a0011999_20543291.jpg

リコは昨日、4年間お世話になった保育園を卒園しました。

リコは勿論、リコママにも私にもいろいろな思い出がいっぱい詰まった4年間でした。

「熱が出たのでお迎えお願いします」
お互い仕事を持つ身での突然の電話には、あたふた困り果てたことも数知れず。

ママが病気の時は私の家から保育園に送って行ったり迎えに行ったり。
朝の渋滞の中、時には車の中へ朝ご飯を持ち込んだこともありました。
そうしてパンやおにぎりをかじりながら、いつも「しりとり」をして大騒ぎ、4年間でずいぶん言葉も覚え、今では驚く程の成長を感じています。

リコ親子は少し前に引っ越しをしているので、保育園が終わるとこの桜並木を日常的に見ることはなくなってしまいます。
ここへ来るたび小さかったリコの子育てを思い出すことでしょう。

昨日の卒園式は親子で出かけ、私に写真付きで長い長いメールを送ってくれました。
娘はずっと泣きっ放しだったそう・・・それを聞いて私も涙が溢れました。
息子や娘の幼稚園2年間の卒園式とは思いが違いますね。
いろいろありましたから、いろいろ。ほんとにね。
だけど終わってしまえばそのいろいろもいい思い出、元気で卒園出来てバンザイです。

4月からリコは小学生、今日は花見がてら小学校を見てきました。
繁華街を抜けて大きな交差点を渡って行く道のりはバアバには少しゾッとしますが、きっとすぐにお友達を見つけて楽しく通えるようになるでしょう。
今から取り越し苦労はやめときましょう。

泣き虫で甘えん坊だったリコは4年間でグングン逞しくなり、お友達みんなから好かれ、元気なしっかりお姉さんになりました。

桜満開の卒園式、みんなみんな良かったね。お疲れさん。ありがとう。

a0011999_2143965.jpg

さて、泣き虫リコママもヨガスタジオオープンから1ヶ月、モデルの仕事も順調で、前の「ヨギーニ」に引き続き、「ヨガジャーナル」の裏表紙にもなりました。
a0011999_21451418.jpg

この本です。
書店で見つけたら是非裏をひっくり返して見てください。

満開の桜の下で、今日は3人でしみじみと4年間の思い出話ができて良かったです。
それぞれ新しい未来に希望を持って元気に向かってほしいものです。

by quilt4 | 2013-03-24 22:17 | TRIP&FLOWER | Comments(5)

Commented by Peamom at 2013-03-25 06:46 x
ちっちゃな赤ちゃんだったのが、昨日のようですね。たまにしか会えない分、成長に驚かされます。
次に会う時は小学生かな。
親戚のおばちゃんのような存在でいたいなー。
Commented by quilt4 at 2013-03-25 13:49
Pea momさん
赤ちゃんでしたよ、この前まで・・
心の成長にはバアバ最近ついていけない時があります。
小さな赤ちゃんがいなくなっちゃった寂しさと成長のうれしさと、複雑な気持ちにさえなります。
頭が止まってる。。老化現象かね。
親戚のおばちゃん、見守ってください〜私共々。
Commented by u-mama at 2013-03-26 17:21 x
長い間ご苦労様でしたねえ~
でもこれが終わりではなく始まりだよ~~と、立川あたりから悪魔のささやきが聞こえてきませんかぁ~~~
ひっひっひ
Commented by quilt4 at 2013-03-27 00:08
いやほんと。
終わりの始まりだよね〜
夏休みは1ヶ月間小諸に籠るか・・
Commented by sarah000329 at 2013-04-05 11:35
近くにいたら絶対YOGA習いに行きたい・・・・・・・・
身体を作るには体幹を鍛えないと。