スープボール

a0011999_2239184.jpg

探していたスープボールはエミール.アンリの耐熱陶器に決めました。

考えていた物よりも少し大きかったんですが、質感と色に惚れて。

今日のランチは、ホットサンド、マカロニとキャベツのサラダ、そしてボールにはミネストローネ。
ミネストローネに入れようと思ったマカロニの袋にキャベツとハムを入れるサラダのレシピが書いてあったので、サラダはマカロニ入りとなり、ベビーリーフ、パプリカ、タンカンをマヨネーズとパルメザンチーズで和えました。

このボール、スープの色で、何色が似合うかな♪と楽しく迷います。
そして、最近パンとスープのレシピが増えました。




これはミカさんがえぐえぐ泣けるよと薦めてくれた本。

口の悪い叔母さんがハデなアロハを着て登場する辺りから、えぐえぐきましたよ。
生き方、家族、死に方、残された人のこと、いろいろ考えさせられる本でした。

読み終わった後は安堵感で心が満たされました。
私のお葬式もこんな感じで・・・・?。
でもそうすると準備しておかなくてはならない。
やっぱりその辺が「いなくなり方」に繋がってくるのかな。

そんなことも真剣に考えてしまうお年頃の私。

あらすじを話すとこれから読む人に悪いから、何だかわからない感想文になってしまいましたが、いい本でした。オススメです。

ミカさん、いつもありがとう!

by quilt4 | 2010-03-04 23:06 | GOODS | Comments(12)

Commented by mapletree1127 at 2010-03-05 08:41
色と形が可愛いですね!
同じ形なら同じ色のを揃えなきゃいけないような気がしていましたが、こうやっていろんな色があるのも素敵ですね~。
目からウロコでした。
うちはグラタン皿がエミール・アンリです。落ち着いた黄色のが2枚。
最初は茶色のが欲しかったのですが、結果、アクセントになってくれています。
焦げたチーズまでするんと取れるところも◎。
そして、その本、気になります。
Commented by noppo at 2010-03-05 13:56 x
エミールアンリ,良いですね~.
なんだか,サマになるかんじ♪が好きです.
ネットって怖いですよね.
う~ん,見ると再び欲しくなる!!!!

その本,とっても気になります.
amazonで売り切れでした...
いつか読むぞ~!!!
Commented by u-mama at 2010-03-05 17:12 x
スープカップ、私も探してました。
ず~と前に買った変なのがあるので中々買えないのですが
いっそこと(割れてしまえば・・・)などと 悪魔がささやくんですが
コレールなので割れないし。。。

いいなあ~ クラムチャウダー飲みたいなあ~
最近作ってないなあ~


もう次の欲しいのを探してるんじゃないですか??
Commented by harisenbon130 at 2010-03-05 18:24
お久しぶりです♪
たまに「お元気にしてらっしゃるかしら…♪」と拝見しておりました。
わぁ…オシャレなスープボール♪
スープもとっても美味しそう…ジュルルっ(ヨダレが出そうです)
Commented by quilt4 at 2010-03-05 19:46
mapletree1127さん
少し大きいかなと思ったんですが、内側が真っ白でツルンとした感じがとても気に入って衝動買いしました。
パッチワークしてるからでしょうか、色の種類があると全部欲しくなってしまいます。生地でもどれか一色選べない時は全色とりあえず買ったりしますから。
グラタン皿もかわいかったね。
素敵な黄色でした。

この本、次回の教室の時に是非借りてください(笑)
Commented by quilt4 at 2010-03-05 19:52
noppoさん
ルクルーゼでスープを作るとしたらこの器がぴったりなんですよね。
ぽってりした厚みも色調も。
私は最近、服やアクセサリーの誘惑は耐えられますが、器やキッチン道具には勝てません。
いいものはいいですもの!

この本、良かったです。
私からもお薦めします。
起伏の少ない静かな文章で、重いのかと思えばそんなことはなく、最後は心があったかくなります。
Commented by quilt4 at 2010-03-05 19:59
u-mamaさん
残念ながらこれは使えば使うほど愛着が湧いて、今や手放せないかわいい子達です。
大皿や小皿を白で揃えているので、この色の違いは食卓のアクセント。
朴の木のスプーンを作りたいです!
器、食器棚を整理してみると使っていない物がたくさんあります。
捨てられないし、(割れないし)困ったもんです。
でも新しい器はうれしい。
料理が楽しい!
Commented by quilt4 at 2010-03-05 20:03
harisenbon130さん
わぁ、お久しぶりですね〜〜
お元気そうで良かった。
ミルクちゃんも元気ですか?!

妹が作ったパンをいつも送ってくれるので、最近はパンとスープが多くて、自然とスープカップにも気を使うようになりました。
食卓に気を使うと料理もおいしく見えますね!
Commented by mikansky at 2010-03-05 22:00
「四十九日のレシピ」
最後に辻褄があったところで再度読み返すと、
イモトがハルミに「大きくなったねぇ」と言う場面、
ハルミが百合子に「ずっと見てたよ・・・キレイな姉さんユリコ」と言う場面、
「そうだったのか・・・」と、また新しい涙が溢れます。

ワークショップのスイーツ、素敵なラインナップを提案して頂き
ありがとうございます。
ワークショップの内容もquiltさんのお菓子に負けないくらい楽しいものにせねば!と奮い立ちました。
英語でコミュニケーションを取るって意外と簡単で楽しいね、
と感じてもらえるわくわくした時間になるように。
今から当日がとても楽しみです♡
そうだ、ワークショップに参加して下さった皆さんで
ワークショップ番外編として海外ツアーなんてどうでしょう?
第一弾カナダ、第二弾ハワイ♡

Commented by quilt4 at 2010-03-05 23:15
ミカさん
今日はありがとう!
苺大福、アップしてください。私は写真が撮れません。
どうしてもみんなに紹介したいです!

ワークショップ、楽しくためになるおいしい時間になるといいですね。
カナダ&ハワイですか〜〜〜〜♡♡♡
ミカさんはアメとムチの使い方の上手な先生なんでしょうね、きっと。
楽しみになってきました。

四十九日のレシピ、その場面はきますね。
不思議な感覚におそわれます。
でも温かい涙を流して心が洗われました。
何だか実家の前の川が見たくなりました。
Commented by あっこ at 2010-03-06 00:15 x
器によって、作るテンションも、食べるテンションも変わってくる気がします。いいですね!春らしいかんじがします。

今日 食事に行ったところでは、ホットの飲み物が、どれもカフェオレボウルにそそがれて来ました。
私は、アメリカンを頼んだのですが、ボールに半分ぐらい注がれたアメリカンは蕎麦つゆのようでした。。。
やっぱり、器と中身の相性って重要だなって思いました。
Commented by quilt4 at 2010-03-06 00:32
あっこさん
カフェオレボールのアメリカンというのはどうなんでしょう〜?
目新しいけどちょっと雰囲気違うかな。。
蕎麦つゆ!それを思った時点で合ってないんだね(笑)
固定観念をなくさないといけないかもしれないけど、食べ物は目で見て想像すると神経がいろいろな所に働きかけてやはりおいしさ半減なんてこともありますね。
難しいけど、まず目から「わぁ、おいしそう!「わぁ、きれい!」と思ってもらうことが一番ですね!