紅茶風味のチョコレートクリームケーキ

a0011999_04819100.jpg


これも小島さんの「おいしい生地」に載っているケーキです。
そのまま作ってみました。

アールグレイ茶葉を使ってシロップを作り、スライスしたスポンジ生地に滲み込ませます。
そしてクーベルチュールのスイートを生クリームに混ぜて仕上げます。
紅茶の風味とチョコレートが何ともいい感じにマッチしていると思います。

クリームを塗ったらトップスのチョコレートケーキを思い出して、クルミを焼いてのせてみました。
あの長方形のチョコレートケーキ、今だに健在なんですってね。凄いです!

ケーキの器は叔母がアメリカから持ち帰った耐熱ガラス食器なんですが、子供の頃亡き祖母の家で、いつもこれでおやつを食べていたんです。
ファイヤーキングを集めている事を知った母がどこからかみつけてきてくれ、廻り回って私の元に来たというわけです。
これを手に取った時、懐かしさと子供の頃の思い出が蘇って胸が熱くなりました。

とても愛おしいです。

by quilt4 | 2005-02-03 01:30 | CAKE | Comments(16)

Commented by moonisup at 2005-02-03 08:51
おいしそう、
紅茶のシフォンケーキが、好物です
:->
Commented by mosu at 2005-02-03 10:49 x
紅茶のシロップ&チョコレート・・凄く食べてみたいです!!美味しそう~!! この器、素晴らしいです~。祖母様はアメリカにいらっしゃったのですか~。こんな綺麗な食器を使ってらしたなんて、素敵な祖母様だわ~。今日まで綺麗な状態を保って、娘さんであるquiltさんにプレゼントされたお母様も素敵。3世代に渡って愛されているんですね~。なんだか私も胸が熱くなってしまいました。
Commented by mikansky at 2005-02-03 11:44
ファイヤーキング、私も好きなんですけど、
なかなか出会うことができずにひとつも持っていません。
今度カナダへ行くときはセカンドハンドのお店をめぐってみようかしら。

生地がしっとりとしておいしいんでしょうね、このケーキ。
ああ、おいしいケーキとおいしい紅茶が欲しい!
Commented by 55aiai at 2005-02-03 12:14
紅茶とチョコレートという組み合わせは最近ちらほら見かけるようになりましたよね。
普通だったら逆行した2つだと思われるものが組み合わさると素晴らしいハーモニー。
手品のようですよね。
Commented by norifull at 2005-02-03 12:56
本当に、美味しそうですよねぇ。
垂涎。
ちょこっとクルミ焼いちゃったりするのが、心憎いばかりです。

最近の風潮として、身の回りのものがどんどん使い捨てになっていて、自分としてはとても納得がいかないんですよね。
で、自分の場合、ボードやテーブルを木製のしっかりしたものにして、将来的には娘に持たせようかと思っています。
3世代ぐらい、伝わってくれればいいのですが・・・
Commented by ayahaya at 2005-02-03 18:52
今月はバレンタインデーがありましたね〜。
というかこんなすごいおいしそうなチョコケーキもらったら舞い上がってしまうこと間違いなしです。
食べたいですう〜。
Commented by quilt4 at 2005-02-03 19:41
moonisupさん
アールグレイはお茶で飲むよりお菓子にしたほうがすきなんですけど、シフォンも柔らかい色に焼き上がって美味しいですね。ココアとは又違った魅力があると思います。
Commented by quilt4 at 2005-02-03 19:49
mosuさん
祖母はいつも粋に着物を着た江戸っ子チャキチャキ婆ちゃんでした。
私は初孫だったのでとてもかわいがられ、遊びに行くとお人形の様に扱われて嬉しかった覚えがあります(家では妹2人、弟1人。天国の様に思えました)
この器を見た時はおばあちゃんに会えたみたいな気がして涙が出ました。
Commented by quilt4 at 2005-02-03 19:59
mikanskyさん
ところがこれはファイヤーキングではありませんでした。でも1950〜1960年代に製造されたものには違いないと思います。人が使ったアンティーク食器でも貴重なのに、自分が子供の頃使ったものに出会えたんですよ、嬉しいですよ。当時は機能的なレストランウェアだった耐熱ガラスなのに今コレクターが多いですね。
オークションで手に入れたんですが、外国からのものは送料が同じくらいかかってしまってたいへんです。カナダには掘り出し物ありそうですね♪
Commented by quilt4 at 2005-02-03 20:03
55aiaiさん
紅茶とチョコレートって抵抗ありました。でも食べず嫌いだったようです。紅茶が勝つわけではないのですが、チョコレートの味をまろやかにしてスポンジもしっとりふんわり。そして喉を通ったあたりで紅茶の風味が,アレッと思う程度に・・・。
Commented by quilt4 at 2005-02-03 20:11
norifullさん
くるみはストーブにアルミ箔を敷いてのっけておくとオーブンより美味しく焼けます。

そうですね。おっしゃる通り!愛着の湧くものを大切にして、孫が懐かしんで使ってくれたら嬉しいですね。ドカ〜ンと木のテーブルを作っちゃたらいかが?!私は時間があったらやりたいです。
それにしてもnorifullさん若いのに偉いですね。(いつもそう思いますが)娘さん素敵なお嬢さんに育ちますよ,きっと!
Commented by quilt4 at 2005-02-03 20:17
ayahayaさん
バレンタインにこんな優しいケーキもいいかもしれないですね。
ちょっと大人のバレンタイン。
う〜ん、お酒はブランデーかな・・・
でもいつもケーキを作ってバタバタと終わってしまいます(笑)
ayahayaちゃんは誰かに手作りするのかな?
Commented by rosesan at 2005-02-03 21:50 x
お久しぶりです。いつも読み逃げしてますが、
今日はレトロなお皿に目が止まり。
やはり!!という感じです。
ケーキの雰囲気に良くあってとっても素敵です。
ほんもののバレンタインも楽しみにしてますね。
Commented by quilt4 at 2005-02-04 20:40
rosesanさん
是非お忙しくなければお寄り下さいね(笑)
紅茶とチョコは新しくてもこの雰囲気のケーキってレトロな感じしますよね。定番というか。
今日はチョコレートを仕入れに行ってきましたよ。
さて忙しくなりますね〜♪
Commented by akinokaze at 2005-02-07 12:32 x
そっかあー、トップスのチョコレートケーキを思い出さなくてはいけなかったわ。 でもあとにも先にも(先はあるかも)神戸に引っ越した友達からいただいたトップスが10年くらい前だったからチョコレートの色を見ても思い出さなかった!アールグレイを染み込ませるなんておっしゃれ!
Commented by quilt4 at 2005-02-07 21:09
akinokazeさん
懐かしいね〜って言ったらまだあるよ、って!びっくりしました。
ロングセラーですね!今凝ったお菓子が多い中、シンプルに生地で勝負なケーキにとても惹かれます。
アールグレーの香りもあまり主張し過ぎずふんわりで美味しいですよね!