蛍を見に。

a0011999_23264730.jpg

今週も行ってきました、小諸。
梅雨明けして陽の光や雲の色、山の色が先週とは違います。
a0011999_23243980.jpg

土曜日の夕方、妹から「今から小諸!」とメールが入りました。
そのあと「蛍がいる!」と。
それを聞いてソワソワしたものの、いくらなんでも毎週というのはどんなものかと口には出さなかった私。

リコママが仕事だったので駅まで送り、その足でリコと16号のブルーシールでアイスクリームを食べていた時の会話、「バアバ、このあとどうするの?」とリコ。
「お家に帰ってお昼ねだよ」
「え〜〜〜!どこか行きたいよ〜〜」

さぁ、これでスィッチ入っちゃった私、「小諸行く?」
「えっ、いつ?」
「今からだよ」
「ホント?!」と、言った時のリコのまん丸目玉のうれしそうな顔ったら!

午後3時から出かけた小諸、内山峠は雨、そしてトンネルを抜けると佐久は晴れという、いつものパターンに迎えられて始まった突然の1泊の旅でした。

突然と言っても、いつ行っても泊まる所がある!
これは最高の安心感、だから行く気になれる!
うれしいものです。
a0011999_23425525.jpg

その夜、蛍も来てくれました。

小さな子供の蛍がログに迷い込んで、私たちの目の前でかわいい光を点滅させていました。
リコは勿論初めての蛍。
そして、なんと妹も初めてだったということにちょっとびっくり!
でもそう言う私も十数年ぶりかの2度目。
下町に蛍はいなかったからね〜初めて見たのは青梅で40代だったかな。
妹のことは言えないね。

それに比べると、リコは4才で目の前でジッと止まって光っている蛍を観察することができたわけで、これはすごいことだ!
やっぱり行って良かった!

しかし、あの場所に何故蛍が?

溜め池はあるものの、蛍の住むきれいな小川は見かけたことが無いが。。
ということで、妹達は私がリコを寝かしつけている時に探しに出かけ、すぐそばの田んぼの縁の水辺にたくさんの蛍を見つけたそう。

月と星がとてもきれいな夏のLAND、出かけるたびに宝探しの気分です。



a0011999_23565813.jpg

先週、リコ達が傘にして遊んでいた朴葉、抗菌力があってお寿司を包んだり、よく料理に使われていますね。

手の届く所の一枝を持ち帰り、リコとお寿司を作って葉で包み、ママのお土産にしました。
実はリコは現地で木屑をご飯に見立てて葉で包む練習をしてきたんです。

トトロのおみやげみたいに紐で結びました。
a0011999_003312.jpg

シャケ、大葉、キュウリの塩揉み、ごまでさっぱりと。

by quilt4 | 2011-07-12 00:17 | DREAM | Comments(6)

Commented by よん at 2011-07-12 08:15 x
TVや雑誌などのフィルターを通したほたるは見ましたが
生ほたる、私も見たことがありません。。
月の下、Kの右上に見える青い点がほたるですか。
ちょっと、きるとさん、この青い点はここの持ち主Kが
塗って遊んだシミとか言わないで下さいヨ!!
Commented by u-mama at 2011-07-12 08:39 x
蛍の赤ちゃん、かわいかったですね~
ログから出て行ったのを見てませんがどこ行っちゃったんでしょう・・・。
見たことないのは私だけじゃ~~なかった!うっしっし♪
Commented by quilt4 at 2011-07-12 13:24
よんさん
あやや!!!
Kの右上に光ってますね〜〜〜
気がつきませんでした!
同じ所で撮った写真を妹もアップしているので確かめたんですが、写っていませんでした。
こ、これはもしや・・・???何?
いったいなんでしょうかね。
蛍がゲスト出演?それとも・・・
Commented by quilt4 at 2011-07-12 13:41
u-mamaさん
かわいかった!
幻想的な蛍の光、そばで見ると実に不思議で電池が入っているのかと思うほどの点滅でした。
そういえばあのあとどこへ行ったのでしょうね。

ところで、やはり下町育ちには蛍はめずらしいものなんですね〜
3年目にしてLANDに遊びに来てくれて「初めまして」でしたか。
また仲間を連れて来てくれるといいですね。

あ、そうそう、源氏蛍は流れのあるきれいな川にしか生息しないのに対し、平家蛍は田んぼやその水路に住んでいるんですって。
それに平家蛍の方がずいぶん小さいので、もしかしたら成虫の雄かもしれません。
調べてみました。おもしろいです!
Commented by norifull at 2011-07-13 21:08 x
今年はホタルを見に行けなかったんですよぉ。
少しうらやましいです。

地震以来、なかなか時間の流れが戻ってきてくれません。
今は耐える時かとも思いますが、でもやっぱりホタル見たり温泉入ったり、しないと人間ダメになっちゃいますね。

リコちゃんは、ばぁばに色々教えてもらって、楽しいだろうな。
Commented by quilt4 at 2011-07-13 21:45
norifullさん
地震以来ね・・・それわかります、わかりますよ!
私もいつまでもプチ鬱のような状態から抜け出せないでいましたから。
でもここの存在が不安をかなり払拭してくれました。
気分転換は必要ですね。
それに、ここでは元々何も無い。
ソーラーの電源はあるものの、中心はやはり薪とランプです。
リコには食べられる草や実を教えていこうと思っています。

強く積極的に生きていかなくちゃならないからね。
蛍の幻想的な光を見ていろいろ思うこともありですよ!