季節のお菓子

a0011999_18573216.jpg

先日作った煮梅で「梅ゼリー」を。

梅のシロップ1:水2、グラニュー糖大さじ1、板ゼラチン5、6gでゼリーを作って一粒煮梅をいれました。

あんまり人気なので、今日また梅を買ってきましたよ。
この時期のおやつとしてしばらく登場しそうです。
a0011999_18442790.jpg

そして、やはりこの季節になると欠かせないのが「新生姜のパウンドケーキ」。
a0011999_1848218.jpg

教室のおやつには梅ゼリーとセットにしてお出しすることが多いのですが、私はミルクティーやカフェオレ、冷茶といただくのが好きです。
ごまの香りや生姜の風味を楽しみたい時はコーヒーじゃない方がいいような気がします。

新生姜と発酵バターの香りがフンワリと、とてもバランスの良いレシピで、この季節には欠かせない
焼き菓子です。(小嶋ルミ先生の「おいしい生地!」より)

by quilt4 | 2011-06-26 19:00 | CAKE | Comments(10)

Commented by よん at 2011-06-26 20:58 x
旬の食材は免疫力をアップするそうです。
まさに梅と新生姜は今ですよね!!
食材たちの生かし方、心得てますね。
さすがです♪
Commented by u-mama at 2011-06-26 21:07 x
この味知っています。
この前ご馳走になりました。
みなさーーん!!食べとかないと今しかないですよ~~~
・・・と、教えたいくらい美味しかったです♪
生姜好きとしましては。。。

私のこの前作って笑われた真っ茶色のコンフィー、無くなりました。
太ったかも・・・また。
Commented by quilt4 at 2011-06-26 23:29
よんさん
人は旬の野菜を食べていればきっと健康になれますね。
おいしいし心が豊かになる!
私はいつも旬の食材を仕込むことに追われていますが、それがホントに楽しくて生き甲斐だと感じます。
Commented by quilt4 at 2011-06-26 23:34
u-mamaさん
これ、バターケーキなのに軽くて怖いですよ〜
バターの風味と生姜が絶妙なバランスで(出た!絶妙)少しじゃ止まらないのです。
でも作る人は知ってます。(バターと糖分の量を!)

茶色のコンフィーをガリガリたいらげたんですね!
あれも恐ろしいですよ〜
そんなこんなで、私もあなたも痩せっこないですね。。
Commented by anello63 at 2011-06-27 01:05
アヤー、新生姜のパウンドケーキに目が釘付け!
美味しそう~と言うより絶対美味しいに決まっています♪
食べたい!
やっぱり夏はハワイに行くべし!
Commented by love-t_k at 2011-06-27 12:50
梅ゼリー、この時期はさっぱりと喉ごしも良くって良いですね!
私もこれなら作れそうです^^
ちゃんとメモしちゃいます^^
Commented by quilt4 at 2011-06-27 17:08
anello63さん
生姜パウンドはkの時期、作るのも食べるのも楽しみなケーキなんです。おいしそうでしょう〜〜
生姜の爽やかさがたまりませんよ。

夏はハワイをどうしても思い浮かべて視線が遠くなります〜〜
でも暑い時に暑い所は勿体ないと冬しか行ったことのないケチな私です。。(夏はどんなかな)
Commented by quilt4 at 2011-06-27 17:10
love-t_kさん
梅ゼリーはとても好きです。
生徒さん達も作りたい!とメモしていきますよ。
まだ青梅が合ったので今のうちにね!
Commented by byonbyon at 2011-06-28 20:38 x
quiltさんのこのブログをみて去年の梅酒の梅で作ろうと思い立ちました。しかしゼラチンがなくかんてんぱぱでつくってみました。そしたら液は寒天色で濁ってて・・・ゼラチンでないと透明にならず固いし。きょうみたいに暑い日は溶け出さないというのが唯一の利点。梅酒の梅では酔っ払っちゃいそうだし。やはりquiltさんのぜりー液にひたっている梅ちゃんがかわいいです。
Commented by quilt4 at 2011-06-28 22:05
byonbyonさん
ああ、確かに寒天は硬いかもね〜
私はいつも板ゼラチンを使っていますが、他に置き換えようとすると微妙に分量が違って思ったようにいかないものですね。
でも、梅酒の梅が出てきたらおもしろいかも!

昨晩、2度目の煮梅を作ったんですけど、夜遅くだといい加減になって皮がやぶけましたよ。
慌てるんじゃなかった。。