収穫

a0011999_15203550.jpg

そりゃ、一見何でもないサラダではありますが、これが相当思い入れのあるサラダでして。

グリーンアスパラは北海道から届いたばかりの濃いやつ、豆腐は大好きなスーパーのしっかり豆の味のする豆腐、トマトはリコと育てているミニトマト、実は収穫3ヶ目のこの子を主役にするために、せっせと光る脇役を揃え、胡麻ドレッシングも作ったのでした。

そして、このトマトを食べるために、土曜日だからって保育園休ませちゃいました〜

収穫1ヶ目のトマトはリコに摘ませ、ワクワクすぐに口に入れちゃうのかと思いきや、「洗ってから食べないとね。雨には毒が入っているんだよね?」ですと。

そうだね・・・確かに。
農薬やらの心配で果物などの皮ごとは使う気にはなれないですが、その上放射線の害もプラスされてるからね。
それにしても毒って。
保育園でおしえてもらったのかな。

何年か前、小諸で初めてトウモロコシを収穫した時、リコは生でかぶりついたものです。
びっくりしたけど、この行動は穫れたての瑞々しい食べ物に対する人間の本能、子供は本来こうなんですよね。

今回もてっきりそれをやるかと・・・
成長したということですか。

何だか複雑な気持ちです、「毒の雨」。
やっと赤くなったひとつのトマト、子供達の将来への不安が過ります。

これからの時代を逞しく生きる人間にとって「食べること」は一番大切なこと、と考える私が教えられることと言ったら、食物を作る苦労を思いながら感謝して口にすること、そしてその時間を楽しむこと、かな。
自分の口に入る食材に興味を持ち、楽しい食の時間を持てる人になってほしい。

だけど、そこにいろいろな「毒」に注意することも付け加えなければなりません。

そのいろいろなこと、私自身もう少し勉強して、ちゃんとした知識であまり神経質にならないように伝えられたらと思います。

by quilt4 | 2012-06-09 17:22 | FOOD&HEALTH | Comments(10)

Commented by あっこ at 2012-06-10 01:05 x
保育園を休ませるとは!なんか かわいいですね、quiltさん。

毒かあ。。。
なんか 考えちゃいますね。
汚染されていく日本のことも、無邪気にぱくつけなくなっていく子供たちも、成長していろんなことを知っていくことも。
<食物を作る苦労を思いながら感謝して口にすること、そしてその時間を楽しむこと
これって、大切なことですね。
何でも出来上がっているものが、すぐ手に入る世の中。
私は小さい頃に、それを作っている人のことなど考えられませんでした。
父が畑仕事をしだしてから、作る大変さや、作る楽しみ、食べる楽しみ、人に食べて貰う楽しみ に気が付いてきました。
りこちゃん、いろんなことを感じて、考えていってほしいですね。

Commented by brazo_de_gitano at 2012-06-10 05:33
おはようございます。
子どもって知らないうちに少しずつ大人になっているのですね。
それにしても、食べ物もさっと水洗いするぐらいでは食べることができなくなりましたね。
なんだか大変な時代になりました。
自分で作ったものに感謝しながら、おいしく頂きたいですね。
私もこのサラダ食べたくなりましたよ。
Commented by quilt4 at 2012-06-10 21:23
あっこさん
土曜日の保育園はお休みが多くて遅くに迎えに行くといつもひとり。
たまたまこの日は仕事が変更になったので,収穫祭となりました。

毒って言われるとドキッとしてしまい、キチンと教えようと思うんですが、子供にあまり神経質になられてもと躊躇してしまいます。
でもこの先ずっとこんな世の中で成長していくわけで、自分の身は自分で守る術を知らなければいけませんね。

戦後,復興、発展のためにしてきたことが地球の汚染に繋がった。
楽しい時代を過ごした私達の責任を感じます。
毒の付いていないトマトをかじることが出来る世の中にすること、できますよね。
赤くなるのを楽しみに楽しみにしている子供のためにね。

そうそう,畑で野菜を作ること,たいへんなんですよね。
うちはトマトの苗一本で大騒ぎ、頭が下がります。
Commented by quilt4 at 2012-06-10 21:27
brazo_de_gitanoさん
野菜も魚も肉も食品すべてに神経使いますね。
ほんとにこれからどんな世の中になっていくやら。
地震も恐いし、汚染も怖いし。
でも怖がってばかりいても仕方ない。
大切な時間を一生懸命,楽しく美味しく過ごしたいと思います。
Commented by harunoyokihi06 at 2012-06-11 11:56
リコちゃんとの収穫祭の様子想像して私もにんまりしています。
こんなことを大切にするquilt4さん いいなあ~。
幼稚園は来週もいけますからね。
我が家にもこんなワクワクする収穫祭の一こまがありました。
飛びきり酸っぱいトマトだったのに子どもたちは「あま~いね」といいました。
リコちゃんとこんな嬉しいひと時を過ごせるなんて本当に幸せですね。
ワンピース 麻混の生地ですか!
私は昨日麻混のストッキングを買いました。
夏は素足で居たいのですが 場所によってはちょっとね。身だしなみも気をつけなければと思いましたので。
お帽子もお揃いで作ったらいいですね、きっとリコちゃんもほしいと思います。
Commented by quilt4 at 2012-06-12 00:42
harunoyokihi06さん
自分の子供の時には家族でスキーに行くのに学校を平気で休ませちゃったりもしていたなぁ。
しょうもない親だね〜さすがにリコの小学校はしませんよ。

酸っぱいトマトだっておいしいんですよね!
実はうちのも売ってる方が美味しいと思ったけど、自分でもいで口に入れる美味しさは格別です。

麻混のストッキング、良さそうですね〜
私も買う時はそうしよう!
夏は麻や木綿の素材がいいです。
何と言っても汗っかきには洗濯に耐えるものが欲しいです。
ワンピースを作った生地はこの他に茶と焦げ茶もあるんです。
色違いで帽子を作ろうと思っているんですよ♬
Commented by u-mama at 2012-06-12 16:34 x
収穫祭でしたか。
小諸は8月でしたものね、2度楽しめるってやつで。
でも今年は何にも植えてないので楽しみがないですね。
どうなってるかしら…・ゴーストタウン?
管理人のおばちゃん、出番ですよ!
Commented by quilt4 at 2012-06-12 18:22
u-mamaさん
いやぁ、朴の樹を見に行きたいんですよね〜
あの空気の中で作品のイメージ膨らませたい!
ホタルも見たいね〜

誰も来ないってさみしがってるね、きっと。
草花もログもカエルも野良猫も。ネズミも?(ハハハ)
Commented by byonbyon at 2012-06-12 20:14 x
リコちゃんと収穫祭よかったですね。
考えることも多いけどその時その時に合わせて人って生きていくのですね。
臨海学校も遠泳がむづしくなってきたりと・・・
ヒロシマのある国から「鉄腕アトム」生まれたしアトムもウランちゃんも好きだし・・・
なんだか今日の天気みたいにしんみりしたコメントを書いてしまいました。
このいろどりのサラダ、素敵です。
トマトやアスパラやお豆腐のそれぞれの量がよいです。
参考になります。
Commented by quilt4 at 2012-06-13 12:43
byonbyonさん
3ヶ目の収穫でした。
朝起きたら穫ろうね、と言いながら寝て、目を覚ますと同時に「トマト!」。

無邪気に暮らしていける時代でなくなった今、手塚治虫さんがアトムやウランちゃんを作った頃に心は戻ります。
(手塚さんは原発反対派だったらしいですが)
私なんかはあまりいろいろなことを考えないで美味しく食べたいと思いますが、子供達のことを思うとこの先どうなっちゃうのかな,この世の中はと思っちゃいます。