オーブンミトン

a0011999_22491398.jpg

久しぶりの講習は「薄切り林檎のタルトタタン」。
カラメルの苦みがおいしい!
a0011999_22574048.jpg

それから、ハーブボール。
丸め方、目から鱗!
これで味と食感が全然違うんです。
a0011999_22561033.jpg

自分で作ったものを家でお皿にひっくり返しました。

うん、うまくいったぞ♬

この日は先生のフランス旅行の話をお聞きしてため息の一日でした。
オーブンミトンのHPには素敵な写真と共に、お菓子の旅が綴られています。
是非ご覧ください。






a0011999_2333635.jpg

ホクホクのじゃがいもをたくさん頂きました。
a0011999_2345371.jpg

そこで、「ジャーマンポテトのサレ」を作ってみました。

こちらも小嶋先生のサレの本のレシピです。
コーンスープとサラダを添えてランチにします!

by quilt4 | 2011-10-27 23:07 | CAKE | Comments(10)

Commented by gomac_ko at 2011-10-28 09:00
タルトタタン、今年はどのサイズで作ろうかな、
小さくしようかな・・などと思っていたところです。
今!ですものね。

クッキーの丸め方も進化するのですね。
どのような方法で、どうのようにお味の変化になるのか、興味深々。
お教室って常に何か得られるものですね。

ケーキサレのランチもすてき!
今日も盛りだくさん♪ 私のお腹がすねてます。^^

小嶋先生は、サロン・デュ・ショコラでしょうか。
ほとんど(?)のシェフがフランスに集結されたようですね。^^
Commented by Pea mom at 2011-10-28 16:21 x
カラメルの苦味大好きです。
大人の味ですね。ごっくん( ̄(工) ̄)
Commented by quilt4 at 2011-10-28 17:44
gomac_koさん
小嶋先生の旅は8月23〜30、「小嶋ルミシェフと行く、フランスお菓子の旅」。
Nicolasシェフのご家族と共に過ごされたり、ディジョン、モンテリマール、エクス、アン、プロヴァンスのお菓子を堪能して来られたそうです。
HPの写真にため息〜
いいですね。フランス、一度は行ってみたい。
講習で皆さんの話を聞いているとフランスに行ったことがある人が多いこと。さすがです。

タルトタタン、小さく作って丸ごとお皿に盛るのがかわいいですね。
クッキーの味の差、またまた目がうろこでしたよ。
いつも何かしら心のときめきを与えてもらえる講習です。

今日はケークサレとサンドイッチのランチにしましたよ!
グリュイエールチーズをすり下ろしてソフトな味でした。
Commented by quilt4 at 2011-10-28 17:46
Pea momさん
カラメルの苦み、私も大好きです。
この時期、たくさんの林檎に囲まれて毎日アップルパイだったので、とても新鮮でした。
今度ね♡
Commented by gomac_ko at 2011-10-28 21:39
そうでしたか、、「小嶋ルミシェフと行く、フランスお菓子の旅」でしたか・・
行けたらいいなぁぁぁ
先生とご一緒なればこその体験があるのでしょうね。
Commented by quilt4 at 2011-10-28 22:21
gomac_koさん
行ってみたいものです。
素敵な旅だったようです。
お土産のフランスのお菓子を何種類も味見させていただきましたよ〜
Commented at 2011-10-30 23:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by quilt4 at 2011-10-31 12:16
鍵さん
いやぁ、ほんとにお気遣いありがとうございました。
料理も楽しみになります!
Commented by evecookymama at 2011-10-31 20:26
quilt4さん
うちでも、タルト・タタンつくりました。勿論!紅玉で~
あのなんとも言えない酸っぱさがいい~
下のマカロンケース。虜になりました。。
Commented by quilt4 at 2011-11-01 00:27
evecookymamaさん
タルトタタン、普段はあまり作らないのですが、オーブンミトンで作ってやっぱり苦めのカラメル美味しい!と思いました。
林檎のお菓子は紅玉以外考えられないですね。

マカロンケース、ひたひたと人気が出て来ていますよ。
直径4センチにどれほど悩んで生地選びをすることか!
でも出来上がるととても愛おしいです。
是非作ってみてください!