梅ゼリー

a0011999_1718582.jpg

今日のおやつは梅ゼリーとパイナップルのカップケーキ(レーズン、胡桃)

梅煮のシロップだけでは酸っぱすぎるので水を足してゼラチンでフルフルに。
今日は300ccで5gのエバルドのゼラチンを使いました。

梅雨時のこの食感と酸っぱさは格別!
a0011999_1727955.jpg

これは今年最後の小梅の収穫、3度目です。

消毒も肥料もなにもやらなくて毎年こんなに素敵な実を実らせてくれる梅の木、感謝です。

梅の木だけではありません。
みかんも柿も虫もつかず病気もせず元気に毎年実をつけます。
a0011999_17403243.jpg

うちの庭には鳥がたくさんやってきます。
害虫を食べてくれて糞を落としているのでそれが栄養、雑草も目の敵にして取ることはないし落葉も堆肥です。
まさに山の中で育つ元気な木といっしょなのかもしれません。

私の場合は「さぼり」を無理矢理正当化しているわけですが、昨日見た映画「奇跡の林檎」では、山の木を見て自然農法に目覚めるのです。
農薬も肥料も無しで林檎の木を信じて長い年月頑張って成功した農家さんの苦労というのは並大抵のことではありません。
見ていて心が締め付けられましたが、信じて突き進む人を神様はちゃんと見ていました。

最後にたくさんの林檎の花を見た時は、小諸の景色とも重なって感動しました。
そして一本一本の木に手を添えてお礼を言って歩く主人公、泣けましたよ〜
いつか、この人の作った林檎が食べてみたい!

人間の身体も植物も自然の中で生かされていることを忘れてはいけなのですね。
薬漬けで身体をコントロールしていると免疫力が衰えてしまう、いっしょです。

さて、今夜は収穫した小梅に感謝しつつ、ヘタ取りに励むとしますか。

by quilt4 | 2013-06-10 18:04 | CAKE | Comments(2)

Commented by hanamomo06 at 2013-06-10 22:26
こんなに美味しいおやつのある教室あるかしら?
梅ゼリー本当に美味しそう♪
ご自宅の梅なんですね!すごい!
梅ゼリー母も喜びそうです、作ります。
Commented by quilt4 at 2013-06-10 23:04
hanamomo06さん
梅ゼリーの梅は市販のものですが、小梅も今頃になると大きくなってきていい香りがしますよ。今年はたくさん穫れました!
梅ゼリーや新生姜のパウンドケーキはこの時期皆さんがとても楽しみにしてくださるので作り甲斐があります。
「おやつが楽しみな教室」、目指しています♪