芋と栗Ⅱ

a0011999_2230374.jpg

スィートポテトより甘さ控えめにしたサツマイモマッシュと渋皮煮をパイ生地に包んで焼きました。
a0011999_22314718.jpg

断面。

先日作った芋ようかんもそのままパイ生地でくるんで焼いちゃいましたが、何と呼べばいいのかしら。

「芋栗パイ」?

いやぁ、美味しそうじゃないな〜

by quilt4 | 2011-11-06 22:36 | CAKE | Comments(6)

Commented by あびママ at 2011-11-07 16:13 x
またまた美味しそうな「芋栗のパイ」ですネ~、
サックサックの外側とシットリ~ホコッの栗に目が釘づけなっています。
ニコニコっと笑っているような楽しげなお菓子ですネ~♪
キルトをしながらなんて、お教室の方が羨ましいワア~。

画像を見てホッこりとしています。
Commented by gomac_ko at 2011-11-07 17:15
「スイートマロンパイ」??
ちょっと違うわね~。。。

↑、↓、↓↓、ほんと、生徒さんは何と幸せなのでしょう、
羨ましい♪です。
日々の下準備を思うと、そのお菓子に対する思いに見ほれてしまいます。
Commented by quilt4 at 2011-11-07 20:29
あびママさん
ニコニコ笑っていますか!
林檎包みパイがあるので栗もいいかなと思って・・
しかもお芋のマッシュも残っていたので「残り物パイ」です。

おやつの時間はとてもいい時間。
みんな子供みたいに喜んでくれますよ♬
Commented by quilt4 at 2011-11-07 20:38
gomac_koさん
スィートマロンパイ!
うん、いいね。それスィートポテトとマロンですものね。
ポテマロンパイとかいろいろ考えていたんですが、決まりですね。
時には芋ようかんそのものが入っていたりするんですが、
ま、おしゃれな名前のほうがいいです!

コツコツ素材の下準備をしている所を生徒さん達は知っているので、
そろそろあれかな?
って予想してやってきます。
だから何が何でも期待に添わなければ!
アップルパイを作っておいた時に(ハロウィンの頃)「カボチャのお菓子だったらどうしようと思った」と言う方がいました(笑)
それだけに喜んでくださる様子を見るのが楽しみなんです。
Commented by さくら at 2011-11-08 11:55 x
quilt4さん!
芋・栗と言ったら女の子の大好きな物ベスト1・2ではないですか?
パイ生地のサクサクと・・・・あ~ん♪美味しそう!!
栗が不作で渋皮煮を作らないで終わってしまいました。

私もスィートマロンパイ・・・ぴったし!!
Commented by quilt4 at 2011-11-08 12:46
さくらさん
スィートマロンパイはうちの定番にします!
アップルパイの時期に同じ生地を使ってしかもアップルパイの端っこで焼けちゃいます、フフ

栗は今年不作だったんですか?!
だから固かったのかな(腕?)
渋皮煮がちょこっと歯ごたえがあったので、このパイ包みが生まれたんですが。。