのかな。
たぶんbyonbyonさんも、今から毎年バレンタインの前は奮闘せざるを得なくなることでしょうね。
楽しみにバレンタインを待ちましょう!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 01:16
mikaさん
これは昨日作ったものなんですが、半分を今日又やったんです。
いやはや不覚にも雨の湿気の多い日にわざわざ失敗作を作り出してしまいました。お湯も沸かしていたのでキッチンの湿度は70%を越え、シュガーブルームが出てしまいました。
チョコレートはパン作りに似ていますね。
季節の温度差で失敗を重ね悔しくて何度も挑戦する、綺麗に艶良く出来たときの嬉しさは思い通りにパンが焼けた時と同じ感動です。
楽しいですね!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 01:22
semineoさん
ドキドキ・・わかります。
この私のレシピでうまくわかってもらえたか心配です。
部屋の温度を18〜20℃にして始めるとやり易い様です。
テンパリングしたチョコレートは温度が下がって重くなってきますとやりにくいので底を熱湯にサッとつけることをマメにやってみてください。
どうか成功しますように!
わからないことがあったらいつでもどうぞ。
頑張って!
Commented by at 2006-02-01 08:01 x
フォンダンの事ケーキの材料屋さんに聞いて見ます。市販されていると知りほっとしました~有難うございます。

お部屋の温度や湿度に左右されるようで、本当に繊細ですね。
だからこそ珠玉のようなボンボンに仕上がるのでしょうが、湿度の多い北陸では先ず台所を温めてから、プリントを壁に貼り、手順をよーくインプットして始めましょう!!
ワクワクドキドキですが頑張ります。
Commented by sakura103-y at 2006-02-01 10:06
わぁ~ 美味しそう!
私も半年間漬け込んだサクランボ 毎日眺めていました。
2月に入ったのでそろそろかしらと伺ってみました。
写真入りの丁寧な作り方 有難うございます。
ちょっと難しそうで、うまく出来るか心配ですが・・・
今日はあいにくの雨 お天気の良い日に挑戦してみます。
なんだかドキドキ・・・


Commented by quilt4 at 2006-02-01 17:31
遊さん
フォンダンは手間を考えると買った方が懸命です。
雨の日に作って白い模様が出てしまいショックでしたが、いい勉強になったと思っています。
温度計をチョコレートに入れて29〜30℃を保つ様に作業するとまん丸いかわいいボンボンになりますが、北陸の寒さの中での温度調節はたいへんですね。
私も楽しみにしていますので、頑張ってね!
Commented by quilt4 at 2006-02-01 17:34
sakura103-yさん
やはり、じっと春を待っているサクランボがいたんですね!
乾燥している日を選んで是非挑戦してください。
チョコレートは多めの量でないとキチンとコーティングしにくいので、残ったら別の器に入れて固めて保存すれば又溶かして使えます。
楽しみにしています!
Commented by mayukuro at 2006-02-01 19:59
わぁ~~めちゃくちゃおいしそうです#^^#
見てると簡単そうですが、初めてでも作れるのでしょうか?
とりあえず、今年はサクランボ必ず調達してブランデー漬けしておきます。
いただいた人は感激モノですね^^v
Commented by quilt4 at 2006-02-01 23:10
mayukuroさん
初めてでも大丈夫ですよ!
疑問があったらいつでもきいてください。応援しますから。
佐藤錦が出たら忘れずに漬けましょう。
私も又その頃アップしますけど、あまり熟していないものを使うんです。
Commented by mayukuro at 2006-02-01 23:43
('-'*)アリガト♪ーございます。
心強いです。
カレンダーに書き込みました^^;
それと事後報告ですが、リンクさせていただきました。
Commented by quilt4 at 2006-02-02 00:13
mayukuroさん
ありがとうございます。
楽しい仕事が増えて初夏が待ち遠しいですね!
Commented by sakura103-y at 2006-02-04 23:05
丁寧な作り方有難うございます。
今日作りました。
初めてのことでうまく出来たか心配ですが、楽しいひと時でした。
有難うございました。
TBさせて戴きました。
Commented by quilt4 at 2006-02-04 23:42
sakura103-yさん
おお!やりましたか〜
ワクワク・・・楽しみだな。
早速伺いますね!
Commented by Ririsa at 2006-02-06 17:50 x
quilt4さん、ご無沙汰しています。こんにちは。
こんな時に、ちゃっかりすみません。
実は今日、やっと、次男の中学受験が終わって(一応無事サクラが咲きました)、久しぶりに寄らせていただきました。
そしたら、きゃ~~~!(笑)
是非是非、応募させてください。
春らしい企画、ワクワクします。素敵な文章とお写真を拝見して、ホントに私、春を迎えたようで嬉しいです。
どうぞよろしく♪
Commented by quilt4 at 2006-02-06 20:18
Ririsaさん
おめでとうございます!!!ホッとひと安心ですね。お疲れさまでした。
試練の時を経て春が来て。成長していく子供達を見守るお母さん達も泣いたり笑ったり・・子育てまっただ中なんですね〜
チョコレートがささやかなお祝いになるかな。
当たるといいですね!
Commented by うさぎ at 2006-02-11 19:29 x
はじめまして!
チョコレートをあちこち検索しているうちに 気ままさんのブログを見つけ、チェリーボンボンの可愛さと美味しそう~♪に惹かれて こちらのブログにたどり着きました(^_^)v
来年は 私もチェリーボンボンに挑戦してみたいと思います!
パッチワークやケーキ作り、娘さんのウエディングドレスの手作りなどなど・・本当にステキですネ。
quilt4さんや気ままさんのステキな生活~。私も手作り大好きなので
興味あることが盛りだくさんのブログで嬉しくなりました!
これからも また ちょくちょく寄らせていただきますネ。
ステキな手作り 楽しみです~。