COMORROW WEDDING 2日目の集い

a0011999_21151195.jpg

ウェディングが終わった夜の小さな集い。

夢から覚めやらぬ気分のまま焚き火を囲み,酒を飲む。
これが何と言ってもLANDのいい時間なんです。

夜が明けると、リコとそっと部屋を抜け出して朝風呂へ。
これもまた楽しみのひとつ。

ただこの日は朝から買い物に行って食事の支度があるので、心はのんびりでもなかったのですが。

a0011999_2124954.jpg
a0011999_21235197.jpg

娘は花嫁から一転、オンザショアの店長に戻って朝ヨガを一時間。
初めての男子が多くてウ~ンとうなり声があちらこちらから聴こえてくる中、私達は昼ご飯の用意にバタバタ大忙しです。
a0011999_2128386.jpg

私担当はパエリヤ。
大きなパンで2台作りました。
炭のストーブで作るパエリヤは断然美味しくてびっくりします。
満遍なく火が回るし遠せき効果でむらなく炊きあがるんですね。

家だと回りに火が通らずに中心だけ焦げ過ぎてしまうことがあるので、鍋をグルグル回しながら火の通りを均一にしています。
パエリヤはやっぱり野外料理だね。

新設したガーデンキッチンとバーベキュー炉ではKさんや息子夫婦が塩焼きソバとバーベキュー、妹は特製チャーシューを作ってランチにしました。

あちらこちらから「おいしい〜〜お替わり!」という声。
頑張って良かった。
つくづく思いました。
a0011999_2263838.jpg
a0011999_2261885.jpg

ランチのあとはカッティングボード作り。

サワラをカットしただけの板をそれぞれ好きな形に切り抜き、ヤスリをかけて整え、最後にオリーブオイルを染み込ませるというもの。

みなさんとても熱中して楽しんでくれていたようです。
太陽の下ではご飯もこのような仕事もすべて美味しさも楽しさも倍増しちゃうものなんですね。

夕方、一人、二人と帰路につき、楽しかったイベントもお開きに。
最後に残った息子夫婦を佐久駅へ送って行った帰り道、ホッとしたような寂しいような複雑な気持ちで夜道を運転していました。

LANDへ戻ると、焚き火とランプだけのいつもの静かな夜でした。
2日間に渡る夢のような「COMORROW WEDDING」の幕が降りました。
a0011999_22224868.jpg

a0011999_2222319.jpg

私達にとって、ここで過ごしたキラキラ輝くひとときと,それを得るための努力は、きっと一生の宝物になることでしょう。

参加してくれたゲストの皆さん,関わってくれたプロの方々、親戚、みんなの温かい気持ちを胸に娘夫婦の変わらぬ笑顔とリコがおおらかに成長してくれることを信じています。

by quilt4 | 2014-09-18 22:47 | DREAM | Comments(12)

Commented by mjmnomama at 2014-09-19 11:51
手作りのウエディング、とっても素敵ですね。
きっと皆様の胸に暖かい思い出となってゆく事でしょうね。
おめでとうございます。そしてご苦労様。
Commented by quilt4 at 2014-09-19 12:29
mjmnomamaさん
ありがとうございます!
泣いて笑ったこのウェディングの思い出は一生の宝物。
仕事が忙しい人がこの場に精力をつぎ込んでくれた,こんなすごいことそう出来ることではないです。
そう思うだけで胸が熱くなります。
Commented by koro49 at 2014-09-19 17:18
しみじみホロリの結婚式。
素敵でした(^^)/
リコちゃん、パパ、ママおめでとうございます!!!
quiltさんや周りの方たちもハッピーのおすそ分けでしたね。
心温まる結婚式を見せていただきました。
お天気も祝福してくれましたね♪
Commented by gomac_ko at 2014-09-19 19:11
>ウェディングが終わった夜の小さな集い。
何ともいえないですね。。。

まったりと穏やかで、充実感と達成感と、和やかな家族それぞれの顔、小諸の空気、weddingの行われたその場で、過ごす時間。

これだけの人数でのwedding、計画から準備から、秒読みに入ってからの手順、それにお空の神様のご機嫌、考えただけで〇☓△・・・です。
お疲れさまでした。

話は変わって。
炭クッキング、薪クッキング、驚くほどにおいしいですよね!
近ごろ、ワン仔連れ旅で、炭・薪料理、薪オーブンとかに魅せられています。(^-^)
Commented by quilt4 at 2014-09-19 22:56
koro49さん
ありがとうございます。
そして,最近ご無沙汰ですみません・・
親は子供や孫が笑顔でいてくれることをいつも願っています。
この3日間、空の神様がついていたように,きっと素晴らしい運を持って将来を切り開いていってくれると信じています。
Commented by quilt4 at 2014-09-19 23:18
gomac_koさん
焚き火の前では心が安らぎ,本来の自分を見つめられるような気がします。
じっくりと家族で話す時間は何にも代え難いと思えます。

今回の手作りウェディングは土地の整備、整理もあり、2ヶ月という短い準備期間で妹達は毎週でかけてくれてたいへんな思いをさせてしまいました。
娘達も長靴で雨でも頑張ったし,後半は毎日のように打ち合わせだったそうです。
そして私の仕事は生ものを扱うものでgomaさんにはおわかりいただけると思いますが,作る時期、冷凍、設備の整っていない現場での解凍と作成など、計画さえもうまく立てられないくらいでした。

このようにそれぞれが苦労を重ねてのウェディングでしたので,この景色を見た時は感無量でしたよ。

gomaさんのブログで見ましたよ,ワンコ連れ旅。
薪ストーブや炭料理の魅力はたまらないですね。
味付けはシンプルでいいし,焦げも美味しければ中はフンワリ火が通っている。
いいですね,ワンコもつれていってもらえて。
キャップは車がダメなのでお留守番・・広い小諸で走り回ったらどんなに楽しいかといつも思いますが・・。
Commented by u-mama at 2014-09-20 13:58 x
お疲れ様でした!
何か、毎日写真を見てはため息。。
ぽっかりと空洞化してしまっています。

たぶん、私だけじゃなく
係わった人がきっと寂しい気分になっている頃だと思いますよ。

さて、それでは反省会でも開きますか!!
あったかいかっこして焚き火が最高の時期ですよ~~~♪♪
Commented by quilt4 at 2014-09-20 21:11
u-mamaさん
毎日誰かしらのアップしたFBの写真を眺めています。
あのあとビッシリ仕事が詰まっていたんで今日やっとリコと休みになったら生あくびが出て仕方なく、ダラダラしていては熱が出ると思って庭の手入れしましたよ。そしたら今腰がだるくて・・やっぱり相当疲れ出てるかも。

反省会ね!反省点は無いと思うけど,予想よりずっと素晴らしかったし,3日間晴天なだけで120%の出来でしょう。
小諸の2次会ということでやりましょう!
Commented by hanamomo06 at 2014-09-22 12:26
こんにちは!
すばらしい結婚式でしたね。
親族の方たちもご友人達も感激したでしょう。
リコちゃん天使の心には感動が深く刻まれたことでしょう。
それにしてもお嬢さんもご主人も美男美女ですね。
だからquilt4さんも想像できます!
妹さんとの反省会是非やってください!
Commented by ひで at 2014-09-22 17:13 x
ご結婚はもちろんのこと、
懸命に準備を進めてきた 大切なパーティの成功など
つくづくおめでとうございます。
会場が出来上がると、あのフラッグガーランド ですか
俄然引き立ちますね!
u-mamaさんのページにも残してきましたが、
「いや〜ホントに出来たんですね結婚パーティ!」
大変失礼ですが率直な感想です。
今のところ「びしょびしょのぐしゃぐしゃ」な最終の小諸イメージを思うと
お天気にも祝福されたようで
他人ながら感慨深いですヨ。
Commented by quilt4 at 2014-09-22 22:28
hanamomo06さん
いやぁ,ほんとに感動しましたよ。
何と言ってもお天気が味方してくれたのは最高のプレゼントでした。
料理も素晴らしかったし,ケーキも時間内に納めることができすべてうまくいきました。
ゲストがそれは喜んでくださっていたので苦労は吹き飛びました。
私は娘の手紙に大いに泣かされましたしね。
妹と反省会,盛大にしたいと思っています。
Commented by quilt4 at 2014-09-22 22:33
ひでさん
ありがとうございます。
そして,かわいい風船は子供に大人気でした。ありがとうございました。
フラッグガーランド,私も思いのほか素敵だと思いましたよ。
夜もライトと交差してとてもステキでした。まるでカーニバルのような雰囲気出ていたと思います。

前の日まで降っていたと言う雨,そして粘土質のドロドロの地面、それが一日でカラっと乾いて当日は青空!
ラッキーでしたよ。
ほんとにお天気にも関わってくださったみんなに感謝したいです。